ルパン三世カリオストロの城のモデルとなった街イタリア「サン・レオ」を巡る

イタリアと言えば、歴史、文化、食べ物の全てが優れた観光国です。様々な大都市が観光地としてスポットが当たりますが、小さな町こそイタリアの魅力を感じることができます。その中で最近来訪者が多いのは「ルパン三世カリオストロの城」の舞台として使われた街「サン・レオ」です。歴史に深く、美しい風景が広がる場所サン・レオ。一体どんな場所なのでしょうか?

「サン・レオ」へは「ボローニャ」から「リミニ」を経て

「サン・レオ」へは「ボローニャ」から「リミニ」を経て

image by iStockphoto

まだまだ観光地としては知名度の低い「サン・レオ」ですが、イタリア西部のエミリア・ロマーニャ州に属します。
その中心地「ボローニャ」からさらに西の港町「リミニ」へ移動し、そこからバスで「サン・レオ」に行くことができます。

image by iStockphoto

ボローニャは赤レンガ色に染まる芸術の街です。
詳しい紹介は又の機会に…。

image by iStockphoto

リミニはイタリアのマイアミと呼ばれる夏のリゾート地です。
紀元前27年に作られたアウグスト門が街のランドマークとして知られています。
ティベリオ橋は天気が良い日だと水面に反射してとても綺麗です。

image by iStockphoto







一枚岩の岸壁にそびえる街「サン・レオ」

一枚岩の岸壁にそびえる街「サン・レオ」

image by iStockphoto

「サン・レオ」は「フェルトロ山」の山頂にありますが、そこは山というよりも一枚岩の岸壁です。
この山道をバスで上がっていく光景は映画のオープニングシーンを彷彿とさせます。
サン・レオに近づくほどその迫力に圧倒されることでしょう。

image by iStockphoto

San Leoの住所・アクセスや営業時間など

名称 San Leo
住所 San Leo, Italy
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AA
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

San Leoのスポットページ

人口3,000人の小さくて素朴な街

人口3,000人の小さくて素朴な街

image by iStockphoto

サン・レオは小さい街で人口も3,000人ほどです。
ガイドブックにも載らないような場所で静かで素朴さに溢れています。
到着してまず見るのがバスの停留所となる噴水です。
看板も時刻表もないので次の発車時刻はバスの乗務員に確認しておきましょう。
次のページでは『そして、カリオストロの城のモデルとなった「サン・レオ城」へ』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

神戸・三宮デートでイタリアンならここ!予約推奨&記念日対応OKなイタ飯レストランランキングTOP7
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコース3選【ローマ在住15年超の筆者が伝授!】
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
政府公認観光ガイドが伝授!愛の小道を歩きたいチンクエテッレ