壮大で凍てつくような海を見てたら悩みも消えそう…アイスランドの「iceberg beach iceland」

氷河と火山で知られているアイスランド。高い緯度にありながらも比較的温暖な気候であるため、多くの人々がオーロラ観光に訪れる国としても人気です。そんなアイスランド最大の氷河湖である「iceberg beach iceland」には、知られざる魅力が詰まっています!


ダイナミックな氷河が間近に・ヨークルスアゥルロゥン

アイスランド最大の氷河湖であるヨークルスアゥルロゥンは、絵はがきでも人気の風景となっているほか、数々の有名映画のロケ地としても知られているため、一度は目にしたことがあるかもしれません。
まさにアイスランドを象徴するような場所です。
氷河が湖に崩れ落ちながら、流氷や氷山となり水面に浮かんでいます。
水陸両用車で巡るツアーも人気で、間近に迫りくる氷山のダイナミックな姿をじっくり観察することができますよ。
地球温暖化の影響などにより年々面積が大きくなりつつあるので、訪れるたびに、刻々と風景が変わっていくスポットです。

Jokulsarlon Lagoonの住所・アクセスや営業時間など

名称 Jokulsarlon Lagoon
住所 Skaftafell National Park | Route 1, Iceland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g189952-d276577-Reviews-Jokulsarlon_Lagoon-Iceland.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Jokulsarlon Lagoonのスポットページ

広大な氷河・ヴァトナヨークトル

ヨーロッパ最大の氷河であるヴァトナヨークトルは、「iceberg beach iceland」のすぐ北側にあります。
「湖の氷河」という意味を持っており、国土の約8%を占めるほどの大きさです。
ヴァトナヨークトルの下には火山が広がっており、かつては噴火して、氷河を溶かし大洪水を引き起こすほどでした。
現在はスノーモービルやジープで氷河の上を走れるツアーや、トレッキングツアーなども組まれています。
自分の足で氷河を踏みしめれば、地球の息吹を感じられることでしょう。

Skaftafell National Parkの住所・アクセスや営業時間など

名称 Skaftafell National Park
住所 Skaftafell, Vatnajokull National Park 785, Iceland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Skaftafell
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Skaftafell National Parkのスポットページ

スーパーブルーの絶景・氷の洞窟

ヴァトナヨークトルにある氷の洞窟では、「スーパーブルー」と評される神秘的な青の世界を見ることができます。
雪が押し固まって凍ることでできる氷河は、空気を含まない形でどんどん固まっていきます。
そのため純度の高い氷になり、美しいブルーだけが透過することで、幻想的な世界が作り出されるのです。
氷が解ける可能性のあるあたたかい時期は立ち入れず、氷の洞窟へ行けるのは冬のみとなっています。

Crystal Cavesの住所・アクセスや営業時間など

名称 Crystal Caves
住所 Vatnajokull in South East Iceland
営業時間・開場時間 ツアーによる
利用料金や入場料 ツアーによる
参考サイト https://www.extremeiceland.is/en/activity-tours-iceland/glacier-hiking-iceland/ice-caves
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Crystal Cavesのスポットページ

「iceberg beach iceland」周辺の風光明媚な村々

「iceberg beach iceland」周辺海岸には、「リングロード」という幹線道路が通っており、リングロード沿いには風光明媚な景色が広がります。
沿線にはアイスランド南部で最も賑わう街であるセールフォスや、2つの滝をたたえたヴィークの村、首都レイキャビクの人々が休暇に訪れるキルキュバイヤルクロイストゥル村など、それぞれに特徴を持った村落があります。
スカフタフェットル国立公園やスコゥガフォス滝への通り道にもなっている交通の要所です。

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

アイスランド
ヨーロッパ
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

アイスランドの記事を見る

「火の島」アイスランド、首都レイキャヴィークから奇岩の南海岸へ
美しすぎるダイビングスポット『シルフラ』。世界中のダイバーを虜にするアイスランドの湖
絶景の宝庫アイスランドの中でも特に行きたい「グリンダヴィーク」の魅力
火山と共に生きる。世界一の環境先進国アイスランドから学ぶ5つのこと
アイスランドの絶景37選!写真を見たら、行きたくなりますよ!
【絶景動画】うっとり…氷の国は絶景が一際美しい!
アイスランドの小さな島に、世界で一番人目に付かない謎めいた家があった!
美しすぎる!アイスランドなのに温泉?青の楽園ブルーラグーン
アイスランドの自然は美しいだけでなく厳しい…それでも旅したい絶景
大迫力!地球の鼓動を感じる…アイスランドの火山絶景まとめ
私の人生観を変えたアイスランドでの10日間
情熱を取り戻す旅に出た写真家が、フェロー諸島で見た景色とは