スコットランド|おすすめおでかけ&観光スポット

スコットランドの記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。
ヨーロッパ最古の歴史を持ち、中世の街並みと独特の文化をもつスコットランド。 1707年にイギリスに併合されるまで独特の文化を築き、タータンチェックやバグパイプ、民族衣装である男性のスカートなどを現代に伝えています。 また、城塞都市として世界遺産のエジンバラ城を始めとした中世の街並みが広がります。 イギリス最大級の湖・ローモンド湖やスイカイ島、ジャイアンツ・コーズウェイなど自然の魅力にも溢れています。

【スコットランドに興味あるなら】世界遺産「エディンバラ」の観光前に知って起きたい昔と今

【スコットランドに興味あるなら】世界遺産「エディンバラ」の観光前に知って起きたい昔と今

「エディンバラ」とはイギリス(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)を構成する4ヶ国『カントリー』であるスコットランドの首都の名前です。イングランドの首都ロンドンから約648km、車なら約7時間、ロンドンの空港から直行便に乗れば約1時間弱の距離にあり、イギリス・スコットランド旅行ではロンドンの次に多くの人が集まる人気の観光スポットとなっています。 スコットランドの東海岸、北海に面したフォ...

観光ガイド概要

  • 紀元前から続くスコットランドの歴史を紐解く
  • 北ヨーロッパの豊かな島国「グレートブリテン島」
  • 旧石器時代から続く人が暮らしたスコットランドの大地
  • 新石器時代に大きく変化した生活とケルト文化の始まり
  • 放浪の民が持ち込んだ青銅器文化の発展によって生まれた交易
  • 古代世界史の覇者「ローマ帝国」の侵攻
  • ローマ帝国の衰退と「アルバ王国」の成立
  • スコットランド王国とイングランド王国
  • 二度にわたるスコットランド独立戦争
  • 近代スコットランドへの変遷と影
  • 「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」となった今
  • 駅に降りた瞬間に圧倒されるシンボル「エディンバラ城」
  • チケット即完売の「エディンバラ・ミリタリー・タトゥ」
  • エディンバラ城の「三種の宝器」
  • スコットランドの至宝「運命の石」
  • 歴史を垣間見える「エディンバラ」のスポット
  • 定番だけれど必見の「ホリールードハウス宮殿」
  • ローリストン城で日本を感じる?
  • 幻想的な「セント・ジャイルズ大聖堂」
  • 英国王室の愛した豪華客船「ロイヤル・ヨット・ブリタニア」
  • エディンバラ城を挟んで楽しめる植物園と博物館
  • ノット「イギリス料理」絶対食べたい「スコットランド料理」
  • お土産探しにおすすめの「ジェナーズ」と「グラスマーケット」
  • スコットランドと言えばスコッチウィスキー!
  • あの名探偵の生みの親が生まれた街「エディンバラ」
  • 「スコッチウィスキー・エクスペリエンス」で堪能する
  • 「エディンバラ」旅行で知っておきたい豆知識
  • サマータイムあり。時差と時間
  • 気になるエディンバラの治安は?
  • 単位は「ポンド」の独自紙幣がある
  • 用意しておくと便利なトラベルパス
  • 自由にスコットランドを縦断できるレンタカー
  • さあ旅に出よう

「【スコットランドに興味あるなら】世界遺産「エディンバラ」の観光前に知って起きたい昔と今」の続きを読む

イギリスのアートの街。「グラスゴー」で見ておきたい美術館・博物館8選

イギリスのアートの街。「グラスゴー」で見ておきたい美術館・博物館8選

世界各地に存在する美術館・博物館に行くことはありますか。美術館・博物館に展示された芸術品にはそれぞれに歴史的背景が存在しており、そうした背景を含めて自分の中の芸術心を揺さぶってくれることもあります。今回はそんな芸術品のある美術館・博物館からスコットランド・グラスゴーの美術館・博物館を見てみましょう。...

観光ガイド概要

  • 各国の美術品を見る「現代美術館」
  • 本物の帆船など展示「グラスゴー交通博物館」
  • 美術から自然史まで見られる「ケルビングローブ美術館」
  • さまざまな標本が並ぶ「ハンタリアン博物館」
  • 世界の宗教について展示「聖マンゴー宗教博物館」
  • 海運王のコレクションを展示「バレル・コレクション」
  • グラスゴー最古の館「プロバンド領主館」
  • グラスゴー最古の公園「グラスゴー・グリーン」
  • さまざまな形の芸術を見る

「イギリスのアートの街。「グラスゴー」で見ておきたい美術館・博物館8選」の続きを読む

イギリスの絶景・秘境はここにあった!「スカイ島」で見たい断崖絶壁に妖精のプール

イギリスの絶景・秘境はここにあった!「スカイ島」で見たい断崖絶壁に妖精のプール

スコットランドの北端に位置する諸島インナー・ヘブリディーズ諸島の一部スカイ島。「スカイ」はゲール語で「翼」を意味し、ノルド語でスカイと発音するようになったと言われています。人口1万人に満たないこの島は壮大な自然と豊かな文化遺産によって観光地化されてきています。失われていない大自然を直に見つめてみませんか。スカイ島の絶景10選を紹介します。...

