絶景はここにもあった!イタリア・ナポリで見るべき観光スポット5選

「ナポリを見てから死ね」という諺があるのをご存知でしょうか。ナポリには温暖な気候、綺麗な街並み、そして美味しい料理が揃っていて、そんな言葉が生まれるのもうなずけます。繁栄の都ナポリがどのような歴史を歩んできたのか、そして今はどうなっているのか、必ず行きたい5つの名所と共にナポリの旅に出かけましょう!

神秘的な地下墓地で歴史と芸術を感じる:サン・ジェンナーロのカタコンベ(地下墓地)

ナポリには、あらゆる災害から市民を守ったといわれるサン・ジェンナーロという人物が3世紀頃実在しました。
彼が埋葬されたのがカタコンベと呼ばれる地下墓地で、カポディモンテの丘を上がってゆく途中の教会付近にあり、見学することができます。
カタコンベ内部はナポリ特有の黄色い凝灰岩トゥーフォを掘ってつくられた洞窟状になっており、壁がライトアップされとても神秘的です。
中ではサン・ジェンナーロの肖像壁画や礼拝堂などを見ることが出来ます。
ローマ時代の歴史や芸術を感じてみてください。

サン・ジェンナーロのカタコンベ(地下墓地) Catacombe di San Gennaroの住所・アクセスや営業時間など

名称 サン・ジェンナーロのカタコンベ(地下墓地) Catacombe di San Gennaro
住所 Via Capodimonte, 13, 80136 Napol
営業時間・開場時間 10:00 – 17:00
利用料金や入場料 8ユーロ
参考サイト http://www.catacombedinapoli.it/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サン・ジェンナーロのカタコンベ(地下墓地) Catacombe di San Gennaroのスポットページ

これが地下鉄?まるで宇宙:地下鉄トレド駅

ナポリの地下鉄の駅のいくつかはオシャレな駅で有名です。
その中でもトレド駅は世界一美しい駅として知られています。
写真はエスカレーターの天井ですが、まるで宇宙を想わせるように蒼く光っています。
エスカレーターで上がって行くに連れ、吸い込まれるような錯覚に陥ります。
オシャレな駅はトレド駅だけではありません。
こちらは大学駅の写真ですが、メトロの芸術と呼ばれています。
地下鉄の駅を近未来的に作ってしまうなんて日本人の発想ではなかなかありえませんね。






地下鉄トレド駅 Toredo Metro Stationの住所・アクセスや営業時間など

名称 地下鉄トレド駅 Toredo Metro Station
住所 Via Armando Diaz, 44 80134 Napoli
営業時間・開場時間 6:00 – 23:15
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.napoliunplugged.com/toledo-metro-station.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地下鉄トレド駅 Toredo Metro Stationのスポットページ

火砕流に埋もれた古代都市:ポンペイ遺跡

ナポリ市街から電車で東へ40分ほど行ったところにポンペイ遺跡があります。
ポンペイは当時人口2万人を超える古代都市でしたが、79年に発生した火砕流により地中に埋まってしまいました。
18世紀に火山灰から発掘され、今でも古代と変わらぬ姿で遺跡を楽しむことが出来ます。
遺跡には中央広場やローマ柱があり当時の生活がどんなものであったか想像をふくらませることができます。
ポンペイ遺跡でローマ時代へタイムスリップしましょう。
次のページでは『タイミングが合えば必ず行きたい:青の洞窟』を掲載!
次のページを読む >>