ローマ在住者が伝授!「真実の口」の観光完璧ガイド







ピッツァ・アル・マッシモの住所・アクセスや営業時間など

名称 ピッツァ・アル・マッシモ
名称(英語) Pizza al Massimo
住所 Via dei Cerchi, 55, 00186 Roma
営業時間・開場時間 8:00−22:00
利用料金や入場料 ピッツァ2ユーロ〜
参考サイト https://www.facebook.com/pg/Pizza-al-Massimo-1129638217063836/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ピッツァ・アル・マッシモのスポットページ

カジュアルレストラン、でも味は一級 「オステリア・チルコ」

「真実の口」から「チルコ・マッシモ」方面へ。

イタリア人たちの間で評判の高い「オステリア・チルコ」は、最近ローマでは大流行の「自家製ハンバーガー」も楽しめるレストラン。
内装もモダンで、きどらない家庭料理を楽しめます。

イタリア人のリピーターも多い「オステリア・チルコ」ですが、ローマの中心地からは少し外れているため観光客は少なめ。
ローマっ子たちの喧噪の中で、カジュアルな料理を楽しんでください。

オステリア・チルコの住所・アクセスや営業時間など

名称 オステリア・チルコ
名称(英語) Osteria Circo
住所 Via dei Cerchi, 79, 00186 Roma
営業時間・開場時間 10:00−翌2:00
利用料金や入場料 予算30ユーロ〜
参考サイト https://www.facebook.com/Osteriacirco/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

オステリア・チルコのスポットページ

お散歩中にジェラートが食べたくなったらここ 「ジェラテリーア・アイ・チェルキ」

こちらのジェラテリーアも、「真実の口」から「チルコ・マッシモ」方面に向かったところにあり。

イタリアン・ジェラートの王道、チョコレート味、ヘーゼルナッツ味だけではなく、季節のフルーツのジェラートも絶品。

「チルコ・マッシモ」付近は、夏の観光は直射日光を直接浴びることになります。

体も心もリフレッシュするために、ぜひローマのおいしいジェラートを味わってみてください。

ジェラテリーア・アイ・チェルキの住所・アクセスや営業時間など

名称 ジェラテリーア・アイ・チェルキ
名称(英語) Gelateria ai Cerchi
住所 Via dei Cerchi, 61, 00186 Roma
営業時間・開場時間 11:30−22:00
利用料金や入場料 ジェラート2.50ユーロ〜
参考サイト http://www.gelateriacerchi.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジェラテリーア・アイ・チェルキのスポットページ

「真実の口」グッズを買うなら「三越ローマ店」へ

日本人のみならず、世界中の観光客の人気を集める「真実の口」。

その形をしたおみやげは、ローマ中で売られています。

でも、少し変わったものが買いたいというひとは、ぜひナツィオナーレ通りにある「三越ローマ店」へ。

「三越ローマ店」には、「真実の口」のレプリカがあることで有名。

その縁で、「真実の口」の形をしたチョコレート、「怪人面」が彫られたペン、などなどのオリジナルグッズが数多くあり。

日本人観光客の駆け込み寺ともいわれる「三越ローマ店」は、フリーwi-fi、清潔なトイレも完備。

イタリア語に囲まれてのローマ観光、ちょっと息をつきたくなったらおみやげを買いがてら、日本語も通じる「三越ローマ店」に寄ってみてはどうでしょう。








三越ローマ店の住所・アクセスや営業時間など

名称 三越ローマ店
名称(英語) Mitsukoshi Roma
住所 Via Nazionale, 259, 00185 Roma
営業時間・開場時間 10:45−19:15
利用料金や入場料 商品による
参考サイト http://www.mitsukoshi.it/ja/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

三越ローマ店のスポットページ

ローマの街の中心からは少し外れた「真実の口」、でも見るものはたくさん!

ローマの街の中心からは少し外れた「真実の口」、でも見るものはたくさん!

image by iStockphoto

「真実の口」はもはや、ローマ観光のマスト。

とはいえ、お買い物ができるローマの中心からは少し外れています。
この辺りには、古代ローマ時代の遺跡が多くあり、「真実の口」を見物し写真を撮ったあとにも見るものは盛りだくさん。

ローマの街を見下ろせる「アヴェンティーノの丘」、古代ローマ人の娯楽施設「チルコ・マッシモ」などなど、自然に囲まれた穏やかなローマを楽しむことができる観光コース、ぜひお試しあれ!

photo by iStock

Writer:

ローマ在住十数年。かつてはコロッセオを横目に見ながら通勤し、現在はローマの街を見下ろす山暮らし。歴史と美術と書籍に耽溺中。 ブログ「ルネサンスのセレブたち」 (http://blog.livedoor.jp/cucciola1007/) 連載「ダ・ヴィンチの食堂」 (https://goo.gl/9xnp9W)

この記事のカテゴリ

イタリア
ヨーロッパ

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

ユニークな税を導入したものからを持つものから暴君まで・個性的な歴代ローマ皇帝まとめ
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコースならこれ!3選
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
イタリアの観光名所が目白押し?!夫婦の離れた心の変化を描いた映画『イタリア旅行』をご紹介
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選