観光ガイド概要

  • 美しいスカイ島の入り口ポートリーの夜明け
  • スコットランド本島とスカイ島を結ぶスカイブリッジ
  • 雪をかぶったスカイ島の山の頂が湖面に映る美形
  • 断崖絶壁から海に降り注ぐ大瀑布キルト岩の滝
  • 奇岩オールドマン・オブ・ストー
  • 夕暮れのネイスト岬灯台
  • 山岳から流れてくる妖精のプール
  • かつての騎士が眠る景色の良いキルミア墓地
  • 整然としたウイスキー工場の風景
  • 整然とアーチが美しい石造りのスリガカン橋
  • スカイ島を後にして

おすすめ観光スポット

ポートリー(外部サイト)
住所:Portree, United Kingdom

スカイブリッジ(外部サイト)
住所:Skye Bridge, Kyle of Lochalsh

キュイリン山(外部サイト)
住所:Cuillin, United Kingdom

キルトロック(外部サイト)
住所:Kilt rock, 52 A855, Portree IV51 9JE

オールドマン・オブ・ストー(外部サイト)
住所:Old Man of Storr, Portree, United Kingdom

ネイスト岬灯台(外部サイト)
住所:Neist point, Isle of Skye IV55 8WU

フェアリー・プール(外部サイト)
住所:The Fairy Pools, Glen Brittle IV47 8SG

キルミア墓地(外部サイト)
住所:3 Peingown, Kilmuir, Portree IV51 9YU

タリスカー蒸留所(外部サイト)
住所:Carbost, Isle of Skye IV47 8SR

スリガカン橋(外部サイト)
住所:Sligachan, Isle of Skye IV47 8SW

「イギリスの絶景・秘境はここにあった!「スカイ島」で見たい断崖絶壁に妖精のプール」の続きを読む

ダ・ヴィンチ・コードのロケ地『ロスリン礼拝堂』は映画以上にミステリアスだった

ダ・ヴィンチ・コードのロケ地『ロスリン礼拝堂』は映画以上にミステリアスだった

ロスリン礼拝堂は、礼拝堂でありながら、宗教的な建造物としてではなく、昨今の大ヒット映画「ダ・ヴィンチ・コード」のロケ地としてとても有名になりました。でも実はこの礼拝堂、映画以上に謎が多い、ミステリアスな場所なのです。...

  • 観光ガイド概要

    • 当初は礼拝堂ではなかった
    • 嫉妬した師匠が弟子を殺してしまった曰く付きの柱も
    • 解明されていない謎が多く残る
    • 美しいステンドグラスも怖い…
    • 不思議な彫刻の数々
    • ロスリン礼拝堂(Rosslyn Chapel)への行き方

    「ダ・ヴィンチ・コードのロケ地『ロスリン礼拝堂』は映画以上にミステリアスだった」の続きを読む

    アメリカの鉄鋼王の生まれ故郷・スコットランドの古都「ダンファームリン」で見ておきたい観光スポット

    アメリカの鉄鋼王の生まれ故郷・スコットランドの古都「ダンファームリン」で見ておきたい観光スポット

    スコットランド・テイ湾とフォース湾の間にあるファイフという街の一地区。古代ヨーロッパ・ケルト人の時代に修道院が置かれた歴史ある街で、11世紀から17世紀まではスコットランド王国の首都として発展。またアメリカの鉄鋼王・アンドリュー・カーネギーの生まれ故郷でも知られ、街の中にはカーネギーゆかりのスポットも残されています。今回はそんなダンファームリンの観光スポットを見ていきましょう。...

    観光ガイド概要

    • 王の墓や王宮跡が残る「ダンファームリンアビー」
    • 無骨な雰囲気の要塞「ブラックネス城」
    • スコティッシュバロックとフレンチゴシックが融合「市役所」
    • 気軽にくつろげる広大な公園「ピッテンクリーフ・パーク」
    • 王都の雰囲気を感じ取ってこよう

    おすすめ観光スポット

    ダンファームリン・アビー (外部サイト)
    住所:Dunfermline Abbey Dunfermline, KY12 7PE, Scotland

    ブラックネス城 (外部サイト)
    住所:Blackness, Linlithgow EH49 7NH UK

    市役所(外部サイト)
    住所:New City House, 1 Edgar St, Dunfermline KY12 7EP UK

    ピッテンクリーフ・パーク (外部サイト)
    住所:Dunfermline KY12 8QH UK

    「アメリカの鉄鋼王の生まれ故郷・スコットランドの古都「ダンファームリン」で見ておきたい観光スポット」の続きを読む

    エディンバラ&スコットランドの観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ

    エディンバラ&スコットランドの観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ

    次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。エディンバラ、スコットランドの観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。...

