歴史|おすすめおでかけ&観光スポット

歴史の記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。
wondertripでは様々な世界遺産や絶景を紹介していますが、世界各国の「歴史地区」も、人気の世界遺産として認知されています。歴史カテゴリでは、世界各地の歴史地区のもつ「歴史」についてクローズアップします。

イギリスの旅行業者の努力が実った!観光旅行は、こうやってはじまった

イギリスの旅行業者の努力が実った!観光旅行は、こうやってはじまった

イタリア、フランス、ハワイなど人々が憧れる人気観光地って世界にたくさんあります。一生に一度は行ってみたい憧れの国から何度行っても飽きないほどお気に入りの観光地まで色々巡る観光旅行っていいものですよね。でも、私たちに観光地の魅力を教えてくれる観光旅行って、いつ始まってどんなふうに広がっていったのか気になりませんか?今回は、観光旅行の歴史について少しだけ触れてみたいと思います。 この記事の目次 観...

観光ガイド概要

  • 観光旅行の魅力
  • 昔の旅は危険がいっぱい
  • 観光旅行はイギリスからはじまった
  • 観光業として成り立つまでの流れ
  • ブルジョアジーに流行った観光旅行
  • 苦難を乗り越えて
  • 当時の観光旅行の様子
  • 海を利用した船旅の大衆化
  • トーマス・クック社の功績
  • 世界各国に誰もが旅できるという幸を、ぜひ、パックツアーで楽しんでみませんか?

「イギリスの旅行業者の努力が実った!観光旅行は、こうやってはじまった」の続きを読む

大阪交野に遺された巨石の謎とは!?「磐船神社」探訪記

大阪交野に遺された巨石の謎とは!?「磐船神社」探訪記

「食いだおれの街」「オバチャンが元気な街」として広く認知されている大阪府ですが、その名所についてはあまり知られていないようです。京都のすぐ側に位置し、海にも面していることから「天下の台所」とも呼ばれていたこの地には、実は多くの歴史的な名所があります。大阪府大阪生まれ、大阪の名所にはちょっとばかりうるさい私が今回向かうのは、交野市にある「磐船神社」。この場所に遺された巨石を訪ねてみました。...

  • 観光ガイド概要

    • タクシーに乗って磐船神社へ出発!
    • 入口そばの歌詠み石があなたをお出迎え
    • その正体は神様の船?「磐船」
    • 巨石を見た後は「おじいさんの古時計」でブランチを
    • もう一つの癒しスポット「大阪市立大学理学部付属植物園」
    • 磐船神社で巨石パワーを実感しよう

    「大阪交野に遺された巨石の謎とは!?「磐船神社」探訪記」の続きを読む

    【アメリカ】ゴールドラッシュの成功者が起こした鉄道事業!大陸横断鉄道はこうやってはじまった

    【アメリカ】ゴールドラッシュの成功者が起こした鉄道事業!大陸横断鉄道はこうやってはじまった

    壮大なアメリカ大陸を貫いた鉄道事業って、どんなものだったのか気になりませんか?世論が必要だと叫び、横断鉄道の事業が開始されたのは、南北戦争の真っただ中だったんです。大変な時にこんなに凄いことをやってのけた人ってどんな人たちだったんだろう?今回は、アメリカ大陸を貫いた大陸横断鉄道の歴史に触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 大陸横断鉄道とは?
    • どうして南北戦争の最中に作る必要があったの?
    • いよいよスタート!大陸横断鉄道の工事開始
    • 中国人が大活躍
    • 苛酷な鉄道敷設作業
    • インディアンとの戦争
    • いよいよ開通した大陸横断鉄道
    • 湧き上がる鉄道開通の歓喜
    • 大陸横断鉄道の功績
    • 中国人の功績も輝かしい大陸横断鉄道は、今もアメリカ大陸で大活躍しています

    「【アメリカ】ゴールドラッシュの成功者が起こした鉄道事業!大陸横断鉄道はこうやってはじまった」の続きを読む

    フランスを救った少女が火刑に処されたのはなぜ?悲劇のヒロイン「ジャンヌダルク」っていったいどんな人物?

    フランスを救った少女が火刑に処されたのはなぜ?悲劇のヒロイン「ジャンヌダルク」っていったいどんな人物?

