ベルギー・ブリュッセル観光の定番はここ!見どころ・スポットまとめ

次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。ベルギー・ブリュッセルの観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。


大広場 グラン・プラス

大広場 グラン・プラス

image by iStockphoto / 67188825

ここはベルギーの首都ブリュッセルのメイン広場として有名なグラン・プラスです。
大勢の観光客が集まり、毎週末にはここの場所にて様々な催しが開催されています。
この写真は夕暮れに行われているイルミネーションの状況であり、照らされている建物はブリュッセルの市庁舎です。
この市庁舎には入ることが可能であり、上ると高い場所から首都の景色を見渡すことができるようになっています。
市庁舎は午前10時から入ることが可能です。

グラン・プラスの住所・アクセスや営業時間など

名称 グラン・プラス
名称(英語) Grand Place
住所 Brussels, Brussels 1000, Belgium
営業時間・開場時間 9:00-20:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.brussels.info/grand-place/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

グラン・プラスのスポットページ

モン・デ・ザールの庭

モン・デ・ザールの庭

image by iStockphoto / 65672007

ブリュッセルの駅の北西方向には、このモン・デ・ザールの庭と呼ばれる大きな敷地があります。
モン・デ・ザールは、「芸術の丘」という意味をもっており、この庭の周囲にはその名のとおり多くの美術館や博物館が勢ぞろいしており、行くのに選択肢を迷うほどです。
この庭はフランス式庭園であり、造園家のルネ?ペシェールによってつくられました。
ブリュッセル市の下町と山の手側の両面をつなぐところに存在しています。
先にみえる像はクルタン作の国王アルベール一世の乗馬像です。

モン・デ・ザールの庭の住所・アクセスや営業時間など

名称 モン・デ・ザールの庭
名称(英語) Garden of the Mont des Arts
住所 1000 Brussels, Belgium
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.montdesarts.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

モン・デ・ザールの庭のスポットページ

小便小僧の像

小便小僧の像

image by iStockphoto / 84903375

これはブリュッセルのグラン・プラスのすぐ近くにある小便小僧の像です。
1960年代のものであり、実はそれ以前に作られたものがあったのですが盗難にあってしまいました。
全長30cmととても小さい像なので期待を持ってこられる人は残念に思うことも多いとか。
しかしながら、季節によって着せられる服がたびたび異なるので何度も足を運ぶ観光客もいるそうです。
イベントのときには水ではなくビールが流れることもあるらしいです。

小便小僧の像の住所・アクセスや営業時間など

名称 小便小僧の像
名称(英語) Manneken Pis
住所 Corner of rue du Chene and rue de l\’Etuve, Brussels 1000, Belgium
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.manneken-pis.be/en/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小便小僧の像のスポットページ

ブリュッセルの凱旋門

ブリュッセルの凱旋門

image by iStockphoto / 35837994

こちらは、パリにも見えそうですがブリュッセルにある凱旋門です。
サンカトネールと呼ばれる公園の中に位置しているのですが、この凱旋門はパリよりも全くの無名です。
1905年に完成したこの凱旋門と公園は、市民の憩いの場となっているといいます。
この凱旋門はなんと無料で登れることができ、そこから公園や市内を見渡すことができます。
公園の大きさは300ヘクタールであり、散歩にもちょうどいい大きさとして知られているようです。


凱旋門の住所・アクセスや営業時間など

名称 凱旋門
名称(英語) Parc du Cinquantenaire
住所 Avenue de la Renaissance | Avenue des Nerviens and Gaulois, Avenue de l\’Yser, Avenue de la Joyeuse Entrée, Brussels 1000, Belgium
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.brussels.be/artdet.cfm/5458
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

凱旋門のスポットページ

欧州連合本部

欧州連合本部

image by iStockphoto / 56712600

ブリュッセルにはヨーロッパの集まりである欧州連合(EU)の本部が置かれています。
本部はブリュッセルにありますがすべての機関がそこに集約されているわけではありません。
1948年1月に欧州の統合がベネルクス三国(ベルギー・オランダ・ルクセンブルク)によって決められた以来、当時ベネルクス三国の中心地であったブリュッセルにその本部がおかれるようになったのです。
一般の観光客の入場は許可されておらず、アポイントメントまたは招待が必要です。

欧州連合本部の住所・アクセスや営業時間など

名称 欧州連合本部
住所 ベルギー ブリュッセル市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 入場不可
参考サイト http://europa.eu
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

欧州連合本部のスポットページ

アトミウム

アトミウム

image by iStockphoto / 94175527

この写真はブリュッセルにあるアトミウムというモニュメントです。
これは、1958年のブリュッセル万国博覧会の際に作られたモニュメントです。
このモニュメントが置かれている場所はブリュッセル北西の万博会場跡地・エゼル公園にあります。
このモニュメントの高さは103mで、モチーフは、鉄の結晶構造を1650億倍に拡大したものです。
9つ球体は原子のことを表しており中にはいることができます。
中には様々な展示物が置かれています。

アトミウムの住所・アクセスや営業時間など

名称 アトミウム
名称(英語) Atomium
住所 Atomium Square | Laeken, Brussels 1020, Belgium
営業時間・開場時間 10:00-18:00
利用料金や入場料 11ユーロ
参考サイト http://www.atomium.be
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アトミウムのスポットページ

ベルギーチョコレート

ベルギーチョコレート

image by iStockphoto / 56727640

ベルギーといえば有名なのはチョコレートです。
ブリュッセルでは多くのチョコレート専門店がたくさん並んでいます。
日本ではゴディバが有名ですが、実はそのほかにもたくさんのブランドがあります。
代表的なのはピエール・マルコリーニ。
これはパリでファッションの行っていた彼が1994年に独立したお店をブリュッセルで開始したことがはじまりになっています。
一方、ベルギー国民に人気とされているチョコレートはレオニダスというブランドであり、これはベルギー博覧会で金賞を受賞しています。

関連記事を見る

ベルギーの記事を見る

元住民が解説!ブリュッセルの観光完璧ガイド
鎖国時代の日本にとって「世界」の窓だったオランダの歴史
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
ベルギーのお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選
ベルギー・ブリュッセルのアイドルに会いに行こう。「小便小僧」の魅力と秘密を徹底解剖!
運河クルーズで優雅に巡りたいベルギーの古都「ブルージュ」
美しき花の都、ベルギー「ゲント」で見ておきたいスポット8選
1都市に2言語が存在するのはなぜ?不思議な都市、ブリュッセルの歴史
結婚式も行われるベルギー「モダーヴ城」がおとぎ話の舞台みたい!
EUが出来る前から共同体を作ってきた、ヨーロッパの要。ベルギーの歴史
ルーベンスを生んだ芸術の街、ベルギー「アントワープ」で見ておきたいスポット7選
いくつもの建築様式が織りなす美の世界!ベルギーリエージュの建築の歴史ってやっぱり素敵