絶壁に囲まれた孤高の古城廃墟『ダノター城』

スコットランドの海を見下ろす岩壁に、この地が歩んだ歴史を見届けてきた古城があります。ここではそんな、スコットランドのダノター城についてご紹介します。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by flickr.com

ダノター城はスコットランドの東海岸、ストーンヘヴン(Stoneheaven)の町の外れに建っている古城です。エディンバラからは180kmほど離れた海岸沿いです。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by whoknows.com

城がある場所は海に迫り出した巨岩の上。周囲を断崖絶壁に囲まれており、廃墟となった今では多くの海鳥たちはその羽を休めています。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by tassels

ここが居住地となった起源ははっきりとはわかっていませんが、先史代から古代と考えられています。14世紀に入ってマリシャル伯爵家の住居としてこの城が建てられました。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by evilreligion.com

この小さな居城はスコットランドの歴史の荒波に翻弄されてきました。クロムウェルの内戦の時には、スコットランド王党派最後の拠点となり8ヶ月間に渡ってクラウンジュエル(The Honours of Scotland)を守り抜いたという記録が残っています。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by flickr.com

1685年には122人の男性と45人の女性が王への忠誠を拒否したために、ダノター城のThe Whig’s Vaultに収監されました。多くの人がここで獄死したという暗い歴史を残しています。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by pinterest.com

最後の伯爵が1715年に反逆罪の有罪判決を受けると、ダノター城は政府に没収されてしまいました。今では廃墟となり、スコットランドの海を見下ろす岩壁に静かにその姿をとどめています。

ダノター城(Dunnottar Castle)

photo by mi9.com

盛者必衰の儚さ、美しさを今に伝える廃墟、ダノター城。スコットランドの歴史を語る上でなくてはならない孤高の古城です。

ダノター城(Dunnottar Castle)への行き方


大きな地図で見る

スコットランドへ入る直行便はないのでロンドンなどを経由することになります。ロンドンからエディンバラまで移動し(空路で約1時間、列車で約4時間半)、エディンバラから車で約3時間、アバディーンという町の中心地から約30分ほどはずれた場所にあります。

関連記事を見る

スコットランドの記事を見る

大英帝国になるまでのイギリスの歴史を知ろう!中世イングランドをひも解くスポット6選
元住民が解説!スコットランドの観光の観光完璧ガイド
【スコットランドに興味あるなら】世界遺産「エディンバラ」の観光前に知って起きたい昔と今
イギリスのアートの街。「グラスゴー」で見ておきたい美術館・博物館8選
イギリスの絶景・秘境はここにあった!「スカイ島」で見たい断崖絶壁に妖精のプール
ダ・ヴィンチ・コードのロケ地『ロスリン礼拝堂』は映画以上にミステリアスだった
エディンバラ&スコットランドの観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ
伝説の未確認生物「ネッシー」目撃の地「スコットランド・インヴァネス」の観光スポット
スコットランド独立の象徴「スターリング」で見る観光スポット4選
絶景はここにもあった!イギリス・エジンバラで見るべき観光スポット8選
スコットランド・アイラ島の「ウィスキーフェスティバル」に行ってきた
スコットランド・ハイランド地方にぽっかり浮かぶ美しい城『アイリーンドナン城』