    フランスのヒロインとして神格化された唯一の女性ジャンヌダルク。現在も小説や映画、舞台などで世界中の人々に感動を与え続けるジャンヌダルクってどんな人物だったのか気になりませんか?今回は、悲劇のヒロイン「ジャンヌダルク」の人物像に迫ってみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • ジャンヌダルクの人柄
    • 敬虔な信者のジャンヌダルク
    • 聖ミカエルの声ってどんなもの?
    • ヴォークルールへ出発
    • いざ!オルレアンへ
    • オルレアンでの活躍
    • ジャンヌ捕虜となる
    • イギリスに売られたジャンヌ
    • 罠にはまり火刑に処せられたジャンヌ
    • やり直し裁判と復権
    • フランスの救世主ジャンヌダルクは今でもフランス人の誇りです

    「フランスを救った少女が火刑に処されたのはなぜ?悲劇のヒロイン「ジャンヌダルク」っていったいどんな人物?」の続きを読む

    群雄割拠ハンパなし!中国の春秋時代の激動ぶりをご紹介

    群雄割拠ハンパなし!中国の春秋時代の激動ぶりをご紹介

    日本に戦国時代があったように、中国にも戦国時代と呼ばれる時代がありました。しかし、大抵の場合は「春秋戦国時代」と呼ばれます。春秋時代と戦国時代が合わさっているわけですね。春秋時代の中国は、約200もの諸侯がひしめき合い、覇権をかけて争った激動の時代なんですよ。秦の始皇帝が登場するよりもはるか昔のことです。今回は春秋時代の流れをご紹介すると共に、ここで生まれた多くの故事成語についても少しずつ触れてい...

    観光ガイド概要

    • 春秋時代の前に:周(しゅう)について
    • 春秋時代・戦国時代の分岐点
    • 春秋時代の都市国家
    • どうして春秋時代というのか
    • 春秋時代初期:覇者の登場
    • 春秋時代初期の大国・斉
    • 覇者とは?
    • 覇者の代表:春秋五覇(しゅんじゅうごは)
    • 斉の没落、宋の台頭
    • 彼こそ本当の覇者、晋の文公
    • もう一人の覇者・秦の穆公
    • 南方の覇者・楚の荘王
    • 「鳴かず飛ばず」の語源
    • 「鼎(かなえ)の軽重を問う」の語源
    • 春秋時代中期:実力主義社会へ
    • 春秋時代後期:呉と越の登場と死闘
    • 父子2代にわたる復讐心
    • 越王・勾践、屈辱をばねに呉を打ち破る
    • 覇者となった越王・勾践のその後
    • 「臥薪嘗胆」と「呉越同舟」
    • 春秋末期の国々の動向
    • 諸子百家(しょしひゃっか)の登場
    • 儒教の祖・孔子
    • 道教の祖・老子(ろうし)
    • もしかすると三国志よりも面白いかも?

    「群雄割拠ハンパなし!中国の春秋時代の激動ぶりをご紹介」の続きを読む

    名古屋市の観光名所「中村公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?

    名古屋市の観光名所「中村公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?

    中部・東海地方に位置し地方では中心的都市とされる名古屋市。ここはかつて織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の「三英傑(さんえいけつ)」が活躍したことで有名な地であり、現在は彼らを称える「名古屋まつり」や「名古屋城」な大きな観光ポイントとなっています。今回は名古屋市の観光名所から「中村公園」について見てみましょう。...

    観光ガイド概要

    • 公園の概要とアクセス
    • 目安は区のシンボルでもある「大鳥居」
    • 豊臣秀吉を祀る「豊国神社」
    • 市の明治時代建築最古の木造建築物「公園記念館」
    • 和菓子の老舗「孝和堂本店」の和菓子を食べてみよう
    • 地下鉄1本で科学館へアクセス
    • 名古屋最大の繁華街「栄地区」
    • 歴史と和風の雰囲気を感じよう

    おすすめ観光スポット

    中村公園(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中村区中村町字茶ノ木

    中村の大鳥居(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中村区鳥居西通1丁目

    豊国神社(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中村区中村町木下屋敷

    中村公園記念館(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中村区中村町字茶ノ木 中村公園内

    孝和堂本店(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中村区鳥居通5丁目32

    名古屋市科学館(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中区栄2丁目17−1 白川公園

    (外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中区栄

    「名古屋市の観光名所「中村公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?」の続きを読む

    今も生き続ける「伝説」を残した英雄ナポレオン皇帝の歴史

    今も生き続ける「伝説」を残した英雄ナポレオン皇帝の歴史

    ナポレオンというと、フランスの高級ブランデーの名前にもなっていますね。ナポレオンの人気はいまだに衰えをみせませんが、ナポレオンはもともとコルシカ島の出身で、本来のフランス人ではありません。ですから、フランスの政治の実権を握っても、フランス王にはなれません。そこで考えたのが、「フランス国民によって選ばれた皇帝」。ナポレオンは、戦争の天才でもありますが、ヨーロッパの政治体制を再編成した功績も大かったの...

