中世の絵葉書のようなスペインの水辺の街、ジローナ

ジローナは、バルセロナから電車で1時間程の距離にある、古代ローマ時代に造られた街。バルセロナにはない落ち着いた雰囲気の中、絵葉書に出てくるような中世の街並みを堪能することが出来ます。傾斜が多く、あるのは石畳の細い路地や階段。入り組んだ迷路のようなジローナの街をゆったりと散策しながら、中世へと思いを馳せてみませんか?

ジローナの中世的な街並み

ジローナの中世的な街並み
ジローナの旧市街エリアがあるのは、オニャール川と丘の間。
街はそれほど広くないので、ジローナの街は半日あれば観光できます。
アンティークな佇まいのお店やおしゃれなカフェなど、街並みも落ち着いた雰囲気。
その街並みから、ジローナは多くのテレビ、映画のロケ地となっています。
絵葉書のような趣が印象的なジローナの街並みの中へ迷い込んでは見ませんか?

迷路のような旧市街のユダヤ人居住区跡

迷路のような旧市街のユダヤ人居住区跡
旧市街の中でも主要な部分で、ユダヤ人追放令が出るまでユダヤ人が住んでいた場所。
ジローナの歴史は2000年あり、その間に土地を追われたユダヤ人が文化を築きました。
保存状態のよい古い建物が多く、石畳の細い路地や階段、アーチなど、迷路のように入り組んでいます。
ユダヤ人居住区跡で、当時の面影を探してみませんか?

 







次のページでは『ヨーロッパで最も広い、ジローナのカテドラル(大聖堂)』を掲載!
次のページを読む >>