今はマイナーな「スロベニア」「クロアチア」旅行。必ずメジャーになると感じた旅行体験談

連載一覧はこちらから

4日目は、アドリア海沿いのドブロブニクを見学しました。

石造りの町、道、壁に囲まれた市井と何もかもが美しく神秘的でした。
プリトヴィツェ国立公園も同じ日に観光。
非常に大きな滝や澄んだ川が日常の喧騒を忘れさせてくれるようでした。
スケールの大きな滝を目の前で見たときは圧巻でした。

その日の夕方、飛行機に乗りトルコへ。

5日目は、ほぼ移動でした。
深夜の乗り換えを終え、一路成田空港へ10時間以上のフライト。
成田空港に到着し、税関を通過したと同時に無事解散となりました。






4泊6日の短めの旅程でしたね。
ヨーロッパでも中欧ですと、イギリスやフランスよりかは早めに移動できますので、それくらいコンパクトな旅程も良いかもしれませんね。
トルコが中継地になってくるということで、トルコ旅行等も選択肢になりますね。

さて、一番印象的だったのはスポットはありますか?

魅力的だったスポット1位 ブレッド湖

魅力的だったスポット1位 ブレッド湖
私が特に印象に残ったのは初日のブレッド湖です。
ブレッド湖は非常にきれいな湖で、湖の周りにはカモやハクチョウが泳いでいました。
魚もたくさんいました。
きれいな湖と山々が絶妙な風景を醸し出しており、非常に心が洗われました。
やはりブレッド湖が筆頭に上がりましたか。
幻想的なお城に教会…RPGゲームで育った世代としても、中世ヨーロッパっぽい雰囲気があるこのエリア、注目しています。
いつか行きたいんですよね。
次のページでは『魅力的だったスポット2位 ポストイナ鍾乳洞』を掲載!
次のページを読む >>