    観光ガイド概要

    • コルシカ島に生まれたナポレオンはパリ士官学校を卒業
    • ナポレオンは1768年8月15日にコルシカ島で生まれました
    • パリ士官学校を卒業して砲兵将校になりました
    • フランス革命が起こってナポレオンの人生も変化しました
    • 「八月十日の革命」でフランスは共和国になりました
    • ナポレオンの最初の実戦体験は失敗でした
    • フランス革命は大きな転機を迎えていました
    • ジャコバン派のロベスピエールのもとで将軍になりました
    • 6歳年上のジョゼフィーヌと結婚しました
    • ナポレオンはクーデターの主役になりました
    • イギリス上陸作戦をエジプト遠征に変えました
    • ブリュメール十八日のクーデターの主役になりました
    • 共和国第八年憲法でナポレオンは第一統領になりました
    • 第一統領の権力は「独裁者」のように大きなものでした
    • 革命後10年間に起きた国内・国際問題の解決に取り組みました
    • 「フランス国民に選ばれた皇帝」になりました
    • 国際問題と宗教問題と財政問題を解決しました
    • ローマ教皇をパリに呼んで皇帝の戴冠式を行いました
    • ヨーロッパ大陸はナポレオンによって再編されました
    • トラファルガーの戦いで敗北、アウステルリッツの戦いで勝利
    • 神聖ローマ帝国の解体と再編と大陸封鎖
    • ナポレオンの結婚とロシア遠征の失敗
    • ハプスブルク家のマリー=ルイーズと結婚しました
    • ロシアでは「冬将軍」に敗北しました
    • ウィーン会議とナポレオンの百日天下
    • 諸国民戦争に負けてエルバ島に去って行きました
    • ワーテルローの戦いに負けてセント・ヘレナ島に流刑
    • ナポレオンは本当に「英雄」だったのでしょうか?

    「今も生き続ける「伝説」を残した英雄ナポレオン皇帝の歴史」の続きを読む

    スペインからの侵略によるアジア情勢不安が起因?『朝鮮出兵』は秀吉の宿命だった

    スペインからの侵略によるアジア情勢不安が起因?『朝鮮出兵』は秀吉の宿命だった

    朝鮮出兵の本当の敵は、中国の明だったことをご存知でしょうか?朝鮮を通って明を攻撃するルートだっただけ、朝鮮にとっては踏んだり蹴ったりの戦争だったんです。現在も朝鮮人の間で悪名高い日本人の一人となった秀吉の、朝鮮出兵ってどんなものだったか気になりませんか?今回は、朝鮮出兵の歴史について紐解いてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 謎に包まれた朝鮮出兵の理由
    • 天下統一をやってのけても安らげない秀吉の苦悩
    • 謎に包まれた朝鮮出兵の理由
    • 天下統一をやってのけても安らげない秀吉の苦悩
    • スペインに侵略されかけていた日本
    • スペインは日本の凄さを認めていた?
    • どうして、秀吉は朝鮮出兵をした?
    • 16世紀東アジア最大の戦争朝鮮出兵
    • 情報量が多かった秀吉はやっぱり策略家
    • 朝鮮戦争の始まり
    • 秀吉の死と共に終焉を迎えた朝鮮出兵
    • 朝鮮出兵は、負けてもそれによってほかに大切なものを守った日本の歴史です

    「スペインからの侵略によるアジア情勢不安が起因?『朝鮮出兵』は秀吉の宿命だった」の続きを読む

    秀吉に義を尽くした石田三成ってどうしてどうして悪人に仕立てられたの?

    秀吉に義を尽くした石田三成ってどうしてどうして悪人に仕立てられたの?

    司馬遼太郎が書いた「関ケ原」という小説の一説に、こんな言葉があります。「自分は関ケ原の一挙を、義によって起こした。その理によって起こしたかのごとく誤られるのがつらい。といった」と、描かれています。どうして、そんなことをいったのか気になりませんか?今回は、石田三成がどうして悪人に仕立てられたのかを紐解いてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 石田三成とは?
    • 頭脳戦で勝利した!賤ヶ岳の戦い
    • 和解に長けていた三成の島津攻めでの活躍
    • 謀略はあったのか?三成5大事件に迫る
    • 千利休切腹事件
    • 蒲生氏郷毒殺
    • 関白の秀次に、切腹を仕掛けたのは三成?
    • 家康暗殺計画を立てていた三成?
    • 三成も狙われていた!
    • 関ケ原の戦い
    • 徳川家康が宣伝した悪人としての三成
    • 悪人に仕立てられた石田三成の軌跡をたどってみませんか?

    「秀吉に義を尽くした石田三成ってどうしてどうして悪人に仕立てられたの?」の続きを読む

    イギリスから始まった、ヨーロッパの社交場!コーヒーハウスの歴史ってどんなものだろう

    イギリスから始まった、ヨーロッパの社交場!コーヒーハウスの歴史ってどんなものだろう

    今では気軽に飲めるコーヒーも、昔はお店でしか飲むことができない貴重なものでした。そんな時にできたのがコーヒーハウスです。ここでは人々が集まり、色々な話しをしながらおいしいコーヒーをたしなんだとか?ヨーロッパの人々がたまり場的存在としたコーヒーハウスって、どんなものなのか気になりませんか?今回は、コーヒーハウスについてご紹介したいと思います。...

