アルプスの少女ハイジの世界を! 山梨県北杜市でスイスを疑似体験

昔の名作アニメだった「アルプスの少女ハイジ」。最近では某CMのキャラクターとして起用され、当時アニメを見たことがない人にも広く知られる存在となっていますね。ハイジがおじいさんと一緒に住んでいたのは自然美溢れるスイス。あの世界観には憧れるけれどもスイスはちょっと遠いですよね。今回は、日本にいながらもハイジの世界を疑似体験できる「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」をご紹介いたします。

結婚式も挙げられるテーマパーク

結婚式も挙げられるテーマパーク

image by PIXTA / 6417091

通称「ハイジの村」といわれている「山梨県立フラワーセンター ハイジの村」は、アルプスの少女ハイジの世界をイメージした花と星にまつわるテーマパークです。
著作権を持つアニメ製作会社と正式な契約を結び、2005年から施設の建設が行われ翌年の4月にはオープンしました。
テーマパークとしてだけではなく、結婚式場としても利用でき何組ものカップルがここで愛を誓い合っているというとてもロマンチックなスポットなんです。

季節ごとの花々が楽しめます

季節ごとの花々が楽しめます

image by PIXTA / 597416

もとがフラワーパークというだけあって、1年中色とりどりの花が咲き目にも美しい絶景が広がっています。
春先にはチューリップ、初夏にはバラ、夏はひまわり、秋には秋バラ。
そして、高原の町ならではの冬の雪景色もテーマパーク内の施設に映え、疑似スイスを体験できるかと思います。
また、打ち上げ花火、ハロウィン、クリスマスイルミネーションなど季節に合わせたイベントも行われどの時期に訪れても違った楽しみが生まれますね。

日本一長いバラの回廊がここに!

日本一長いバラの回廊がここに!

image by PIXTA / 4944930

園内で圧巻なのは「日本一長いバラの回廊」。
その長さ230mにも渡り、約1000種類、5000本近くのバラの花が咲き誇っています。
外側からの眺めも良いのですが、ぜひ回廊の内側にも入って一面のバラをお姫様気分で眺めてみてください。
気品高いバラの香りに酔いしれて女子度もUPすること間違いなし! 回廊にそってある「お妃様のバラ園」にも可愛らしいベンチが備わっていたりとベストショットが撮れるポイントも多数ありますよ。

夏には一面のひまわり

夏には一面のひまわり

image by PIXTA / 23955244

7月も下旬になるとまた違った印象を見せるハイジの村。
ひまわりが辺り一面に咲き、メルヘンの世界のような素晴らしい絶景が広がります。
ひたすら眺めるのもよし、ひまわりからパワーをもらうもよし、ひたすら撮影に勤しむのもよし、色々な楽しみ方ができかと思います。
また、花が咲いている間は「ひまわりの迷路」ができているので、夏休み期間中に親子連れで訪れても楽しめるスポットとなっています。

乗り物で園内散策を快適に

乗り物で園内散策を快適に

image by PIXTA / 15137318

ロードトレイン「ハイジ号」が園内を1周しています。
散策の前に予習がてら乗車したり、雨の日など足元が悪く歩いて周るのが億劫な時に利用するというのもいいかもしれません。
乗車中にはガイドさんによる園内の見どころスポットについての説明が入り、園内をより興味深く見ることができます。
また、自分のペースで楽に周りたいという人には、園内でレンタルしているセグウェイがおすすめ! 爽やかな風を感じながら自然と戯れてみましょう。

関連記事を見る

スイスの記事を見る

スイス観光で行きたい「歴史の旅」。自然の要塞に眠る絶景、文化、建築物を一巡り
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
スイスのお土産ならコレ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
スイスの国コードはなぜ「CH」なのか?スイスの壮大な歴史を追う
スイス料理といえばこれ!食文化豊かなスイスの郷土料理10選
世界の七不思議に選ばれている建造物7選
スイスのレマン湖畔に浮かぶアルプス街道の要地!建築の宝石「シヨン城」の歴史
スイス最古のカトリック教区があった街・シオンの観光スポット
リフレッシュもできてアクティブにもなれる!!スイス・シルヴァプラーナの魅力。
名作家が”静寂古雅の町”と称した中世の古都「スイス・シャフハウゼン」で見ておきたい観光スポット4選
絵本の中のような壁画の建物が並ぶスイスの街、「シュタイン・アム・ライン(Stein am Rhein)」