モンテネグロ

2006年に独立したばかりの美しい小国、モンテネグロ。 日本の長野県ほどの大きさですが、豊かな自然を求めて多くの西欧人が訪れます。 コルト旧市街は中世の城塞都市として世界遺産登録されており、海抜260mの聖イヴァン要塞まで続く城壁と、頂上から見るコルトの街と海は絶景です。 また2300mを超える山々を有する山岳国でもあり、ドゥミトル国立公園は山、17の氷河湖、ヨーロッパ最深のタラ渓谷など豊かな自然が広がります。