    観光ガイド概要

    • コーヒーハウスってどうしてできたの?
    • 当初のコーヒーハウスの雰囲気
    • コーヒーハウスの役割
    • にせ医師にインチキ薬が横行するコーヒーハウス
    • 社交場から仕事場へと変化するコーヒーハウス
    • 王まで巻き込んだ!政治がらみのコーヒーハウス
    • コーヒーハウスから発展した有名保険会社ロイズ
    • どうしてコーヒーハウスは衰退した?
    • 中国茶への敗北も衰退の原因
    • かつて、時代の先端を走りぬけたイギリスのコーヒーハウス文化は、イギリス社会に大きな影響を与えています

    「イギリスから始まった、ヨーロッパの社交場!コーヒーハウスの歴史ってどんなものだろう」の続きを読む

    俵やタルで陣地を作った?指揮官が逃げまくった「鳥羽伏見の戦い」とは?

    俵やタルで陣地を作った?指揮官が逃げまくった「鳥羽伏見の戦い」とは?

    徳川幕府の命運を決したと言われる戊辰戦争の始まり、鳥羽伏見の戦いはどのような経緯で起こり、戦場となった鳥羽・伏見とはどんな場所で、どんな状況で開戦したのでしょうか?また歴史的にどんな意味合いを持った戦いで、またどのような段階を踏んで戦いは進んでいき、どんな武器が使われ、どんな陣地を構築し、どのように戦場が移動して、そして、将軍徳川慶喜はどうなるのか?ということについて見ていきたいと思います。激しい...

    観光ガイド概要

    • 鳥羽伏見の戦いはなぜ起こった?
    • 日本の歴史の上でどんな位置付けを持っている?
    • 大政奉還から始まる武力倒幕
    • 殺伐とする幕府側
    • 王政復古の大号令で慶喜はどうなった?
    • 江戸での小競り合いが開戦を誘発
    • 宣戦布告時の旧幕府軍はどのような状況にあった?
    • 1月3日、鳥羽・小枝橋の戦い
    • 鳥羽と伏見はどんなところ?
    • 旧幕軍・新政府軍はどんな兵力を持っていた?
    • どんな状況で戦いは始まった?
    • 突然の開戦で旧幕軍はどうなった?
    • 1月3日、伏見奉行所の戦い
    • 伏見奉行所の攻防戦の始まり
    • 伏見奉行所の戦いはどう推移した?
    • 新選組と京都御所はどんな状況だった?
    • 1月4日、俵陣地・酒樽陣地の戦い
    • 鳥羽・俵陣地とは?
    • 鳥羽・酒樽陣地とは?
    • 放棄された伏見の戦場と、ひるがえった錦旗
    • 1月5日、千両松の激戦と慶喜の大坂城演説
    • 鳥羽・新政府軍が酒樽陣地を奪回
    • 伏見から淀へ、千両松とはどんなところ?
    • 千両松の激戦とは?
    • 淀藩の裏切り、新政府軍へ淀城開城
    • 慶喜の大坂城演説、そして最後の激戦へ
    • 1月6日、藤堂藩の裏切りと慶喜逃亡
    • 藤堂藩の裏切り
    • 慶喜逃亡
    • 激戦の末、将軍慶喜の逃亡で終わった鳥羽伏見の戦い

    「俵やタルで陣地を作った?指揮官が逃げまくった「鳥羽伏見の戦い」とは?」の続きを読む

    東京オリンピックまでに知っておきたい「オリンピックの歴史」

    東京オリンピックまでに知っておきたい「オリンピックの歴史」

    2013年9月7日、アルゼンチンで開催された国際オリンピック総会で2020年のオリンピックとパラリンピック競技大会の開催地が東京に決まりました。1964年の東京オリンピックから56年。日本中が注目し、経済的にも大きな貢献のあったオリンピックが日本にやってきます。 2020年にオリンピックが始まるまでに、オリンピックの歴史を知っておくことで、ちょっと違った楽しみ方もできるかもしれません。 オリン...

