政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州

アルベロベッロという名前を聞いたことがあるでしょうか?イタリア語で「美しい木」を意味する地名ですが、1996年に世界遺産に登録されてから、とんがり帽子の形をした伝統的な建築が有名になり世界中から観光客が訪れるようになりました。アルベロベッロの位置するプーリア州は、長靴の形をしたイタリア半島のヒールに当たる部分。アドリア海に面しており、昔から様々な文化が交差する場所でした。日本ではまだ知名度が低いプーリア州の魅力に迫ります。

まるでおとぎ話の世界 アルベロベッロの魅力

まるでおとぎ話の世界 アルベロベッロの魅力

image by iStockphoto

とんがり帽子のような住居トゥルッリが魅力のアルベロベッロ。
まるでおとぎ話の世界に入り込んだかのように感じるこの町を、歴史からトゥルッリの泊まり方まで紹介します。

アルベロベッロの歴史

アルベロベッロの歴史

image by iStockphoto

白い壁に灰色の石が円錐形に積み重なった屋根。
これが町中に並ぶのがアルベロベッロです。
この町が最初に記録に現れるのは14世紀。
しかしその時には「無人の土地」と記録されていました。
その後16〜17世紀に領主がこの土地の拡大に着手します。
農業地としての開拓から発達し、日差しが強く乾燥したこの土地に適したトゥルッリが建設されるに至ったのです。
トゥルッリの原型となったのは紀元前1500年ごろに建てられたドーム型の墓と言われています。

アルベロベッロの住所・アクセスや営業時間など

名称 アルベロベッロ
名称(英語) Alberobello
住所 Alberobello, BA, Italia
営業時間・開場時間
利用料金や入場料
参考サイト http://www.italia.it/en/travel-ideas/unesco-world-heritage-sites/alberobello-and-its-trulli.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アルベロベッロのスポットページ

トゥルッリの建て方

トゥルッリの建て方

image by iStockphoto

アルベロベッロにはトゥルッリが1500軒ほど並んでいます。
元々はこの地域にたくさん建てられたのですが、時代とともに新しく建てられることが無くなりました。
日差しの強いこの地域に適した建築で、白い漆喰の壁と石灰岩の屋根は紫外線を遮る役割を果たします。
壁は二重構造になっており、間には小石が詰められているので暑い夏でも中は快適に過ごすことができるのです。
地下は貯水槽があり、雨の少ないこの地域で重要な水源として使用されています。

トゥルッリに泊まってみよう!

トゥルッリに泊まってみよう!

image by iStockphoto

小人が住んでいそうなこのトゥルッリ、なんと泊まることができるんです!観光地として発展してからはおしゃれなお店として利用されるようになったトゥルッリ。
宿泊施設としてオープンしているところもあります。
もともとトゥルッリには「一つの屋根、一つの部屋」という意味があり、屋根裏と地上階、そして地下の貯水槽でできています。
中は伝統的な建設方法そのままの石造り。
外から見るだけでなく、本当に小人の世界に来たような気持ちを味わうことができます。







Tipico Resort in Trulliの住所・アクセスや営業時間など

名称 Tipico Resort in Trulli
住所 Via Brigata Regina, 47, 70011 Alberobello BA
営業時間・開場時間 チェックイン15:00−20:00 チェックアウト11:00
利用料金や入場料 1泊95ユーロ〜
参考サイト http://www.tipicoresort.it/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Tipico Resort in Trulliのスポットページ

アルベロベッロへの行き方

アルベロベッロへの行き方

image by iStockphoto

おとぎの国に迷い込めるアルベロベッロ。
ぜひ行ってみたいと思った人のためにアクセス方法を紹介します。
アルベロベッロに一番近いのがプーリアの州都バーリ。
飛行機でアクセスする場合はこのバーリ空港に到着することになります。
空港からバーリまではバスで約30分。
そしてイタリアのほかの都市から電車でアクセスする場合もバーリで乗り換えてアルベロベッロまで約1時間半程度です。
ローマからバーリまで約4時間、ナポリからは乗り換えが必要でこちらも4時間程度かかります。

アルベロベッロから足を伸ばして行きたい町

アルベロベッロから足を伸ばして行きたい町

image by iStockphoto

イタリアの南西部にあるプーリア州はアルベロベッロ以外にも魅力的な町がたくさんあります。
洞窟の住居が並んでいたり、打って変わってバロック建築が美しかったり、様々な魅力を見せるイタリア南西部の町を紹介します。

サンタクロースの町バーリ

プーリア州の州都バーリはアドリア海に面した明るい町です。
この町はサンタクロースのモデルとなった、聖ニコラウスが葬られている町として知られています。
聖ニコラウスは貧しさから身売りされそうになっている娘たちの家に密かに金を送ったことから、クリスマスプレゼントの原型となったと言われています。
彼を祀ったサン・ニコラ教会や大聖堂はロマネスク建築の代表。
潮風を受けながら海とともに発展した町の歴史に思いを馳せてみましょう。
次のページでは『バロック建築に圧倒されるレッチェ』を掲載!
次のページを読む >>