四季が美しいのは日本だけじゃない!フランスの春夏秋冬も素晴らしい

ヨーロッパって、涼しいか寒いかのどちらかでしょ?と思われている方も少なくないのでは。ヨーロッパでもちゃんと四季の変化を感じることができるんですよ!今回は、フランスの春夏秋冬の様子を季節のイベントとともにご紹介いたします。

フランスでも桜が咲きます

日本以外でも桜が見れる国というのは意外と存在しています。
フランスでも例外ではなく、春になるとピンクの花々が姿を現します。
エッフェル塔近くのシャン・ド・マルス公園やセーヌ川沿いでは、ピクニックをする家族やロマンチックな雰囲気に浸るカップルなども多く見かけるようです。
フランス人も桜が大好きなんですね! 次の桜のシーズンは、フランスの桜を眺めてくるというのも貴重な経験になりそうですね。

早起きは三文の得! ニースの朝市に行こう

ニースのサレヤ広場で行われている朝市では、花屋も多く並んでいます。
春には、ラナンキュラスにチューリップ、薔薇と色鮮やかに通行人の目を楽しませてくれます。

南フランスのイメージ通りのマルシェが開かれる。
花屋の多さと美しさは必見。
観光客も多いが、買い物をしている地元の人も多く生活感もある。
 TripAdvisor より

Cours Saleyaの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cours Saleya
住所 est de la rue Droite, 06300 Nice
営業時間・開場時間 7:00頃から
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://jp.nicetourisme.com/%E5%B8%82%E5%A0%B4
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Cours Saleyaのスポットページ

コルマールの窓辺からイースター・エッグ

キリスト教人口が多いフランスでは、イースターはとても大切な行事とされています。
春分後の最初の満月の次の日曜日と次の日にイエス・キリストの復活を祝うのです。
贅沢に1~2週間のイースター休暇を取るという人もいるんだとか。
街中のお菓子屋さんではイースターにちなんだチョコレートが販売され、子どもたちは隠されたイースター・エッグ探し。
そして夜にはいつもよりも豪華な食卓を囲み家族の時間を大切に過ごすそうです。

夢みたいなプロヴァンスのラベンダー畑

6月下旬から8月中旬ともなると、フランスの南プロヴァンス地方ではラベンダー畑が一面パープルに染まります。
ローヌ川東側の広い地域に広がるラベンダー畑を一目見ようと、夏季には国内外から多くの観光客が訪れます。
特に、ソー村の栽培は盛んでここから生産されたラベンダー製品が世界中へと渡っています。
個人で行くには不便な場所もあるので、現地オプショナルツアーに参加するのがおすすめ。







コート・ダジュールのビーチで気分はセレブ!

フランス人だってビーチが大好き! 紺碧が美しいコート・ダジュールのビーチにはバカンス中の人々で賑わっています。
映画祭で有名なカンヌや、セレブの国モナコ公国も近く、セレブな気分に浸れること間違いなし!

写真で見て青い海と知ってはいたものの実際に訪れて目にすると青々とした海と太陽の光に感動しました。
4月上旬と海に入るにはまだ早いと思っていたのですが、既に浜で水着で寝そべる人や海に入る人も数人いました。
海を眺めているだけでリフレッシュできる場所です。
4travelより

負けられない戦いはここにもある! ツール・ド・フランス

フランスの夏のビッグイベント、ツール・ド・フランス。
1度は耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。
1903年から続く歴史ある大会で、フランスを中心とした(1部隣接国あり)高低差のある約3300kmのコースを3週間に渡って行われる過酷なレースです。
2016年のスタート地点は、あのモン・サン・ミシェル! 暑い夏の戦い、一生に一度は応援に行くのも良いかもしれませんね。

ロマンチックに色付くパリの街角

短い夏が終わると、朝晩は冷え込み秋が訪れるフランス。
紅葉というと、日本では真っ赤な木々を想像しますが、フランスでは街が黄色やオレンジに染まり柔らかい印象があります。
もったいないことにフランス人はそこまで紅葉、黄葉に興味がないんだとか。
パリの中だけでも黄金に染まった美しい通りがいくつもあるので、ゆっくりと歩いてみたいものです。
次のページでは『極上のワインはボルドーから』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

フランスの記事を見る

そうだったんだ、フランス!ちょっと意外なフランスの歴史エピソードをめぐるスポット
フランス観光で行きたい!マニアックな歴史的観光地区10選
【フランス世界遺産一覧】絶景も歴史もすべてここに!フランスの世界遺産を全部解説
パリ観光で行きたい!歴史的観光名所をぐるりと一巡り
フランス旅行でいきたい!フランスで絶対見ておくべき歴史的スポットは?
18時間以上続く「世界一長いピアノ音楽」を生んだエリック・サティとは?
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【フランスの世界遺産】42個の世界遺産を全部一挙ご紹介!(2017年時点)
【映画「レ・ミゼラブル」の時代背景】ジャンバルジャンはなぜパンを盗んだ?実はフランス革命の後の出来事って本当?
【元住民が解説】エッフェル塔の観光完璧ガイド
【時代背景】ディズニー/劇団四季「ノートルダムの鐘」を観る前に知っておきたいパリの歴史