絶景はここにもあった!スイス・ジュネーブで見るべき観光スポット5選

スイス西部に位置し、チューリッヒに次ぐ第二の都市と呼ばれる街ジュネーブ。美しい湖に囲まれたこの街は16世紀に起こった宗教改革の中心地であり、現在は数々の国際機関が集中する都市でもあります。今回は豊かな国際色と自然、歴史のある街ジュネーブの中でも旧市街を中心に観光スポットを紹介します。

宗教改革の拠点・サンピエール大聖堂

宗教改革の拠点・サンピエール大聖堂
ジュネーブ旧市街の中央に位置する教会。
1232年にカトリック教会として完成しましたが、16世紀の宗教改革以降はプロテスタントに改宗。
宗教改革先導者の一人ジャン・カルヴァンがこの教会を活動拠点とし、宗教改革を拡大するための運動を行ったことでも知られています。
また教会内にはカルヴァンが使用した木製の椅子が展示されており、そこには「LeSiege de Calvin」という彫刻が彫られています。

ジュネーブの旧市街地の一番高台にあると思われるサン・ピエール大聖堂。
 世界史の授業で習ったキリスト教の宗教改革の主要人物の一人、カルヴァンが活動した教会だそうで、授業で習ったことと現実が交差する地点です。
教会の入り口はギリシャの宮殿風、中に入ると見慣れた荘厳な教会で、バラ窓などのステンドグラスもとても美しい教会です。
 15世紀に作られた椅子、カルヴァンが使ったらしい椅子などが残っており、記念碑的な教会だな~と思うところしきりでした。
晴れの日も雨の日もより

La cathédrale protestante Saint-Pierre de Genèveの住所・アクセスや営業時間など

名称 La cathédrale protestante Saint-Pierre de Genève
住所 Place du Bourg-de-Four 24, 1204 Genève
営業時間・開場時間 現地時間9:30-18:30(6月から9月)、10:00-17:30(10月から5月)
利用料金や入場料 大人4スイスフラン、子供2スイスフラン
参考サイト http://www.saintpierre-geneve.ch/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

La cathédrale protestante Saint-Pierre de Genèveのスポットページ

改革先導者たちを讃える・宗教改革記念碑

改革先導者たちを讃える・宗教改革記念碑
16世紀に活発化した「宗教改革」を記念して建設された記念碑。
ジュネーブ大学前に位置するバスチオン公園内にあり、ここには宗教改革を先導した聖職者4人の像が立っています。
像の人物は左からギョーム・ファレル、ジャン・カルヴァン、テオドール・ド・ベーズ、ジョン・ノックスで、像のそばには「post tenebras lux(闇の後に光を)」とのメッセージも。
じっくりと眺めながら、彼らが何を残そうとしたのかを考えてみるのも良いでしょう。

パスチオン公園の中央付近にあり、プロテスタントへの旗頭を 掲げた聖職者たちを記念したモニュメントがあります。
当時、権威主義や金権腐敗に陥ったローマキリスト教会に 敢然と立ち向かった英雄たちです。
左から、ジュネーヴの著名人、ギヨームファレル、 最初に宗教改革を説いたジャンカルヴァン、 セオドアベザ カルヴァンの後継者ベーズ、 スコットランドの牧師ジョンノックの4人の 偉人が立ち並びます。
聖ピエール大聖堂から徒歩8分。
スイス―観光マップより







宗教改革記念碑 Monument De La Reformationの住所・アクセスや営業時間など

名称 宗教改革記念碑 Monument De La Reformation
住所 Prom. des Bastions 1, 1204 Genève
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://tatsu-web.com/swiss/kankou_main_w12.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

宗教改革記念碑 Monument De La Reformationのスポットページ

ジュネーブの名物・レマン湖と噴水

ジュネーブの名物・レマン湖と噴水
スイスからフランスにかけて流れる三日月型の湖で、スイス国内では最大級の湖と言われています。
この湖の見所は高さ145メートルにもなる大噴水で、初速は時速200㎞と抜群の勢い。
この噴水には「噴水守」と呼ばれる管理者が存在し、毎日の天候などによって高さや噴出力、場合によっては中止の判断も彼らが行っています。
日によって変わる噴出具合を見比べるのも楽しみ方の1つでしょう

スイスの西端、フランスとの国境に接する広大な三日月型の湖が、スイスのシンボルのひとつレマン湖だ。
湖畔にはジュネーブをはじめローザンヌ、モントルーといった街があり、いずれも見どころの多い観光スポットとなっている。
フランス側の街とを結ぶ定期船が出ていて重要な交通路としても機能しているが、青く美しい湖上から豪華な邸宅が並ぶ湖畔独特の風情を楽しめる遊覧船観光をぜひ体験してほしい。
エイビーロードより

次のページでは『蚤の市もある・プランパレ公園』を掲載!
次のページを読む >>
Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

スイス
ヨーロッパ
建築
絶景
自然・絶景
街・都市

関連記事を見る

スイスの記事を見る

スイス観光で行きたい「歴史の旅」。自然の要塞に眠る絶景、文化、建築物を一巡り
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
スイスのお土産ならコレ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
スイスの国コードはなぜ「CH」なのか?スイスの壮大な歴史を追う
スイス料理といえばこれ!食文化豊かなスイスの郷土料理10選
世界の七不思議に選ばれている建造物7選
スイスのレマン湖畔に浮かぶアルプス街道の要地!建築の宝石「シヨン城」の歴史
アルプスの少女ハイジの世界を! 山梨県北杜市でスイスを疑似体験
スイス最古のカトリック教区があった街・シオンの観光スポット
リフレッシュもできてアクティブにもなれる!!スイス・シルヴァプラーナの魅力。
名作家が”静寂古雅の町”と称した中世の古都「スイス・シャフハウゼン」で見ておきたい観光スポット4選