イタリアでありながらイタリアらしくない魅惑の街「パレルモ(シチリア島)」に出かけませんか

シチリア島西岸に位置し、島内最大の街「パレルモ」。シチリア島は四国より大きく、地中海最大の島。恵まれた地理と気候のパレルモは、征服の歴史を経て現在では様々な文化が共存する街になっています。そんなイタリアでありながらイタリアらしくない魅惑の街「パレルモ」の見所をご紹介します。

シチリア州の州都”文明の十字路”「パレルモ」とは

シチリア州の州都”文明の十字路”「パレルモ」とは

image by iStockphoto

人口約66万人、イタリアで5番目に人口の多い街、シチリア州の州都「パレルモ」。
地中海のほぼ中心に位置し、温暖な気候、肥沃な大地を有するパレルモは昔から多くの民族の羨望の地でした。
それ故、様々な民族に征服されてきた歴史を持ち、現在は様々な文化が融合する異国情緒溢れる町並みになっています。

椰子の木やガジュマルの木が立ち並ぶ南国の雰囲気の中、地中海の爽やかな潮風が吹き、街中にはバロック調の教会からアラブ風の建物まで国際色豊かな建築が立ち並ぶ…良い意味でイタリアらしくない、様々な魅力が詰まった街が「パレルモ」です。

image by iStockphoto

Palermoの住所・アクセスや営業時間など

名称 Palermo
住所 Palermo, Italy
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://www.comune.palermo.it/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Palermoのスポットページ

黄金に輝く礼拝堂「パラティーナ礼拝堂」

黄金に輝く礼拝堂「パラティーナ礼拝堂」

image by iStockphoto

ノルマン王宮内部に残る、アラブ・ノルマン建築の珠玉「パラティーナ礼拝堂」。
長さ32m、幅12.4mの小さな礼拝堂の中は、壁一面が金箔モザイクで装飾され、どこを見ても黄金の光を放つ宝石箱のような輝かしい装飾が施されています。

建築にはギリシャ人やイスラム教徒も携わったと言われており、天井がイスラム風の造りになっているなど、キリスト教とイスラム教の建築技法が折衷された礼拝堂を訪れれば、当時のシチリア王国の王家の権威を感じることができるはずです。

image by iStockphoto







パラティーナ礼拝堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 パラティーナ礼拝堂
住所 Piazza Indipendenza, Palermo, Italy
営業時間・開場時間 現地時間 8:15-17:45
利用料金や入場料 7ユーロ
参考サイト http://www.federicosecondo.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

パラティーナ礼拝堂のスポットページ

パレルモの複雑な歴史を物語る大聖堂「カテドラーレ」

パレルモの複雑な歴史を物語る大聖堂「カテドラーレ」

image by iStockphoto

旧市街のビットリオ・エマヌエーレ大通りにある大聖堂「カテドラーレ」。
4世紀頃、キリスト教の教会として建てられた後、9世紀頃にはイスラム帝国支配下でモスクに改装され、12世紀のノルマン王によるシチリア王国時代には再びキリスト教の教会に改装されるなど、パレルモの複雑な歴史と共に増改築を繰り返して、エキゾチックな外観と簡素な内部装飾を持つ大聖堂となりました。

パラティーナ礼拝堂とは全く対照的な大聖堂ですが、独特の神聖な空気の中、パレルモが歩んできた複雑な歴史を体現しているかのようです。

image by iStockphoto

Cattedrale di Palermoの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cattedrale di Palermo
住所 Corso Vittorio Emanuele, 90134, Palermo, Sicily, Italy
営業時間・開場時間 7:00~19:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.cattedrale.palermo.it/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Cattedrale di Palermoのスポットページ

映画の舞台にもなった巨大劇場「マッシモ劇場」は迫力満点です

映画の舞台にもなった巨大劇場「マッシモ劇場」は迫力満点です

image by iStockphoto

映画「ゴッドファーザー」のラストシーンに登場したことでも有名な劇場「マッシモ劇場」。
ウィーン、パリに次いでヨーロッパで3番目に大きい劇場です。

その大きさに反比例し、客席数は1400席と少なめ。
その理由はステージの大きさ!かつて「アイーダ」の劇中に本物の象がステージに登場したこともあるくらいの大舞台なんです。
オペラ発祥の地であるイタリアで本場のオペラ鑑賞なんて贅沢な時間を過ごしてみませんか。

次のページでは『シチリアン・バロックの傑作「ジェズ教会」は見逃せません』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

神戸・三宮デートでイタリアンならここ!予約推奨&記念日対応OKなイタ飯レストランランキングTOP7
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコース3選【ローマ在住15年超の筆者が伝授!】
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
政府公認観光ガイドが伝授!愛の小道を歩きたいチンクエテッレ