フィンランド・デザインの発信地。デザインディストリクトへ行こう!

デザイン大国として有名なフィンランド。ヘルシンキに位置するデザイン・ディストリクト・ヘルシンキはデザイン好きにはたまらないギャラリーやファッションなどのお店が軒を連ねるエリアです。そんなデザインディストリクトの魅力とおすすめのショップについてご紹介します。

公式サイト:https://designdistrict.fi/en/

そもそもデザインディストリクトとは?

そもそもデザインディストリクトとは?

image by iStockphoto

デザインディストリクトとは、クリエイティブなお店を全て同じエリアに集結させようというアイデアで、2005年に地元の人々が率先して始めたものです。
ジュエリー工房、デザイン・アンティークのお店、ファッションのお店、博物館、アート・ギャラリー、レストラン、ホテル、ショールームなどが軒を連ねています。

デザインディストリクトにはデザイン博物館やフィンランド建築博物館にも近く、フィンランドのデザインと建築の入り口となっています。

デザインディストリクトおすすめスポット①デザインフォーラム

デザインディストリクトおすすめスポット①デザインフォーラム

image by iStockphoto

デザインフォーラムはフィンランド国内のアーティストを紹介するギャラリー兼ショップ。
デザイン振興協会の運営で、60人のアーティストを中心に個性的な雑貨屋アパレル、アクセサリーが並びます。

デザインディストリクトおすすめスポット②ピノ

デザインディストリクトおすすめスポット②ピノ

image by iStockphoto

ピノは環境に配慮した素材やデザインを、主に北欧諸国からセレクトしたライフスタイルショップ。
布や木、紙を使ったハンドメイド雑貨や文具のほか、家具やインテリアも充実しています。

デザインディストリクトおすすめスポット③エーデルシティ

デザインディストリクトおすすめスポット③エーデルシティ

image by iStockphoto

エーデルとはショップのコンセプト「エシカル・デザイン・エコ・ラグジュアリー」の頭文字。
地元在住のデザイナーが中心となり、リサイクル素材を主にした商品を生み出しています。







デザインディストリクトでおもいっきりデザインを楽しもう!

いかがでしたでしょうか。
デザインディストリクトでは、新進気鋭のデザインから地元のハンドクラフトまで幅広いデザインを楽しむことができます。
ヘルシンキにお立ち寄りの際には、ぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか。
photo by iStock

関連記事を見る

フィンランドの記事を見る

【マリメッコの歴史】かわいらしくて斬新なデザインが特徴、フィンランド生まれの「マリメッコ」
【留学】有料化していく「無料だった留学渡航先」、なぜ有料化?フィンランド留学の費用や条件は?
【留学フィンランドの大学院留学って何が学べる?費用は?快適?
フィンランド第3の都市である「トゥルク」で見たい絶景10選
地元民の気分が味わえる!フィンランドの「マーケット広場」
ヘルシンキからフェリーで約15分!フィンランドの絶景「スオメンリンナ」は外せない
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
想像以上に過酷なフィンランドの歴史。スウェーデンとロシアに翻弄された国
フィンランド旅行なら「ヌークシオ国立公園」は外せない!森と湖の国フィンランドで自然と溶け合おう
フィンランド・ヘルシンキに行くならここ!旅行のヒントになるおすすめスポット10選
都市だけど自然の宝庫でもあるフィンランド第2の都市「タンペレ」を遊び尽くそう!
ムーミンの世界を通して見るフィンランドの旅