滋賀土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選

走り井餅本家の住所・アクセスや営業時間など

名称 走り井餅本家
住所 滋賀県大津市横木1丁目3−3
営業時間・開場時間 9:00−18:00
利用料金や入場料 走り井餅(5個入) 463円〜
参考サイト http://www.hashiriimochi.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

走り井餅本家のスポットページ

#19 お茶所滋賀の「和紅茶」

お茶所滋賀で近年注目度があがり、人気が急上昇している「和紅茶」は、日本茶好きに人気の紅茶。
海外で作られる紅茶とは異なり、柔らかな香りと風味が評判。
ちなみに、緑茶も烏龍茶も紅茶も、同じ茶の樹から採れた葉でできており、工程の違いで仕上がりが異なるんですよね!中でも、一番手がかかるのが紅茶の工程で、国産である和紅茶は、希少な代物なので、お土産としてぴったりですよ!

かたぎ古香園の住所・アクセスや営業時間など

名称 かたぎ古香園
住所 滋賀県甲賀市信楽町宮尻1090
営業時間・開場時間 9:00−16:00
利用料金や入場料 朝宮紅茶 紫香楽(50g) 1,080円
参考サイト http://asamiyacha.net/ec/g_detail.php?gid=57
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

かたぎ古香園のスポットページ

#20 竹の香りを一緒にいただく「丁稚羊羹」

竹の皮で包んで蒸して作られた「丁稚羊羹(でっちよかん)」は、竹の皮ごと切り分けて、竹の香りと一緒に楽しむ羊羹。
その昔、住み込みで奉公する少年を「丁稚」と呼んでいたのですが、その丁稚さんが、里帰りの際のお土産にしていたのが「丁稚羊羹」だと言われています。
竹の葉で包まれた羊羹は、竹の葉の殺菌作用で日持ちがよく、平べったい形をしていたため、持ち運びやすかったんですね。
昔から庶民に愛されていた丁稚羊羹は、今では滋賀土産として人気!

とも栄 藤樹街道本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 とも栄 藤樹街道本店
住所 滋賀県高島市安曇川町西万木211-1
営業時間・開場時間 9:00−19:30
利用料金や入場料 でっち羊かん 各種1本400円〜
参考サイト http://www.sweet-tomoe.com/shosai.php?no=32
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

とも栄 藤樹街道本店のスポットページ

さあ、ぴったりのお土産探しの旅に出かけよう!

滋賀って「ちはやふる」の舞台だったんですね!アニメ好による「聖地巡礼」でも人気が高い滋賀のお土産を独自の目線でご紹介してまいりました。
滋賀には、古くから伝わる伝統の味が多いんですね!人気のゆるキャラ「ひこにゃん」の力もあり、常に多くの観光客が訪れる滋賀。
テレビなどのメディアで紹介されたことのある商品も多く、親しみを感じますね!滋賀へ行かれる際には、ぜひ、こんなのあったな~なんて、思い出してみてくださいね!






photo by PIXTA