ダウントン・アビーの世界を巡る。イギリス・コッツウォルズのおすすめスポット

日本人でも一部のファンに人気のコッツウォルズ。テレビでも話題のダウントン・アビーのロケ地としても有名です。本記事ではハイクレア城をはじめとしたロケ地をご紹介します。ダウントン・アビーの世界観を思いっきり楽しみましょう!

ダウントン・アビーってどんなドラマ?

ダウントン・アビーってどんなドラマ?
イングランド郊外にたたずむ大邸宅“ダウントン・アビー”で暮らす貴族グランサム伯爵一家の内情を、センセーショナルかつ当時の社会背景を盛り込みながら描いた「ダウントン・アビー」。
ITVで放送スタートして以来世界中200各国以上で放送された人気シリーズです。

そんなダウントン・アビーのロケ地になったのは?

そんなダウントン・アビーのロケ地になったのは?
ロンドン北西の緑豊かな丘陵地帯コッツウォルズ地方に位置するバンプトン村。
この村をロケ地にしてさまざまなシーンが撮影されました。
はちみつ色の石で作られた歴史ある建築物のたたずまいは必見です。

ダウントン・アビーロケ地その①ハイクレア城

ダウントン・アビーロケ地その①ハイクレア城
ダウントン・アビーのメインロケ地であるハイクレア城。
現在ハイクレア城の見学は、春と夏に、期間限定で公開しています。
公開日が少ないため、販売と同時にソールドアウト!なんてことも。
チケットを入手することができれば、大広間、ライブラリー(書斎&図書室)、ダイニングルーム、応接間など、主要な部屋などを見学することができます。
ハイクレア城の所有者だった第5代カナーヴォン伯爵が、ツタンカーメンの王墓の発掘費用の提供者だったこともあり、エジプトに関する展示室も見学することができます。

ダウントン・アビーロケ地その②聖メアリー教会

ダウントン・アビーロケ地その②聖メアリー教会
ダウントン・アビーのメアリーやイーディスの結婚式、ラビニアのお葬式も撮影された教会。
記念ノートにはファンのメッセージが記されており、アメリカからの訪問客が多いようです。
メアリーとイーディスのバージンロードも見学することができます。






ダウントン・アビーロケ地その③バイオレット・クローリー邸

ダウントン・アビーロケ地その③バイオレット・クローリー邸
仙台公爵夫人でグランハム伯爵ロバートの母でもあるバイオレットクローリー。
16世紀から17世紀に建てられた建物で、20世紀半ばに改築されたと言われています。
イザベルの登場シーンを思い起こさせます。

ダウントン・アビーのロケ地でドラマの世界観を味わおう!

いかがでしたでしょうか。
ダウントン・アビーのロケ地であるハイクレア城や聖メアリー教会、この他にもロケ地であるバンプトン村では様々なロケ地を訪れることができます。
とても人気でツアーは予約はいっぱいになってしまうことが多いので、早めの予約を忘れずに!
photo by iStock