    観光ガイド概要

    • はじまりのきっかけは神様のお告げ
    • 古代ギリシャの国と人々
    • アポロン神のお告げ
    • 忘れてはならぬ。神へ捧げる祭典である
    • 開催を告げると同時に休戦を告げる使者
    • 建前だけでない平和の祭典
    • オリンピアの祭典のルール
    • オリンピアの祭典への参加資格
    • 神の前で誠実であるように
    • 熱くて長い5日間の祭典
    • 訓練に訓練を重ねた選手たち
    • 祭典のスケジュール
    • 初日:ゼウス神への選手宣誓
    • 二日目:大興奮の戦車競技と五種競技
    • 三日目:最大の見せ場・犠牲獣の奉納
    • 四日目:ガチンコ勝負の格闘技
    • 最終日:生涯の記憶に残る表彰式
    • オリンピアの祭典の落日と終焉
    • 祭典の光と影
    • キリスト教の波に飲み込まれる
    • オリンピックの復興
    • 古代ギリシャ熱に沸くヨーロッパ
    • クーベルタン男爵が残したもの
    • 近代オリンピックの確立
    • 近代オリンピックの黎明期
    • 近代オリンピックのかかえる問題
    • 人が紡ぎだすスポーツの夢舞台

    「東京オリンピックまでに知っておきたい「オリンピックの歴史」」の続きを読む

    政治に無気力、趣味に没頭したってホント?足利義政の生涯とは

    政治に無気力、趣味に没頭したってホント?足利義政の生涯とは

    室町幕府の第8代将軍・足利義政については、二通りのイメージがあるかもしれません。銀閣を建てた文化人としての顔、そして、政治を半ば放棄し応仁の乱という長い戦乱を長引かせた無気力な一面…果たして、本当の義政の姿とはどんなものだったのでしょうか。やる気に満ち溢れた青年期から、現実に背を向けるに至るまで、彼の人生を詳しくご紹介したいと思います。戦国時代の幕開けに至る当時の複雑な背景と合わせて、義政の心情に...

    観光ガイド概要

    • 父と兄の相次ぐ死により将軍となる
    • やる気あふれる青年将軍・義政
    • 室町幕府を語るうえで:守護大名とは?
    • 守護大名たちの内紛
    • 幕府の内紛で政治の自由を失う
    • 妻・富子の台頭
    • こじれにこじれる後継者争い
    • 天下の大乱・応仁の乱が勃発
    • 態度が定まらない義政が起こした異例の事態
    • 応仁の乱の終結、義政と富子の別居
    • 東山山荘(後の銀閣)の建築
    • 義政が精魂傾けた東山文化の粋・銀閣
    • 最後に義政が見せた将軍らしさ
    • 稀代の悪妻!?義政の正室・日野富子
    • 我が子を将軍に!富子の執念
    • 夫や息子よりも権力への欲!
    • 将軍としては失格も、文化人として一流

    「政治に無気力、趣味に没頭したってホント?足利義政の生涯とは」の続きを読む

    「士農工商」を知れば、江戸時代のくらしが身近に感じられる

    「士農工商」を知れば、江戸時代のくらしが身近に感じられる

    「士農工商」って江戸時代に徳川幕府がつくった言葉でしょ。そう思ったあなた、答えはノーです。 「士農工商」というのはもともとは儒教の考え方から来ています。社会の構成要素として、役人・農民・職人・商人、つまり本来は「さまざまな職業の人」のような意味の言葉です。 ただ言葉の本来の意味はともかく、かつての日本に「士農工商」 のような区分があったことは事実です。本当に武士は威張っていたのでしょう...

    観光ガイド概要

    • そもそも士農工商とは
    • 士農工商それぞれにはどんな人が含まれるの
    • なぜ身分を固定する必要があったの
    • 武士とひとことで括れない上下貧富の差
    • 直参と陪臣、お目見得以上とお目見得以下
    • 陪臣=藩士身分も、藩によってさまざまでした
    • 武士の起源と武士階級の成立をおさらい
    • もともとはセレブのボディガードだった侍
    • 身分を固定化させたのは秀吉だった
    • 圧倒的多数を占めた農民
    • 土地を持たない小作農から広大な地主である豪農まで
    • 「慶安の御触書」が出された背景を考えてみると
    • 手に職があって、休憩時間もたっぷり。勝ち組だったかもしれない職人さん
    • 大工さんや武器職人から伝統工芸の担い手まで
    • 江戸時代の職人さんはホワイト職場、10時と3時はおやつの時間
    • 政治的安定とともに力をつけた商人たち
    • 商人は「士農工商」の一番下だった、という誤解のもとは
    • 現代の大企業グループの礎となった豪商も
    • 固定化されていたとはいえ、実は流動性もあった身分制度
    • 武士から町人へ、浪人だって再仕官めざすとは限らない
    • 士農工商、どの階層もあととり以外は流動的
    • 士農工商の女性たちのくらし
    • 実は結構のびのびしていた江戸期の女性たち
    • 身分の上下と経済力が真逆だった奥勤めの女性たち
    • ヤンキーかチーマーか、不良や遊び人は身分を問わず
    • 中二病をこじらせた旗本奴、水野十郎左衛門
    • 旗本奴の対抗勢力として出現した町奴
    • 幕末の主役たちはどんな身分の出身?
    • 維新の主役に躍り出たのは公家と外様藩の下級武士
    • 倒幕派、佐幕派、そのスポンサーは?
    • 江戸の日常の片鱗がいまに続いているのかも

