今はマイナーな「スロベニア」「クロアチア」旅行。必ずメジャーになると感じた旅行体験談

連載一覧はこちらから

ホテルで一番思い出に残っているのは初日に泊まったブレッド湖畔にあるパークホテルです!このホテルは、初日の夜中に到着し、眠気がないなか無理やり寝たホテルでしたが、朝起きてカーテンをあけるとブレッド湖の絶景が目の前に飛び込んできました。
このホテルの立地条件たるやなんていう贅沢なことかと非常に驚き、感動しました。

朝まだ暗く寒いながらも、集合時間まで湖畔を散策しようと思うほどの美しさでした。
日本から約24時間、「ああ、本当にヨーロッパに来たんだな」と感じる瞬間でした。

なるほど。
朝起きたら「中世ヨーロッパの絶景」とは旅行冥利に尽きる体験ですね。
またホテル全般に言えることですが朝食が非常に素晴らしい。
ヨーロッパらしく肉中心、ハムやソーセージが所狭しと並んでいるバイキングです。
朝から肉料理なんてと最初は思いましたが、筆舌に尽くせぬおいしさ。
ソーセージもハムも日本で食べるものとは別物で、本当においしいです。
朝からたくさん食べてしまいました。






中欧ヨーロッパってお肉が美味しいのですね!そのイメージは全く無かったので、意外な情報です。
ドイツやイタリアが近いので、パスタやビールという勝手な印象があったものです。

ホテルでのコミュニケーションといいますか、英語の状況はいかがですか?

ホテルの従業員は英語が通じるので、英語が話せれば意思疎通には困りません。
また非常に親切で彼らのおもてなしの心が伝わってきました。
室内も非常にきれいで、文句なしです。
次のページでは『現地でのグルメについて』を掲載!
次のページを読む >>