斜塔だけじゃもったいない!イタリア・ピサで見つけた絶景10選

斜めに傾いた塔で良く知られているピサ。ほとんどの方が半日ツアーを利用し、斜塔のある広場だけを見学して帰ってしまいます。ですが、ピサには観光スポットが他にもまだまだあります。見逃すなんてもったいない、絶景写真10選です。

ピサのあるトスカーナ地方

ピサのあるトスカーナ地方

image by iStockphoto / 75646603

ピサは、イタリア中部のトスカーナ州に属しています。
イタリア・ルネッサンスの中心として文化遺産が数多く残るフィレンツェをはじめとし、トスカーナ地方にはピサ、ルッカ、シエナなどの町があります。
傾斜のきつくない山並みにブドウ畑が広がり、ワインの産地として名を馳せている地方です。
そのなかでピサは、自然景観だけでなく、文化遺産にも恵まれた見どころの多いエリアです。

ピサの斜塔

ピサの斜塔

image by iStockphoto / 44508408

知らない人はいないほど、傾いていることで世界的に有名な「ピサの斜塔」。
12世紀に建設が始まりましたが、政治紛争等で何度も工事が中断されました。
地盤沈下により、塔の3層目の建設途中から徐々に傾き始め、現在は4.47メートルもの傾斜があります。
見る角度によって どういうわけか傾き方が違って見えるのも不思議です。

ピサの斜塔の住所・アクセスや営業時間など

名称 ピサの斜塔
名称(英語) Leaning Tower of Pisa
住所 Piazza del Duomo, 56126 Pisa PI, Italy
営業時間・開場時間 現地時間10:00-18:00(月曜定休)
利用料金や入場料 18ユーロ
参考サイト http://www.opapisa.it/en/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ピサの斜塔のスポットページ

ピサの斜塔に登ってみよう

ピサの斜塔に登ってみよう

image by iStockphoto / 99063135

斜塔の上から見ることのできる壮大なパノラマです。
ピサの市街地が一望できます。
斜塔への入場は安全上の観点から定員制となっており、時間を区切って案内されます。
チケットを購入する際、モニターで空き時間を確認しましょう。
ウェブサイトからの予約も可能なので、混雑があらかじめ予想される場合は予約しておいた方が賢明です。

また、物理学者であるガリレオ・ガリレイが落下の法則の実験を行い、自身の説が正しいことを証明した場所とも言われています。

奇跡の広場

奇跡の広場

image by iStockphoto / 98314999

ピサの斜塔の周りには、大聖堂(ドゥオーモ)、洗礼堂、墓所回廊など美しいロマネスク様式の建築物が並んでいます。
それらがある場所を「奇跡の広場」と呼んでいます。
緑の芝生、澄んだ青空に白い大理石の建築物が織りなす景観の美しさから名付けられました。

他の建築物と並ぶと、斜塔が傾いていることがよりはっきりとわかります。
この傾斜と遠近法を利用して、観光客は皆それぞれ工夫を凝らしたポーズで記念写真を撮っています。








ドゥオモ広場の住所・アクセスや営業時間など

名称 ドゥオモ広場
名称(英語) Piazza del Duomo
住所 P.za del Duomo, 56126 Pisa PI, Italy
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.opapisa.it/en/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ドゥオモ広場のスポットページ

ピサの大聖堂「ドゥオーモ」

ピサの大聖堂「ドゥオーモ」

image by iStockphoto / 87348553

建築家ブスケット・ピサーノが、1063年に建設を開始しました。
完成までに2世紀もの長い年月がかかりましたが、現在では、イタリアのロマネスク建築の中で最高傑作と賞賛されています。
白亜の大理石で建造された大聖堂は、細かな装飾がふんだんに施されており、その優美さに思わずため息が出るほどです。
斜塔の展望台から大聖堂を見下ろすと、十字架の形を成していることがわかります。

ピサ大聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 ピサ大聖堂
名称(英語) Cattedrale di Pisa
住所 P.za del Duomo, 56100 Pisa PI, Italy
営業時間・開場時間 季節による
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%B5%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ピサ大聖堂のスポットページ

ドゥオーモのモザイク画

ドゥオーモのモザイク画

image by iStockphoto / 30911930

大聖堂の外観の美しさは言うまでもないことですが、内部の装飾も見事です。
説教壇やモザイク画など貴重な美術品が多数置いてあります。
後陣の天井にある半円ドームには、鮮やかな色使いのモザイク画があります。
キリストと聖母マリア、伝道者ヨハネが描かれていますが、東洋文化の影響を受けたと思われる構図で興味深いです。
地中海一体を手中に収めるほどの海運都市国家として発展したピサの名残を伺い知ることができます。

ピサの町並み

ピサの町並み

image by iStockphoto / 53035268

アルノ川に沿って、落ち着いた風情の町並みが広がります。
浴場跡などローマ時代の遺跡も、町のあちらこちらに残っています。
フィレンツェと比べると華やかで豪華な雰囲気こそありませんが、のんびりとした気分で気ままに町歩きを楽しんでみてはいかがでしょう。

ピサは学問の町としても名高く、古い歴史あるピサ大学を擁しています。
ピサで生まれ、ピサで学んだとされるガリレオ・ガリレイの母校であり、自身も後に数学の教鞭を執りました。

次のページでは『メルツォ橋 』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

神戸・三宮デートでイタリアンならここ!予約推奨&記念日対応OKなイタ飯レストランランキングTOP7
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコース3選【ローマ在住15年超の筆者が伝授!】
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
政府公認観光ガイドが伝授!愛の小道を歩きたいチンクエテッレ