【旅行体験記】ドイツ、ベルリンの壁より自分の足と目で確かめた東側ドイツの魅力

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 ドイツのベルリンに渡航した、いわしさんから、お話を伺いました。

連載一覧はこちらから

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:いわしさん

東京都内在住、女性、一人旅好き。色々な所に旅行した結果、中でもおすすめのドイツベルリンに二回目の旅行に行ったとのこと。

今回の旅程

こんにちは。
今回はドイツ ベルリンに旅行に行かれたと言うことで、旅程を教えていただけますか。
9日間のドイツ ベルリンへの旅行に行ってきました。

1日~2日目 東京からベルリンへの移動

3日目~7日目 ベルリンをじっくり堪能。

4日目 年越しカウントダウン参加

8日目 ベルリンを出発し、イスタンブールへ。
イスタンブールから成田行きの便に搭乗

9日目 東京に到着

移動やスケジュールについて一言ですが、ベルリンはドイツの首都ですが観光の中心地ではないため、日本からの直行便がありません。
ヨーロッパ周辺国や中国等からの経由が必要です。
私は比較的料金が安かったトルコ経由で行きました。

スケジュールについては、現地について気の向くままに一人歩きするのがすきなので、細かくは決めずに、ただ、一回目のベルリン旅行で見れなかった東側を巡る時間を今回は多めに取りました。

印象的だったカウントダウンとベルリンの壁

今回の旅行のベルリンで印象に残ったことを教えて頂けますか。







そうですね。
まずは、「年越しカウントダウン」です。
ものすごい人混みで、どうしても人の顔が映ってしまうので、この imageは舞台裏から撮っています。
左側にあるのがブランデンブルグ問、右の青いライトのところがステージ、そして imageのさらに右側には何万人もの人がいます。
カウントダウンに参加されたのですね。
写真では見えませんが、すごい賑わいだったようですね。
何時ごろから始まるのですか。
イベントは八時頃からスタートして、カウントダウンまで音楽が流れています。
みんな屋台のビールやグリューワインやクレープなんかを手にカウントダウンを待ちます。
カウントダウンの瞬間には花火も上がり大盛り上がり。
年に一回のお祭りなので、年末に行く人にはおすすめですね。
次のページを読む >>

関連記事を見る

ドイツの記事を見る

ドイツの歴史をたどる中世都市の旅
ミュンヘン観光で行きたい、世界遺産&歴史スポットあれこれ
「国母」として16人の子どもを生んだマリア・テレジアの歩んだ歴史
全世界に戦火が飛んだ第二次世界大戦の歴史
イギリス・フランス・ロシア間の友好協力体制が出来上がった結果起こったのは、第一次世界大戦だった
ドイツ旅行なら「テレビ塔」は外せない!行き方、料金や営業時間は?
アドリア海の女王と呼ばれるヴェネツィアが巨万の富を得たレヴァント貿易ってどんなもの?
中部ドイツ・バッハゆかりの美しい街をめぐる旅
ブドウ畑が美しい、ドイツ「リューデスハイム」で見たい絶景10選
なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史
観光の前に知りたい!ドイツの近代史が詰まった「ベルリン」の歴史
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選