    「「士農工商」を知れば、江戸時代のくらしが身近に感じられる」の続きを読む

    観光前に知りたい!ミシュランにも輝いた名庭のある「詩仙堂」の歴史見どころ

    観光前に知りたい!ミシュランにも輝いた名庭のある「詩仙堂」の歴史見どころ

    「詩仙堂」。ここは、京都好きなら知る人ぞ知るお寺です。JR東海のCMとなったことでも有名。繁華街から外れた場所にひっそりと佇む見事な庭園は私たちを幽玄の世界へと導いてくれます。『ミシュラングリーンガイド』(観光地を星付きで評価するガイドブック)でも一つ星に輝いている名庭園があります。白砂を敷き詰めた書院前の唐様庭園には、春はさつき・夏は青空と楓・秋は紅葉に山茶花・冬には真っ白な雪と四季折々の素晴ら...

    観光ガイド概要

    • 詩仙堂とは
    • 詩仙堂の歴史
    • 詩仙堂のご本尊
    • 詩仙堂 日常生活の6つの規律
    • 石川丈山とは
    • 丈山の幼少期
    • 丈山の少年期
    • 丈山の転機
    • 丈山、儒学を学ぶそして、再出仕
    • 丈山、隠遁する
    • 詩仙堂の見どころ
    • 凹凸窠 (おうとつか) 十境
    • 凹凸窠十二景
    • 日本初のししおどし
    • 詩仙堂の紅葉とライトアップ
    • 詩仙堂 基本情報
    • 営業時間・料金
    • アクセス・駐車場
    • 京都でも屈指の名庭!「詩仙堂」へ

    「観光前に知りたい!ミシュランにも輝いた名庭のある「詩仙堂」の歴史見どころ」の続きを読む

    ヴェルサイユ宮殿を造った「太陽王」ルイ14世と絶対王政の歴史

    ヴェルサイユ宮殿を造った「太陽王」ルイ14世と絶対王政の歴史

    「太陽王」と呼ばれるフランス王ルイ14世。1643年に即位してから1715年に死ぬまで、なんと72年間もフランス王だったのですよ。あの有名なヴェルサイユ宮殿を建設したのもルイ14世。ルイ14世の時代を絶対王政というのですが、さて、絶対王政とは何なのでしょうか。「朕は国家なり」という有名な言葉を残したのもルイ14世でしたね。この言葉の本当の意味を知っていますか?華やかな宮廷の裏で、魔女裁判や毒殺事件...

    観光ガイド概要

    • 絶対王政の基礎をつくったのは宰相リシュリュー
    • ヴァロア王朝からブルボン王朝へ
    • アンヌ・ドートリッシュとの間にやっと男の子が生まれました
    • 「神の子」ルイは5歳でフランス王ルイ14世になりました
    • 5歳のフランス王ルイ14世を母マリーとマザランが補佐しました
    • マザランはローマ生まれのイタリア人枢機卿
    • フロンドの乱でルイ14世はいろいろなことを学びました
    • こうしてフロンドの乱は始まりました
    • ルイ14世の寝室にまで民衆は押し寄せました
    • このときルイ14世は「朕は国家なり」と言いました
    • 成聖式を行いルイ14世は自立の道を歩みます
    • 「朕は国家なり」とはどういう意味なのでしょか
    • 宰相マザランが死んでルイ14世の親政が始まりました
    • スペイン王女との結婚とマザランの死
    • コルベールの重商主義で国力が増大しました
    • 華麗なヴェルサイユ宮殿が建設されました
    • オランダ戦争に勝利しました
    • ヴェルサイユ宮殿がフランス王国の宮廷になりました
    • 華やかな宮廷には深い闇もありました
    • 王妃マリー=テレーズは病死してしまいました
    • モンテスパン夫人は魔女の儀式に参加したと言われています
    • ルイ14世の孫がスペイン王になりました
    • 王妃の死後マントノン夫人と秘密結婚しました
    • ナントの王令を廃止しました
    • ルイ14世の晩年にブルボン家は危機に直面しました
    • アウクスブルク同盟戦争とスペイン継承戦争
    • ルボン家は誰が継げばいいのか?
    • 「太陽王」ルイ14世はながく王位にとどまりすぎた?

    「ヴェルサイユ宮殿を造った「太陽王」ルイ14世と絶対王政の歴史」の続きを読む

    信長の夢と野望!幻の城「安土城」はこうして生まれた

    信長の夢と野望!幻の城「安土城」はこうして生まれた

    安土城といえば、戦国時代に織田信長が天下統一のための拠点として築いた城。”安土桃山時代”という時代の名称に用いられるほど、その後の日本の城のあり方に多大な影響を与えた名城と言われています。前代未聞、黄金の瓦で覆われた五層七重の巨大城郭。日本の城の歴史を大きく変え、石垣城郭の始祖と言われながら、未だ謎のベールに包まれている安土城。天下統一に動いていた信長が城に託した、もうひとつの”野望”にせまります...

