ウィーンの「リンク内側」に行こう!世界遺産「アウグスティナー教会」他見どころ10選

オーストリアのウィーンには、リンクと呼ばれる1周約4kmの環状大通りがあり、ゆっくりとしたテンポで走る路面電車に乗ると、観光スポットを見て回ることができます。ここでは、リンク内側の見どころを紹介します。

内部にも見どころが多い 国立オペラ座

内部にも見どころが多い 国立オペラ座

image by iStockphoto / 29364020

パリ、ミラノと並ぶ三大オペラ劇場のひとつです。
1869年に、モーツァルトの「ドン・ジョバンニ」でこけら落としが行われました。
マーラー、カラヤンなど、そうそうたる巨匠が指揮者に名を連ね、2010年までは小澤征爾が音楽監督を務めました。

ウィーン国立歌劇場の住所・アクセスや営業時間など

名称ウィーン国立歌劇場
名称(英語)Vienna State Opera
住所Operngasse 2, 1010 Wien Austria
営業時間・開場時間公演による
利用料金や入場料12ユーロ-
参考サイトhttp://www.wiener-staatsoper.at/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ウィーン国立歌劇場のスポットページ

ウィーンの町の中心にそびえる シュテファン寺院

ウィーンの町の中心にそびえる シュテファン寺院

image by iStockphoto / 93016717

1359年に完成しました。
シュテファン寺院のシンボルである南塔は高さ137m。
塔の途中の見張り台まで、343段の階段で上ることができます。
北塔には巨大な鐘があり、屋根の北面には鮮やかなタイルでウィーン市の紋章が描かれています。

シュテファン寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称シュテファン寺院
名称(英語)St. Stephen\’s Cathedral
住所Stephansplatz, 1010 Wien
営業時間・開場時間06:00 – 22:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.stephanskirche.at/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

シュテファン寺院のスポットページ

ミヒャエル広場に面して立つ 王宮

ミヒャエル広場に面して立つ 王宮

image by iStockphoto / 65159559

ハプスブルク家が約600年以上にわたって住居としてきました。
18の棟が複雑に入り組み、2500以上の部屋があります。
ハプスブルク家の銀食器のコレクションや、17~18世紀の伊万里の磁器コレクションも展示されています。

ホーフブルク王宮の住所・アクセスや営業時間など

名称ホーフブルク王宮
名称(英語)Hofburg
住所Heldenplatz , 1010 Wien
営業時間・開場時間9:00-17:30
利用料金や入場料12.5ユーロ
参考サイトhttp://www.hofburg.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ホーフブルク王宮のスポットページ

博物館、図書館が入っている 新王宮

博物館、図書館が入っている 新王宮

image by iStockphoto / 77677957

3部門のコレクションがあり、古楽器コレクションは有名音楽家が使用した楽器や歴史的な楽器が並んでいます。
狩猟・武器コレクションは中世以来の狩猟具や武器、エフェソス博物館は古代ギリシャ都市エフェソスの出土品が展示されています。


美術史博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称美術史博物館
名称(英語)Kunsthistorisches Museum
住所Maria-Theresien-Platz , 1010 Wien
営業時間・開場時間10:00 – 18:00
利用料金や入場料34ユーロ
参考サイトhttp://www.khm.at/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

美術史博物館のスポットページ

世界で最も古い乗馬学校 スペイン乗馬学校

世界で最も古い乗馬学校 スペイン乗馬学校

image by iStockphoto / 10073604

当時、スペイン種の強靭な馬を導入したことからスペインの名前が付けられました。
室内馬場では、古典馬術を見ることができます。
本公演では、ワルツにのった名馬の優雅なステップがシャンデリアの明かりのもとで披露されます。

スペイン乗馬学校の住所・アクセスや営業時間など

名称スペイン乗馬学校
住所Michaelerplatz 1, 1010 Wien, オーストリア
営業時間・開場時間9:00-16:00
利用料金や入場料22ユーロ
参考サイトhttp://www.srs.at/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スペイン乗馬学校のスポットページ

ツタのからまる美しい教会 ルプレヒト教会

ツタのからまる美しい教会 ルプレヒト教会

image by iStockphoto / 48562704

ウィーンで現存するものの中では最も古い教会で、740年頃に建てられたと伝えられ、ドナウ運河を見下ろす高台に建っています。
周辺はウィーンで最も古い地区で、教会の基礎にはローマ時代の石材が使われたといわれています。

ルプレヒト教会の住所・アクセスや営業時間など

名称ルプレヒト教会
名称(英語)St. Rupert\’s Church
住所Morzin Platz on Ruprechtsplatz, Vienna, Austria
営業時間・開場時間7:00-18:00
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.vienna.cc/english/rupertus1.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルプレヒト教会のスポットページ

王家の結婚式が行われた アウグスティナー教会

王家の結婚式が行われた アウグスティナー教会

image by iStockphoto / 75194711

宮廷付属の教会として14世紀前半に建てられ、ハプスブルク家の人々の多くの結婚式が行われました。
マリー・アントワネットとルイ16世、マリー・ルイーズとナポレオン1世、皇帝フランツ・ヨーゼフとエリザベートもここで結婚式を挙げました。

関連記事を見る

オーストリアの記事を見る

ウィーンの観光で是非とも見たい歴史スポットあれこれ
「国母」として16人の子どもを生んだマリア・テレジアの歩んだ歴史
全世界に戦火が飛んだ第二次世界大戦の歴史
オーストリア観光なら次はここ!「クラーゲンフルト」で見たい絶景10選
イギリス・フランス・ロシア間の友好協力体制が出来上がった結果起こったのは、第一次世界大戦だった
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
オーストリア観光なら次はここ! 「ザルツブルク」で見ておきたい博物館7選
芸術を愛する世界遺産の街「ウィーン歴史地区」で見たい観光スポット9選
映画サウンド・オブ・ミュージックの世界!「世界遺産ザルツカンマーグート」の絶景写真10選
華麗なる一族の夏の離宮「シェーンブルン宮殿」を徹底解剖!見逃せないスポット&観光情報まとめ
モーツァルトの面影を求めて。音楽に彩られた町「ザルツブルク」の見どころ
ウィーンで見れる美しい街並みと絶景10選