絶景の宝庫アイスランドの中でも特に行きたい「グリンダヴィーク」の魅力

アイスランドのイメージは、極寒だけれど美しい自然がいっぱい、オーロラ、白夜、森林、火山、水、など、ここを表す単語を挙げたらこのような感じでしょうか?これらを求めてたくさんの観光客が訪れています。自然の本当の美をこの厳しい寒さのアイスランドで体験するのは興味深い経験ですし、季節を問わず楽しめるところもたくさんあります。今回はこのアイスランドの「グリンダヴィーク」を、新たな魅力とともにご紹介します。

アイスランドの首都レイキャビック

アイスランドの首都レイキャビック

image by iStockphoto / 71418091

アイスランドへは、日本からは、ロンドンや、コペンハーゲンなどヨーロッパの都市を経由していくことになります。
時間はかかりますが、空港で旅気分を満喫しましょう。
ここアイスランドの首都は、レイキャビックです。
世界最北の首都で、人口は約30万人、首都のエリアをちょっとすぎると大きな山脈や大自然が広がります。
とても素敵な街並みですね。
色とりどりの屋根は、長く続く寒さと暗さを相反するように作られているのでしょうか。
色の華やかさが可愛らしさを感じます。
首都だけに、ここもたくさんの観光客が訪れて、ここから各地へ出かける拠点になっています。

いよいよグリンダヴィークに向かいます

いよいよグリンダヴィークに向かいます

image by iStockphoto / 41619158

グリンダヴィークは、アイスランドの南部に位置していて、人口は約3000人と、とても小さな町です。
レイキャビックからは、車や、バスも利用できます。
のどかな町の光景ですね。
この町は漁業を中心に発展してきました。
そしてアイスランドに見られる様々な美しい自然の魅力をここでも体験することができます。

世界最大の温泉施設ブルーラグーンで癒される

世界最大の温泉施設ブルーラグーンで癒される

image by iStockphoto / 26929673

レイキャビックから40キロほどのところにある、世界最大の温泉施設がここブルーラグーンです。
隣接する地熱発電所の稼働によって人口の温水湖になったそうです。
ミネラルを豊富に含む温泉で、乳白色のとても鮮やかな色をしています。
日本的に言えば、とにかく大きい露天風呂というところでしょうか?ただ、ここでは水着の着用が義務付けられているので、水着のご用意をお忘れなく。

ブルーラグーンの住所・アクセスや営業時間など

名称ブルーラグーン
名称(英語)Blue Lagoon
住所Blue Lagoon,Iceland
営業時間・開場時間9:00-20:00
利用料金や入場料40ユーロ
参考サイトhttp://www.bluelagoon.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ブルーラグーンのスポットページ

こんなに広い露天風呂で至福のひと時

こんなに広い露天風呂で至福のひと時

image by iStockphoto / 25479636

日本人だけでなく。
世界中の人もここの温泉を楽しんでいるようです。
体の芯まで温まりますね。
ここではお風呂の中で泥パックをしたり、予約をすればマッサージもうけることができます。
顔じゅうに白い泥パックをした人をたくさん見かけます。
この白い泥には美容効果のあるシリカが含まれていて、お肌はつるつる、そしてこの温泉はアトピーなどの、皮膚病の湯治目的としても大変注目を浴びています。


美しい青い空と青い水

美しい青い空と青い水

image by iStockphoto / 43888812

上下が青。
とても美しい光景ですね。
旅に出ると、今まで見たことのないような場所、景観を見ることができますね。
ここアイスランドも興味深い発見がたくさんできる地です。

レイキャネス灯台と美しい海岸線

レイキャネス灯台と美しい海岸線

image by iStockphoto / 33426360

北大西洋の荒波が打ち付ける、この海岸線に建てられたのがこのレイキャネス灯台です。
1878年に最初にこの地に建てられ、ここで働く人々を守ってきました。
その後倒壊し、1907年に現在の位置に再建されまた。
とても歴史のある灯台であり、アイスランドではとても有名な建物です。
100年以上もの長い間、ここを行き交うたくさんの船舶の安全を見守ってきたわけですね。
ひっそりと、でもとても重みのある佇まいです。

レイキャネス灯台の住所・アクセスや営業時間など

名称レイキャネス灯台
名称(英語)Reykjanes Lighthouse
住所REYKJANES 240 GRINDAVÍK
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.visitreykjanes.is/en/what-to-see-do/reykjanes-geopark/geosites/index/place/reykjanes-lighthouse
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

レイキャネス灯台のスポットページ

大迫力の断崖絶壁の海岸線を眺める

大迫力の断崖絶壁の海岸線を眺める

image by iStockphoto / 15998565

そしてこの海岸線をみてください。
まさに断崖絶壁。
シャープなラインが美しいですね。
美しいながらも自然の荒々しさ、力強さを感じます。
荒波に打たれる岩の姿は圧巻でしょう。
厳しい寒さのこの地ならではの光景です。

demi

Writer:

宮城県仙台市在住。生まれ育った仙台、宮城のおすすめ観光スポット、グルメなど、見たら行って見たくなるような、進化し続ける仙台の魅力をご紹介いたします。そして、ニューヨークはアメリカの文化、ファッション、アート、ライフスタイルなどに興味がある私にとって昔から憧れの街。トロント在住中や今でも何度も訪れ、刺激を受けています。そんなニューヨークの奥深く素敵なスポットもたくさん紹介いたします。

この記事のカテゴリ

アイスランド
ヨーロッパ
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

アイスランドの記事を見る

「火の島」アイスランド、首都レイキャヴィークから奇岩の南海岸へ
美しすぎるダイビングスポット『シルフラ』。世界中のダイバーを虜にするアイスランドの湖
火山と共に生きる。世界一の環境先進国アイスランドから学ぶ5つのこと
アイスランドの絶景37選!写真を見たら、行きたくなりますよ!
【絶景動画】うっとり…氷の国は絶景が一際美しい!
アイスランドの小さな島に、世界で一番人目に付かない謎めいた家があった!
美しすぎる!アイスランドなのに温泉?青の楽園ブルーラグーン
アイスランドの自然は美しいだけでなく厳しい…それでも旅したい絶景
大迫力!地球の鼓動を感じる…アイスランドの火山絶景まとめ
壮大で凍てつくような海を見てたら悩みも消えそう…アイスランドの「iceberg beach iceland」
私の人生観を変えたアイスランドでの10日間
情熱を取り戻す旅に出た写真家が、フェロー諸島で見た景色とは