    観光ガイド概要

    • 天下人の城・安土城
    • 言わずと知れた信長の城
    • 謎多き幻の城
    • 屋根は黄金?天主は八角形?
    • 安土山を選んだ理由は?
    • 安土城築城までの道のり
    • 信長の城遍歴(1)
    • 信長の城遍歴(2)
    • 新しい城のあり方を問う
    • 宣教師フロイスが見た信長の城
    • 安土城跡を歩く
    • 大手門からの道は広くてまっすぐ
    • 昼夜山も谷も動くばかり
    • 高層建築に住んだ最初のお殿様
    • 時代を変えた安土城
    • 城が地域を変える
    • 西洋にその名を轟かせ
    • 守る城から見せる城へ
    • 信長の野望・ここに極まれり!

    「信長の夢と野望!幻の城「安土城」はこうして生まれた」の続きを読む

    ざっくりわかる!空を飛ぶ夢を実現したライト兄弟と飛行機の歴史

    ざっくりわかる!空を飛ぶ夢を実現したライト兄弟と飛行機の歴史

    自由気ままに空を飛ぶ鳥を見て「気持ちいいだろなぁ~」と羨ましく思う時があります。ジェット機が空高く飛んでゆく雄姿を見ると、飛行機を考えた人はどうやって作り上げたのだろうって気になりませんか?今回は、ライト兄弟と飛行機の歴史に少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 短い間に驚くほどの発達を見せた飛行機
    • 機械いじりが好きだったのは母親譲り?
    • ライト兄弟が飛行機に目覚めるまで
    • 人類初の動力飛行への前進
    • 『ライトフライヤー号』の飛行大成功
    • 実用的な飛行機の完成
    • 世界初の飛行機事故
    • 事故から復帰後のライト兄弟
    • 日本人の飛行機の歴史はライト兄弟より早かった?
    • 航空の歴史を学びに訪れてみませんか?
    • 鳥のように自由に空を飛ぶって、どんなに気持ちがいいものでしょう

    「ざっくりわかる!空を飛ぶ夢を実現したライト兄弟と飛行機の歴史」の続きを読む

    桜田門外の変にはこんな事実が…幕府衰退のきっかけになった暗殺事件を追う

    桜田門外の変にはこんな事実が…幕府衰退のきっかけになった暗殺事件を追う

    日本の政局が一転したといっても過言ではない桜田門外の変。現在の総理大臣的存在の大老が暗殺されたという大事件です。黒船来航をきっかけに大きく日本が生まれ変わる過程で、犠牲となった井伊直弼(いいなおすけ)は、自身が暗殺されることを知っていたとか?今回は、桜田門外の変について少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 悪名高き井伊直弼っていったいどんな人?
    • 実は名君だったといわれる井伊直弼
    • そもそも何が政府の権威を揺るがした?
    • なんで一橋慶喜が将軍に推された?
    • 井伊大老を憎んでいたのは徳川斉昭
    • 修好通商条約を起因にアンチ幕府を作った水戸藩
    • 天皇の無知が引き金だったのか!
    • 起こってしまった桜田門外の変
    • 誰が井伊大老を殺した!
    • 自分の暗殺計画を知っていた井伊直弼
    • 関東大震災で一度破損し修復され、今も江戸城で起こった歴史を伝えるよう佇んでいます

    「桜田門外の変にはこんな事実が…幕府衰退のきっかけになった暗殺事件を追う」の続きを読む

    愛知県観光なら「名城公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?

    愛知県観光なら「名城公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?

    中部地方の文化・経済の中心地である愛知県。その中でも名古屋市は戦国武将の存在や「名古屋めし」の存在が有名な県庁所在地で、歴史スポットなどが多くある中部観光の中心地とされています。今回はそんな愛知県・名古屋市のお出かけスポットの中から「名城公園」について見てみましょう。...

    観光ガイド概要

    • 名古屋城の姿が見える公園
    • さまざまな花が見える「フラワープラザ」
    • 下水道の仕組みを楽しく学ぶ「下水道科学館」
    • 相撲名古屋場所の会場「愛知県体育館」
    • 市の重要文化財に指定された「市政資料館」
    • 言わずと知れた名古屋最大スポット「名古屋城」
    • ライトアップされる城も見どころ
    • 名所と自然をゆっくり楽しむ

