滋賀土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選

琵琶湖は本当は湖ではない?!なんて話題が持ち上がったことがあるのをご存知?そんな滋賀土産にぴったりの商品を厳選してご紹介してまいります。筆者的には、ゆるきゃらのひこにゃんをはじめ、彦根城、琵琶湖なんかが真っ先に浮かぶのですが、皆様は何が思い浮かびますか?今回は、多くのサイトで紹介されているようなありきたりのお土産だけではなく、独自の目線で、滋賀土産にぴったり!という商品も織り交ぜてますので、ぜひ参考になさってくださいね!

滋賀ってどんなところ?

滋賀ってどんなところ?

image by PIXTA / 29952298

琵琶湖を擁することで有名な滋賀県の県庁所在地は大津。
県のシンボルである、琵琶湖をはじめ、彦根城、延暦寺(えんりゃくじ)などが観光名所として有名。
伝統工芸「信楽焼(しがらきやき)」は、日本六古窯(中世から製造が続く焼き物)の1つとされており、高価ながら、食器などの作品はお土産としても人気!滋賀の歴史をちょっと調べるだけで、石田三成、徳川家康、織田信長、そして松尾芭蕉など、誰もが知る有名な人々が多々かかわっており、大人になって改めて、ちょっと気になる、そんな県が滋賀県ではないでしょうか?

#1 滋賀土産の新定番?!「クラブハリエ バームクーヘン」

滋賀土産として、若い人を中心に人気があるのが、こちらのクラブハリエのバームクーヘン。
インスタグラムなどへの投稿も多く、しっとりふんわりのバームクーヘンは、とにかく美味しい!と大評判。
ホールサイズだけではなく、小さめサイズもあるので、選べるのがうれしい!

クラブハリエ ラ コリーナ近江八幡の住所・アクセスや営業時間など

名称 クラブハリエ ラ コリーナ近江八幡
住所 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1
営業時間・開場時間 9:00−18:00
利用料金や入場料 バームクーヘン 1,080円〜
参考サイト http://clubharie.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クラブハリエ ラ コリーナ近江八幡のスポットページ

#2 あ、このキャラ見たことあるよ!?「とびだしとびた」

交通安全を呼びかける看板、通称「飛び出し坊や」は、滋賀県が発案、発祥の地なんですよ!こちらのデザインは、滋賀にある久田工芸さんが生み出したもので「とびだしとびた」と呼ばれており、滋賀県のゆるキャラとしても活躍中!ちなみに、とびた君は、永遠の小学8年生なんですって!そんなとびたくんのラングドシャは、お土産としても人気。
これ、みたことある~!なんて盛り上がる事間違いなし!お菓子の他にも、様々グッツがあるので、組み合わせても楽しい!







久田工芸の住所・アクセスや営業時間など

名称 久田工芸
住所 滋賀県東近江市妙法寺町880−6
営業時間・開場時間 販売店舗による
利用料金や入場料 とびだしとび太 ラングドシャ 756円
参考サイト http://www.mahorova.com/works/portfolio
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

久田工芸のスポットページ

#3 贈答品にもぴったりの上質な菓子「和三盆くるみ」

和三盆くるみは、ローストしたクルミにキャラメルをコーティングし、和三盆をまぶした香ばしく上品な菓子。
香ばしさが癖になる一品。
これがあれば、上質なティータイムを過ごせること間違いなし!贈答品としてもぴったりの、シンプルかつ、上品なパッケージが目印です。
次のページでは『小さくて可愛い縁起物「ひさごアネス」』を掲載!
次のページを読む >>