誰もが魅了される不思議な住宅。スペイン「カサ・バトリョ」

世界一有名な建築家ともいえるアントニオ・ガウディの故郷スペインには、今なお多くの人を魅了し続ける建築物がたくさんあります。例えば2026年に完成予定とされるサグラダ・ファミリアや住民の憩いの場でもあるグエル公園などがありますが、今回はそのようなガウディによる建築の一つ「カサ・バトリョ」について紹介します。


奇抜な世界遺産の住宅

カサ・バトリョは1904年に繊維業者であるバトリョ氏によるガウディへの依頼によって改築された住宅であり、2005年に世界遺産に登録されました。

どこからでも分かるガウディらしさ

写真を見ても分かりますが、湾曲した屋根やテラス、カラフルな外壁など既に外観からでもガウディの作品だと判断できるユニークな特徴が至る所に散りばめられています。

誰もが楽しみにしていた2002年

実はカサ・バトリョは長年内部に入ることが許されていなかったのですが、ガウディ生誕150周年である2002年にようやく公開され、世界中から多くの観光客がこの世界遺産をお目当てにやってきています。

明るくおしゃれな内部

上記のような不思議な部屋もありますが、どの部屋も大きな窓から入る日差しによって明るく、また窓の装飾もおしゃれです。
当時としては非常に素晴らしい住み心地だったのでないかと想像できますね。

煙突とバルセロナの街

この住宅は屋上にも上ることができ、そこからバルセロナの街並みを見渡すことができます。
また、近くにはガウディの弟子による不思議な煙突もあり、間近でじっくりと見ることができます。

ライトアップされる夜も美しい

日が暮れるに従って。
カサ・バトリョ全体がライトアップされます。
昼のユニークな外観とはまた違った、光による美しい一面を訪れた人々に見せてくれています。

カサ・バトリョのテーマ

この住宅は一体どのようなテーマの下で建てられたのかという疑問の答えには諸説あります。
例えば内部の青や輝く外観から海をテーマにした説や石柱が骨といったところからカタルーニャの聖人の伝説をテーマにした説などです。

関連記事を見る

スペインの記事を見る

スペイン観光ならここ!魅力がギュッと詰まった歴史的スポット10選
スペイン随一の絶景「ラ・コンチャ海岸」。白い砂浜と美しい海は必見!
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
新大陸発見以前のスペインを知っていますか?レコンキスタの足跡を巡るスペイン7つの街
人間の暴力と悲劇の20世紀を語る!ピカソの大作『ゲルニカ』が防弾ガラスに守られていたのはなぜ?
【スペインの世界遺産】歴史的な教会群から自然まで揃う。スペインの世界遺産を紹介!
スペイン観光なら次はここ!「マヨルカ島」で見たい絶景10選
コスタリカ観光なら次はここ!「サンホセ」で見たい絶景10選
スペイン観光なら次はここ!「レオン」で見たい絶景10選
地中海を望む美しい街並み。スペイン「ネルハ」で見たい絶景10選
西へ西へと航海し世界一周を達成!世界周航初の達成者マゼラン艦隊の軌跡を追う
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選