素朴で奥深い!イタリア各地の小さな町々を訪ねる旅

イタリアには、美しい田園風景に囲まれた素朴な小さな町や村がたくさん残されています。黄金色の小麦畑や丘に広がる美しいオリーブ畑、その中に佇むかわいらしい石造りの家々。絵本の中に出てきそうな素朴で美しい町々を巡る旅に出てみませんか。

超高級食材「黒トリュフ」を手軽に思う存分堪能

ローマより北へ80キロ、ラツィオ州北部のヴィテルボ周辺は、良質な黒トリュフの産地として知られています。
1つ1つ、訓練されたトリュフ犬により採取された黒トリュフは香りも抜群で世界中の一流レストランで扱われる最高級品!ヴィテルボ周辺の町や村のレストランでは、そんな超高級食材である、黒トリュフを手軽な価格でいただくことができます。
ブラッド・ピットがお忍びで訪れるとされる、避暑地ボルセーナ湖もすぐ近くにあり、風光明媚な場所としても有名です。






アルプスを望む温泉の町でゆったりくつろぐ

イタリア北部、アルプス山脈の麓に位置するメラーノは、その美しさから「アルプスの真珠」とも評されるほど、風光明媚な町として知られています。
古くから良質な温泉が湧き出る温泉保養地でもあり、多くの観光客で賑わいを見せるリゾート地です。

ブドウ畑に囲まれた塔の町

トスカーナ州にあるサン・ジミニャーノという町は、辺りを美しいブドウ畑に囲まれた中世の面影を色濃く残す町です。
遠くからでも目立つほどの14の塔は、中世の時代、地元の権力者たちがその力を誇示するために建造したといわれています。

まるで映画やアニメに登場する中世の町のような雰囲気漂う町なのです。

次のページでは『太陽の恵みがもたらす食の宝庫』を掲載!
次のページを読む >>