美しい噴水と街並みの設計…「サン・ピエトロ広場」でイタリア観光を満喫しよう!行く前に知りたい秘密

イタリア旅行なら「サン・ピエトロ広場」は外せない!という事で、サン・ピエトロ広場をご紹介します。世界最大級の大聖堂の目の前に広がるサン・ピエトロ広場に隠された秘密?!隣接する大聖堂の美術品が原因の病!?広場があるバチカン市国への行き方など、今後の旅のプランにお役立てください。

サン・ピエトロ広場って?

サン・ピエトロ広場って?

image by PIXTA / 22989231

バチカン市国の南東端に位置する、カトリック教会の総本山「サン・ピエトロ大聖堂」の正面にある、楕円形の広場が「サン・ピエトロ広場」と呼ばれる広場で、1656年~1667年に、バロック芸術の巨匠と呼ばれる「ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ」の設計により建設されました。
古代ギリシャ建築様式の1つである「ドーリア式」円柱で造られた列柱廊と、140体もの聖人像に囲まれた広場の中央には、オベリスク(記念碑)が立っています。

image by PIXTA / 7059292

カトリック教会総本山であるサン・ピエトロ大聖堂が隣接することからでしょうか?世界中から救いを求めて、ここサンピエトロ大聖堂へ訪れる多くの人々を見て、ベルニーニは「サン・ピエトロは、全ての教会の母である」という思いが常にもち、そこから「両腕を広げ人々を受け入れる」というイメージを取り入れ、このような、円形の広場が作られたそうです。
また、コロッセオ(闘技場)からも、インスピレーションを受けていたという話もあります。

サンピエトロ広場の住所・アクセスや営業時間など

名称 サンピエトロ広場
名称(英語) Piazza San Pietro
住所 Piazza San Pietro, 00193 Vatican City
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%88%E3%83%AD%E5%BA%83%E5%A0%B4
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サンピエトロ広場のスポットページ

サン・ピエトロ広場と言えばやっぱり大聖堂

サン・ピエトロ広場と言えばやっぱり大聖堂

image by PIXTA / 15665817

キリスト教の教会の中でも、世界最大級という大きさのサン・ピエトロ大聖堂が作られたのは、4世紀で現存の聖堂は、2代目(1626年に完成)。
高さは、約120m、最大幅は、約156m、長さは、211.5mで、総面積は、49,737m²。

image by PIXTA / 16144899

大聖堂内部、ドームの巨大さ、そして、美しい装飾には圧倒されますね。
ちなみに、大聖堂の開館時間は、7:00~(閉館は季節により異なる)、ドームは8:00~(閉館は季節により異なる)で、大聖堂の入場料金は無料、ドーム入場料は、エレベーターを利用した場合は、7ユーロ、階段を利用すれば 5ユーロです。
※改定されることもありますのでHPを事前にご確認ください。








サン・ピエトロ大聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 サン・ピエトロ大聖堂
名称(英語) Basilica di San Pietro
住所 Basilica di San Pietro in Vaticano, Piazza San Pietro, Roma
営業時間・開場時間 大聖堂 (10/1-3/31) 7:00-18:30 , (4/1-9/30) 7:00-19:00 ドーム (10/1-3/31) 8:00-17:00 , (4/1-9/30) 8:00-18:00
利用料金や入場料 大聖堂:無料、 ドーム:有料。HPを参照
参考サイト http://www.vatican.va/various/basiliche/san_pietro/index_it.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サン・ピエトロ大聖堂のスポットページ

美しい芸術品の数々が引き起こす「病」?!

美しい芸術品の数々が引き起こす「病」?!

image by PIXTA / 12919565

サン・ピエトロ大聖堂で有名なのが、ミケランジェロ作「ピエタ」です。
1499年に造られた、こちらのピエタは、大理石で出来ており、高さは174 cm、幅が95 cm。
「ピエタ」とは「哀れみ」「慈悲」という意味を持ち、死んでしまったイエスキリストを十字架から降ろし抱く、聖母マリアの事を指しています。
こうしてみると、聖母マリアは、かなりの大柄なんですね…ちなみに、ミケランジェロは、4体のピエタを制作していましたが、サン・ピエトロ大聖堂にあるピエタ以外は、全て未完成のままだそうです。

image by PIXTA / 13060221

う~ん、どれももっと近くで、じっくり見てみたいですね…あ、そうそう、サン・ピエトロ大聖堂を含むイタリア観光にて、美しい装飾品がもとで観光客がかかると言われる「スタンダール症候群」という病気をご存知ですか?1979年、フィレンツェの精神科医師「ガジエッラ・マゲリーニ」が指摘した病で、症状はといいますと、膨大な芸術作品群をできる限り沢山見てまわらなければ!という、強迫観念が生まれ、観光を楽しむどころか、頭痛などを引き起こすというものでした。
大聖堂の美術品は、トラヴェルティーノ像が「165体」、ストゥッコ像が「125体」、大理石彫像が「110体」、ブロンズ像「40体」と、大作揃いで、尚且つ、祭壇画も合わせるとさらに膨大な数に…聖堂内にある「歴代教皇の墓」が147基もありますし、あまりにも作品数が多い為「全部見なきゃ、帰れない!」となってしまうのでしょうか…この様な症状に見舞われないように、ぜひ、何度でも訪れて、余裕をもって芸術品を楽しんでほしいものです。
次のページでは『広場に隠されたポイントに立つと…』を掲載!
次のページを読む >>
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

イタリア
ヨーロッパ

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

神戸・三宮デートでイタリアンならここ!予約推奨&記念日対応OKなイタ飯レストランランキングTOP7
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコース3選【ローマ在住15年超の筆者が伝授!】
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
政府公認観光ガイドが伝授!愛の小道を歩きたいチンクエテッレ