神はここにいたか…スイスで見れる幻想的な絶景5選

今回の絶景のご紹介は、アルプスの少女ハイジの舞台にもなったスイス。スイスには雄大な山々が数多く存在し、豊かな自然、古い街並みとあいまって絶景を作り出す場所がたくさんあります。一方多くの登山客が訪れていることで観光地化され、有名な場所はかなり観光しやすく整備されています。今回はその中でも日本ではお目にかかれない大自然を堪能でき、特に絶景度の高い場所を5つ厳選し写真と共にご紹介させていただきます!


幻想的なブルーの世界!ローヌ氷河

幻想的なブルーの世界!ローヌ氷河

image by iStockphoto

スイス・アルプスにあるローヌ川の水源となっているローヌ氷河。
このローヌ氷河の途中から岩肌を流れ落ちるように走る沢がローヌ川の始点で、フランスを通って地中海に流れ込んでいます。

入り口の建物から入り遊歩道をあるくと、すでに両側は氷と雪の壁で覆われた別世界。
氷河内部への入り口があり、そこをくぐればに美しきブルーの世界が広がっています。
青く光る氷の中には雪から閉じ込められた無数の気泡が見られ、何万年前の氷河内に入れるまたとないチャンス。
実はこの氷河解け水が販売されており、飲むことができます。

image by iStockphoto

ローヌ氷河の住所・アクセスや営業時間など

名称 ローヌ氷河
住所 スイス・アルプス スイス・ヴァレー州の東端 ジュネーヴ湖
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8C%E6%B0%B7%E6%B2%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ローヌ氷河のスポットページ

切ない伝説・エーデルワイス

切ない伝説・エーデルワイス

image by iStockphoto

エーデルワイスは毎年白い花を咲かせる多年草で、ヨーロッパアルプスの高度2000m以上の山にある石灰岩地に自生しています。
高山植物の中でも有名なものの1つで、スイス連邦の国花となっています。
映画「サウンド・オブ・ミュージック」の代表歌にもなっている、可憐な白い花エーデルワイス。
登山をする人々の憩いの花となっていますが、雪に覆われていることも多いため、なかなか見つけるのは難しいのだとか。

エーデルワイスの花言葉に「大切な思い出」という花言葉があります。
これは天使と登山家の叶わぬ恋のエピソードに由来していて、地上に舞い降りた天使に恋した登山家がこの恋が叶わないことに苦しみ、天へ「この苦しみから救ってほしい」とお願いをします。
すると天使がエーデルワイスの花を地上に残し天に帰っていったというお話です。
なんとも切ない伝説があるのですね。

image by iStockphoto

スイス 切ない伝説・エーデルワイスの住所・アクセスや営業時間など

名称 スイス 切ない伝説・エーデルワイス
住所 スイス アルプス
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://wondertrip.jp/europe/swiss/77402.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スイス 切ない伝説・エーデルワイスのスポットページ

湖の街インターラーケン

湖の街インターラーケン

image by iStockphoto

ザッツ・スイスという景色を有している、湖の街インターラーケン。
ベルナーオーバーランドの中心部に位置し、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三山の麓で観光で賑わっています。

アルペン登山の出発点として有名で、日本から直行便があるチューリッヒから入り、チューリッヒから鉄道ICで2時間15分です。
トゥーン湖とブリエンツ湖に挟まれる標高570mのこのインターラーケン。
美しきアルプスを眺めながらの散策は空気が美味しく、気分は最高。
思わずため息と共に声が出てしまう景色を眺めながらのんびりと散策するのも良いですね。

image by iStockphoto

Interlakenの住所・アクセスや営業時間など

名称 Interlaken
住所 3800 Interlaken
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.interlaken-gemeinde.ch/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Interlakenのスポットページ

美しい葡萄畑・ラヴォー地区

美しい葡萄畑・ラヴォー地区

image by iStockphoto

ローザンヌからモントルー郊外、レマン湖の上に葡萄畑の丘陵が続く美しい風景を持つラヴォー地区。
世界中に例のないユニークな景色を楽しめるところとして有名です。
舗装されたハイキングコースがありますので、湖を目下にしながら奥にアルプスの高い峰々の眺めを楽しめます。
ワインの名産地としても有名で、ところどころでワインのテイスティングが体験できます。

景色とワインで観光にも人気のエリア。
中世から続く伝統の葡萄畑とのどかな村のある風景をゆったりと楽しんでみましょう。

関連記事を見る

スイスの記事を見る

スイス観光で行きたい「歴史の旅」。自然の要塞に眠る絶景、文化、建築物を一巡り
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
スイスのお土産ならコレ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
スイスの国コードはなぜ「CH」なのか?スイスの壮大な歴史を追う
スイス料理といえばこれ!食文化豊かなスイスの郷土料理10選
世界の七不思議に選ばれている建造物7選
スイスのレマン湖畔に浮かぶアルプス街道の要地!建築の宝石「シヨン城」の歴史
アルプスの少女ハイジの世界を! 山梨県北杜市でスイスを疑似体験
スイス最古のカトリック教区があった街・シオンの観光スポット
リフレッシュもできてアクティブにもなれる!!スイス・シルヴァプラーナの魅力。
名作家が”静寂古雅の町”と称した中世の古都「スイス・シャフハウゼン」で見ておきたい観光スポット4選