各国に旅行した中で「フランスが一番感動した!」という男性の体験談

wondertripで好評連載中の「旅行体験談」。本日は、たつやんさんからフランスのパリ旅行のお話を伺いました。今まで色々な国をめぐってきた中で一番感動したというパリで、どんな体験をしてきたのでしょうか。

連載一覧はこちらから

今回の旅行者

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:たつやんさん

大阪在住の旅好き20代。男性。オーストラリアや東南アジア、ヨーロッパの国などを巡った中でも、自分が最も感動した国はフランスだったそう。

今までで一番感動したパリ、旅の日程

こんにちは。
今回はパリ旅行のお話をお聞かせいただけるということですが、実際に行ってみてどうでしたか。
はい。
オーストラリアや東南アジアなど他の国も訪れたことはあったのですが、今回のパリ旅行が一番感動しました。
一番感動したとは、お話を聞くのがすごく楽しみですね!

さっそくですが、今回の旅程を教えてください。







1日目は関空から出発しました。
キャセイパシフィック航空を使ったので、香港経由です。
夕方香港に着いてそのまま空港で待機して、深夜にパリ行きの飛行機に搭乗しました。

機内泊をして2日目の朝にシャルル・ド・ゴール空港に到着しました。
そのままパリ市内へ列車で移動し、宿泊場所近くの街を散策しました。
リュクサンブール公園、シテ島、ノートルダム大聖堂などを散策・観光しました。

香港から深夜便だったのですね。
体力的にきついこともあって賛否両論ですが、私は朝から有効に1日を使えるので好きです。
3日目と4日目は主にパリの街巡りでした。
3日目は午前中にカタコンブ・ド・パリへ、午後はエッフェル塔近辺を散策しました。

 

次のページを読む >>