    観光ガイド概要

    • 中世の街並みが美しいスコットランドの首都
    • 観光客の集まるロイヤルマイル
    • アーサーズシートから見下ろすエディンバラの街並み
    • おしゃれなグラスマーケット、実は暗い過去が
    • 街の中心にそびえ立つエディンバラ城
    • バッグパイプの演奏は街のいたるところで
    • 歩き疲れたら芝生の上でひと休み
    • おみやげにスコッチウィスキー
    • 海岸沿いで一味違うエディンバラ
    • 季節によって日照時間が大きく異なる街
    • さあ、旅行の計画を立てよう

    おすすめ観光スポット

    エディンバラ(外部サイト)
    住所:The Mound, Edinburgh EH2 2EL UK

    ロイヤルマイル(外部サイト)
    住所:The Royal Mile Edinburgh UK

    アーサーズシート(外部サイト)
    住所:Holyrood Park, 1 Queen\'s Dr, Edinburgh EH8 8HG UK

    グラスマーケット(外部サイト)
    住所:Grassmarket, Edinburgh EH1 2JU UK

    エディンバラ城(外部サイト)
    住所:Castlehill, Edinburgh EH1 2NG UK

    スコッチウィスキー(外部サイト)
    住所:354 Castlehill, Edinburgh EH1 2NE UK

    「エディンバラ&スコットランドの観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ」の続きを読む

    伝説の未確認生物「ネッシー」目撃の地「スコットランド・インヴァネス」の観光スポット

    伝説の未確認生物「ネッシー」目撃の地「スコットランド・インヴァネス」の観光スポット

    スコットランド北西部・ハイランド地方にある街インヴァネスは、ハイランド地方の中心都市「ハイランドの首都」とされる街。近くには伝説の未確認生物「ネッシー」が目撃されたとされるネス湖があり、この地方の伝統舞踊ハイランド・フリングが見られます。今回はそんなスコットランド・インヴァネスの観光スポット紹介です。...

    観光ガイド概要

    • シンプルな造りが特徴「インヴァネス城」
    • 独立戦争の舞台・アーカート城は映画にも登場
    • シェイクスピア4大悲劇の舞台「コーダー城」
    • 激しい戦いの跡「カロデン戦場」
    • エジンバラから列車で約4時間

    おすすめ観光スポット

    インヴァネス城(外部サイト)
    住所:Inverness IV2 3EG, United Kingdom

    アーカート城(外部サイト)
    住所:Drumnadrochit, Inverness IV63 6XJ, United Kingdom

    コーダー城(外部サイト)
    住所:Cawdor, Nairn IV12 5RD, United Kingdom

    カロデン戦場(外部サイト)
    住所:Culloden Moor, Inverness, Culloden IV2 5EU, United Kingdom

    「伝説の未確認生物「ネッシー」目撃の地「スコットランド・インヴァネス」の観光スポット」の続きを読む

    スコットランド独立の象徴「スターリング」で見る観光スポット4選

    スコットランド独立の象徴「スターリング」で見る観光スポット4選

    スコットランド中央を流れるフォース川沿いの街スターリング。この街は13世紀にイングランド支配下から独立すると、長きにわたり国の文化中心地として発展、そうしたことから「スターリングを制するものはスコットランドを制する」という言葉も存在しているのです。今回はそんなスコットランド史の重要地・スターリングの観光スポットを見ていきましょう。...

    観光ガイド概要

    • 激動の歴史を見続けた城・スターリング城
    • 独立に向けた戦いの舞台「スターリング橋」
    • 英雄の功績をたどる「ウォレス記念塔」
    • 城を巡ったら寄って行こう「旧市街」
    • 鉄道で行く際は駅舎も見ておこう

    おすすめ観光スポット

    スターリング城(外部サイト)
    住所:Castle Esplanade, Stirling FK8 1EJ UK

    スターリング橋(外部サイト)
    住所:On the River Forth, Stirling FK9 UK

    ウォレス・ナショナル・モニュメント(外部サイト)
    住所:Abbey Craig, Hillfoots Rd, Stirling FK9 5LF UK

    旧市街(外部サイト)
    住所:Celtic Store, 1-3 Port St, Stirling FK8 2EJ UK

    「スコットランド独立の象徴「スターリング」で見る観光スポット4選」の続きを読む

    絶景はここにもあった!イギリス・エジンバラで見るべき観光スポット8選

    絶景はここにもあった!イギリス・エジンバラで見るべき観光スポット8選

    グレートブリテインおよび北アイルランド連合王国(通称イギリス)を構成する4国の1つであるスコットランドの首都エジンバラ。17世紀以降に発展したニュータウンとそれ以前の市街地・オールドタウンがあり、それぞれで雰囲気の違いを感じることができます。今回は新しさと懐かしさが共存する街・エジンバラで見ておきたい観光スポット8選を紹介します。...

