ローマ在住者が伝授!「真実の口」の観光完璧ガイド


春限定 「アヴェンティーノの丘」に広がる「バラ公園」

「真実の口」のある「サンタ・マリア・イン・コスメディン教会」から、「チルコ・マッシモ」を左に見つつ、「アヴェンティーノの丘」に登る丘陵地に、ローマ市が毎年春に一般公開している「バラ公園」があります。

1100種にも及ぶバラの花が植えられ、えもいわれぬ芳香が。

花びらが緑色のバラや、日を重ねるにつれて花びらの色が変化するバラなど、世界各地の珍種もあり。

カップルで訪れるには最適の公園ですが、眼下に「チルコ・マッシモ」、それを挟んで向こう側には「パラティーノの丘」を望めるローマでも有数のパノラマが楽しめるとあって、観光客だけではなくローマ市民も憩っています。

この「バラ公園」にもローマならではの歴史があり。

この地には、紀元前3世紀から春と花と豊穣の女神である「フローラ」に捧げた花畑があったんだそうです。
古代ローマ時代から、人々はここで春の訪れを祝ったのだとか。

1600年からは、この近くに「ゲットー」があることからユダヤ人の所有となり、ブドウや野菜が植えられたそう。

1932年ごろ、ある伯爵夫人によって「バラ園」の造成がはじまり、大変な苦労を重ねて現在の姿に。

1950年からは、「バラ公園」はローマ市の所有となっています。

ローマ市立バラ園の住所・アクセスや営業時間など

名称 ローマ市立バラ園
名称(英語) Roseto di Roma Capitale
住所 Via di Valle Murcia, 6, 00153 Roma
営業時間・開場時間 8:30−19:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.comune.roma.it/pcr/it/newsview.page?contentId=NEW619967
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ローマ市立バラ園のスポットページ

創建は5世紀!初期キリスト教建築の面影を伝える「サンタ・サビーナ聖堂」

創建は5世紀!初期キリスト教建築の面影を伝える「サンタ・サビーナ聖堂」

image by iStockphoto

「アヴェンティーノの丘」を上がってしばらく歩いたところにあるのが「サンタ・サビーナ聖堂」。

「聖サビーナ」は、西暦120年頃に殉教したローマの貴族女性。
2世紀に列聖された彼女をまつるこの教会は、422年から10年かけて建設されました。

細長い聖堂に、窓から光が差し込む美しさは、初期キリスト教会の建築をそのまま伝えていると言われています。
内部の装飾も非常にシンプル。

16世紀にはドメニコ・フォンターナが、17世紀にはフランチェスコ・ボッロミーニという歴史に残る芸術家たちによって、修復が施されています。

「サンタ・サビーナ聖堂」は、1222年にローマ法王よりドミニコ宗派の創立者ドミニコに与えられ、現在もドミニコ修道会の所有。

この聖ドミニコに関わる伝説も「サンタ・サビーナ聖堂」には残されています。

聖堂に入って左手に、らせん状の模様がある白い柱が。
「悪魔の柱」と呼ばれるこの柱、伝説によると祈りを捧げていた聖ドミニコに悪魔が投げつけた柱の一部なのだとか。

殉教者たちの骨を守って祈っていた聖ドミニコは、この柱を粉々にしたという言い伝えがあります。

実際は、1527年に聖堂の修復の責任者であったドメニコ・フォンターナが、殉教者たちの遺骨を移動するさいに故意か事故かは不明ながら折ったもの、なのだとか。

また、入口にある木製の扉は、5世紀のオリジナルのもの。
28枚のパネルから作られたこの扉、18枚がオリジナルで残りました。
ローマに残る木製の教会の扉としては、最も古いものです。
こちらも、キリスト教会初期の素朴な彫りが美しいのでぜひご覧ください。

テヴェレ川沿いに建つ「サンタ・サビーナ聖堂」の外には、「オレンジの庭」と呼ばれる美しい庭園もあります。
ここからはテヴェレ川とその対岸の景色を堪能できるスポット。
お散歩コースにも最適です。

サンタ・サビーナ聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 サンタ・サビーナ聖堂
名称(英語) Basilica di Santa Sabina all’Aventino
住所 Piazza Pietro D’Illiria, 1, 00153 Roma
営業時間・開場時間 8:15−12:30, 15:30−18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.060608.it/it/cultura-e-svago/luoghi-di-culto-di-interesse-storico-artistico/chiese-cattoliche/basilica-di-santa-sabina-all-aventino.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サンタ・サビーナ聖堂のスポットページ

