ツアーも人気!キエフ観光で楽しむウクライナの魅力。治安は?絶景スポットは?

キエフの入口

キエフの入口

image by iStockphoto / 5670167

11世紀初頭、キエフの街が作られた際その境界線には土が盛られた上に城壁が並んでいました。
そしてその城壁には大きな門を設け、入口として使われていました。
その門はビザンツ帝国の首都コンスタンティノープルに倣い「黄金の門」と呼ばれていました。
キリスト教国を示すため門の上には受胎告知教会が作られていたそうです。
モンゴル帝国によって1240年に破壊されてしまい門の跡はその後完全に土に覆われてしまうことになります。
19世紀以降の発掘作業によりその姿が掘り起こされ1982年、遺産を守る形で門が復元されました。

image by iStockphoto / 95409949

黄金の門の住所・アクセスや営業時間など

名称 黄金の門
名称(英語) Golden Gate
住所 Volodymyrska St, 40А, Kyiv
営業時間・開場時間 10:00 – 18:00, 月曜休館
利用料金や入場料 10ウクライナ・フリヴニャ
参考サイト http://guoks.gov.ua/monuments/monuments/zoloti-vorota-u-kyyevi
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

黄金の門のスポットページ

奇抜な大統領公邸

奇抜な大統領公邸

image by iStockphoto / 79194179

キエフ市内、大統領府の隣りにある建物は大統領公邸の一つとなっているもののその見た目から怪物屋敷と呼ばれる奇妙な装飾が特徴の建築物があります。
キエフのガウディと呼ばれていた建築家レシェク・ホロデツキの設計を元に1902年、高級マンションとして完成しました。
建築家の名前からホロデツキ邸宅とも呼ばれているこの建物の屋根や壁面にはイタリア人の彫刻家エリオ・サシャによる蛙や蛇、鹿、象などの動物や人魚などのモチーフで装飾されています。
重要文化財に指定されており2005年から大統領公邸の一つとして使用されています。







怪物屋敷の住所・アクセスや営業時間など

名称 怪物屋敷
名称(英語) House with Chimaeras
住所 Bankova St, 10, Kyiv,
営業時間・開場時間 土10:00 – 14:00
利用料金や入場料 ツアーによる
参考サイト http://primetour.ua/en/excursions/kiev/Osobnyaki-Pecherska-.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

怪物屋敷のスポットページ

キエフ・オペラの中心

キエフ・オペラの中心

image by iStockphoto / 78667919

1867年に設立され、1901年に現在の建物として作られたウクライナ国立歌劇場。
この歌劇場を本拠地としている楽団やバレエ団は海外公演が多く、日本でも開催されるなど世界的に有名です。
海外公演以外はこの歌劇場で上演されており、驚くべきはその料金。
最も安い席だと日本円で約80円ほどで鑑賞することができます。
古くから多くの名演奏家を輩出してきたウクライナを代表する歌劇場となっており、音楽が市民の娯楽として今も昔も変わらず愛されていることを肌身に感じられることでしょう。

ウクライナ国立歌劇場の住所・アクセスや営業時間など

名称 ウクライナ国立歌劇場
名称(英語) Ukrainian National Opera and Ballet Theater Kiev
住所 Volodymyrska St, 50, Kyiv
営業時間・開場時間 公演による
利用料金や入場料 公演による
参考サイト http://www.opera.com.ua/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ウクライナ国立歌劇場のスポットページ

国賓を迎える宮殿

国賓を迎える宮殿

image by iStockphoto / 2399562

ウクライナ国会議事堂に隣接するマリア宮殿は1752年、ロシア帝国の女帝エリザヴィータの命により建設されました。
今では重要文化時に指定されており、大統領の公邸としてだけでなく、諸外国の要人を饗す迎賓館としても使われています。
ウクライナとロシアのバロック建築が調和したこの宮殿は1819年には火災により、一部崩壊してしまいます。
その後ロシア皇帝アレクサンドル2世がこの地に訪問し再建を指示し、1870年には皇帝妃マリアの名を取りマリア宮殿と名前を変え今の姿となりました。

マリア宮殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 マリア宮殿
名称(英語) Mariyinsky Palace
住所 Mykhaila Hrushevskoho St, 5A, Kyiv
営業時間・開場時間 非公開
利用料金や入場料 非公開
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%AE%AE%E6%AE%BF_(%E3%82%AD%E3%82%A8%E3%83%95)
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マリア宮殿のスポットページ

ウクライナ建築民俗博物館

ウクライナ建築民俗博物館

image by iStockphoto / 90547623

キエフの市街地から車で約30分、ピロホヴォ村に位置するウクライナ建築民族博物館では16世紀以降のウクライナの原風景が再現されています。
120ヘクタールを超える広大な敷地内には屋外に中世ウクライナの伝統的な木造建築が移築されており、地域毎に異なる一般家屋の歴史を見ることができます。
合わせて生活道具や農耕具など文化的資料も数多く展示されており当時の生活を垣間見ることができます。
施設内では伝統工芸品の実演もされており華やかな都市部とは異なる庶民の生活を知る貴重な博物館となっています。
次のページでは『東欧におけるキリスト教文化の中心地』を掲載!
次のページを読む >>