    観光ガイド概要

    • スコットランドの象徴・エジンバラ城
    • エジンバラの街を一望する・カールトンヒル
    • かつては処刑場・グラスマーケット
    • 名作家の功績を讃えて・スコット記念塔
    • 芸術的な議場・スコットランド議会議事堂
    • エジンバラ最高の大聖堂・セントジャイルズ大聖堂
    • エリザベス女王が過ごす・ホリールード宮殿
    • ホリールード宮殿へ続く道・ロイヤルマイル
    • 時間があれば郊外を回っても楽しい

    「絶景はここにもあった!イギリス・エジンバラで見るべき観光スポット8選」の続きを読む

    スコットランド・アイラ島の「ウィスキーフェスティバル」に行ってきた

    スコットランド・アイラ島の「ウィスキーフェスティバル」に行ってきた

    wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、スコットランドの「アイラ島」に渡航し、ヒッチハイクやドミトリーでの宿泊をしながらウイスキーフェスティバルに参加した「うめ」さんから、お話を伺いました。...

  • 観光ガイド概要

    • ウィスキーの聖地「スコットランド」に、ウィスキーフェスティバルがあるらしい
    • 今回の旅程
    • ウイスキーフェスティバルについて
    • 宿泊したホテルについて
    • 現地でのグルメについて
    • 人の温かさに触れた旅でした
    • アイラ島には、信号がひとつしか無い!?
    • さあ、旅にでよう

    「スコットランド・アイラ島の「ウィスキーフェスティバル」に行ってきた」の続きを読む

    スコットランド・ハイランド地方にぽっかり浮かぶ美しい城『アイリーンドナン城』

    スコットランド・ハイランド地方にぽっかり浮かぶ美しい城『アイリーンドナン城』

    スコットランドのお土産物や映画などで一度は見たことがあるかもしれない美しい城、アイリーンドナン城。スコットランドでも人気の観光地、スカイ島にほど近いところにあります。今回は、日本ではまだあまり知られていないスコットランドのお城アイリーンドナン城を今回はご紹介します。 出典:staticflickr.com 今私たちの目を楽しませてくれるこのお城は1932年に建てられたものだそうです。今...

  • 観光ガイド概要

    • ウィスキーの聖地「スコットランド」に、ウィスキーフェスティバルがあるらしい
    • 今回の旅程
    • ウイスキーフェスティバルについて
    • 宿泊したホテルについて
    • 現地でのグルメについて
    • 人の温かさに触れた旅でした
    • アイラ島には、信号がひとつしか無い!?
    • さあ、旅にでよう

    「スコットランド・ハイランド地方にぽっかり浮かぶ美しい城『アイリーンドナン城』」の続きを読む

    絶壁に囲まれた孤高の古城廃墟『ダノター城』

    絶壁に囲まれた孤高の古城廃墟『ダノター城』

    スコットランドの海を見下ろす岩壁に、この地が歩んだ歴史を見届けてきた古城があります。ここではそんな、スコットランドのダノター城についてご紹介します。 photo by flickr.com ダノター城はスコットランドの東海岸、ストーンヘヴン(Stoneheaven)の町の外れに建っている古城です。エディンバラからは180kmほど離れた海岸沿いです。 photo by wh...

  • 観光ガイド概要

    • ウィスキーの聖地「スコットランド」に、ウィスキーフェスティバルがあるらしい
    • 今回の旅程
    • ウイスキーフェスティバルについて
    • 宿泊したホテルについて
    • 現地でのグルメについて
    • 人の温かさに触れた旅でした
    • アイラ島には、信号がひとつしか無い!?
    • さあ、旅にでよう

    「絶壁に囲まれた孤高の古城廃墟『ダノター城』」の続きを読む

    六角形の柱で創られた自然の神秘『フィンガルの洞窟』

    六角形の柱で創られた自然の神秘『フィンガルの洞窟』

    とても自然が生み出したものとは思えない、おびただしい数の六角形の柱がひしめくちょっと不気味な洞窟が、スコットランドにあるのをご存知ですか? 今回は、そんなまるでゲームのダンジョンのような洞窟、スコットランドのフィンガルの洞窟についてご紹介します。...

  • 観光ガイド概要

    • フィンガルの洞窟(Fingal's Cave)への行き方
    • さあ、旅へでかけよう

    「六角形の柱で創られた自然の神秘『フィンガルの洞窟』」の続きを読む