「マルタ騎士団の館」から「サン・ピエトロ大寺院」のクーポラを見る

「サンタ・サビーナ聖堂」か歩いてすぐのところにあるのが「マルタ騎士団の館」。

「マルタ騎士団」などと聞くと、まるで中世の物語に入り込んだような錯覚を起こしますが、正式の名を「ロドス及びマルタにおけるエルサレムの聖ヨハネ病院独立騎士修道会」というこの修道会、伝統と格式を守って現在も残っているのです。

「アヴェンティーノの丘」にある「マルタ騎士団の館」には、総長の住居のほかイタリア大使館まであります。
つまり、「マルタ騎士団の館」は治外法権なんですね。
あちらこちらに、赤地に白の十字架が染め抜かれた旗が見えます。

テヴェレ川沿いのこの地には、中世にはベネディクト修道会に所属する要塞が建っていました。

その後、かの有名な「テンプル騎士団」の所有となり、「テンプル騎士団」が没落したあと「マルタ騎士団」の所有に。

現在建つ宮殿は、18世紀に建てられたものです。

そしてここで見なくてはいけないのは、「サン・ピエトロ大聖堂」のクーポラ。

「ヴィッラ」と呼ばれる敷地内への入口の扉に、小さな穴が空いています。

その穴をのぞき込むと、「サン・ピエトロ大聖堂」のクーポラが完全な形で視覚に!

ここは名所となっていますので、観光客が並んでいます。
迷うことはないと思いますよ。


マルタ騎士団の館の住所・アクセスや営業時間など

名称 マルタ騎士団の館
名称(英語) Gran Priorato di Roma dell’Ordine di Malta
住所 Piazza dei Cavalieri di Malta, 4, 00153 Roma
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.romasegreta.it/ripa/piazza-dei-cavalieri-di-malta.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マルタ騎士団の館のスポットページ

「真実の口」周辺で、食べる!

「真実の口」から周辺をお散歩、お腹が空いたらさあ、どこへ行こう?

ローマの風景を眺めつつ、洗練された料理を楽しむ「リストランテ・ルーフ・ガーデン・チルクス」

「真実の口」からはローマ市街方面に歩いてわずか1分のところにある「リストランテ・ルーフ・ガーデン・チルクス」。

ホテルの最上階にあるこのレストラン、ローマを一望できるバルコニーで、素材にこだわった地中海料理を楽しめます。
その料理の彩りの美しさは、カップルでのランチやディナーにももってこいですが、カルボナーラなどのローマの郷土料理ももちろんあり。

人混みをさけてゆっくりと食事をしたい方にはお薦め。

リストランテ・ルーフ・ガーデン・サーカスの住所・アクセスや営業時間など

名称 リストランテ・ルーフ・ガーデン・サーカス
名称(英語) Ristorante Roof Garden Circus
住所 Via Luigi Petroselli, 47, 00186 Roma
営業時間・開場時間 12:00−15:00, 19:30−23:00
利用料金や入場料 予算40ユーロ〜
参考サイト https://www.fortysevenhotel.com/it/dove-storia-e-gusto-italiano-si-incontrano-roma
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

リストランテ・ルーフ・ガーデン・サーカスのスポットページ

ストリート・フード感覚で切り売りピッツァを食べる「ピッツァ・アル・マッシモ」

「真実の口」から「チルコ・マッシモ」方面に向かって5分足らずのところにある「ピッツァ・アル・マッシモ」。

ローマでは学生たちもよく利用する、切り売りピッツァのお店です。

食べたい分だけ食べたいピッツァを切ってもらい、量り売りしてくれるこの手のお店、丸い大きなピッツァは食べきれないという人にも便利。
「アランチーニ」と呼ばれるライスコロッケも評判高し。

ほぼストリート・フード感覚で食べることができる、安価で美味のピッツェリアです。

次のページでは『カジュアルレストラン、でも味は一級 「オステリア・チルコ」』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

ローマ在住十数年。かつてはコロッセオを横目に見ながら通勤し、現在はローマの街を見下ろす山暮らし。歴史と美術と書籍に耽溺中。 ブログ「ルネサンスのセレブたち」 (http://blog.livedoor.jp/cucciola1007/) 連載「ダ・ヴィンチの食堂」 (https://goo.gl/9xnp9W)

この記事のカテゴリ

イタリア
ヨーロッパ

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

神戸・三宮デートでイタリアンならここ!予約推奨&記念日対応OKなイタ飯レストランランキングTOP7
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコース3選【ローマ在住15年超の筆者が伝授!】
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
政府公認観光ガイドが伝授!愛の小道を歩きたいチンクエテッレ