    おすすめ観光スポット

    名城公園(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市北区名城1

    名城公園フラワープラザ(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市北区北区名城1丁目2−25

    愛知県下水道科学館(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市北区名城1丁目3-3

    愛知県体育館(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中区二の丸1−1

    名古屋市市政資料館(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市東区白壁一丁目3

    名古屋城(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中区本丸1−1

    名古屋城桜まつり(外部サイト)
    住所:愛知県名古屋市中区本丸1−1

    「愛知県観光なら「名城公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?」の続きを読む

    ローマ帝国の栄光を再び!皇帝が紡いだ「ローマ法大全」と東ローマ帝国

    ローマ帝国の栄光を再び!皇帝が紡いだ「ローマ法大全」と東ローマ帝国

    「ローマ法大全」と聞いても、名称からローマの法律なのはわかるけど、中身はよくわからないという方も多いかと思います。 歴史の教科書で太字で書いてあったような、聞いたことあるような。 そんな「ローマ法大全」には、私たちが普段何気なく常識と思ってるお買物のルールとか、裁判のルールの原点が記載されているのです。 古代ローマは法律がたくさんあって、そのルールの元に統治されていた法治国家でした。 ...

    観光ガイド概要

    • そもそも「ローマ法大全」ってなんでしょう
    • 古代ローマの法律の形はとても複雑
    • ローマ法の基本の法律・十二表法
    • ミルフィーユのような法の重なり
    • 法律家を生みだし、法文化が定着していく古代ローマ
    • 東ローマ帝国(ビザンツ帝国)の背景
    • 東ローマ帝国の誕生
    • 周辺民族との戦いの時代
    • どちらが正統なローマ帝国なのか
    • ユスティニアヌス大帝が夢見たもの
    • 皇帝へ一気に大出世
    • ユスティニアヌス帝の実績
    • 皇帝になったら反乱にあった!
    • 大帝と言われるようになったのは周りのおかげ
    • ローマ法大全
    • 勅法彙纂
    • 学説彙纂
    • 法学提要
    • 新勅法
    • ローマ法大全が後世に残したもの
    • 壮大な夢で紡いだ法典は今も生きています

    「ローマ帝国の栄光を再び!皇帝が紡いだ「ローマ法大全」と東ローマ帝国」の続きを読む

    大阪城行くなら必見!大阪城とその周辺の観光情報を徹底攻略

    大阪城行くなら必見!大阪城とその周辺の観光情報を徹底攻略

    大阪で歴史オタ学生(でも、専門は理系)をやって10年の私が、大阪最大の歴史的モニュメント大阪城を中心にした観光ルートを紹介します!あんな留学生や、こんな留学生を満足させたいろんなスポットをご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • 大阪城の観光の前に知っておこう!
    • 真田丸との関係は?歴史をおさらい!
    • 大阪城の観光にかかる目安時間は?
    • 駐車場や料金、電車などのアクセス手段は?
    • 基本的な観光コース
    • 午前に観光してランチするコース
    • 大阪城を拠点に大坂をめぐるならこのコース
    • 大阪城の周辺でおすすめのレストラン・飲食店はここ!
    • お好み焼き さくら
    • 串カツ おいでおいで
    • 洋食屋 フレンドシップ
    • ラーメン 麺匠 慶次
    • ラーメン Tsurumen 大阪城北詰
    • 大阪城を楽しんで

    おすすめ観光スポット

    大阪城(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市中央区大阪城1−1

    大阪城大手門(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市中央区大阪城2

    大阪ビジネスパーク(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市中央区城見1丁目

    大阪天満宮(外部サイト)
    住所:大阪府北区天神橋2丁目1−8

    お好み焼き さくら(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市中央区内淡路町1-1-4

    串カツ おいでおいで(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市東成区中道1丁目1−17

    洋食屋 フレンドシップ(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1丁目16

    麺匠 慶次 (外部サイト)
    住所:大阪府大阪市中央区城見1丁目3−7

    Tsurumen 大阪城北詰(外部サイト)
    住所:大阪府大阪市都島区片町1丁目9-34

    「大阪城行くなら必見!大阪城とその周辺の観光情報を徹底攻略」の続きを読む

    歴史物語の最高傑作『史記』!その魅力と作者・司馬遷の生きざま

    歴史物語の最高傑作『史記』!その魅力と作者・司馬遷の生きざま

    いまから2000年以上も前に、中国の一役人である司馬遷(しばせん)が書き上げた『史記』は史上最高の歴史物語といわれています。また「完璧」「怒髪天を衝く」「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」「四面楚歌」「鳴かず飛ばず」「臥薪嘗胆」「満を持す」などのことばも、『史記』の記述に由来します。ここではそんな『史記』の魅力と、作者・司馬遷の生涯に迫ります。...

    観光ガイド概要

    • 司馬遷ってどんな人?『史記』ってなに?
    • 司馬遷ってどんな人?
    • 『史記』ってなに?
    • 『史記』を読んでみよう!廉頗・藺相如(列伝)その1
    • 「完璧」の語源は藺相如のことばから
    • 「怒髪天を衝く」
    • 『史記』を読んでみよう!廉頗・藺相如(列伝)その2
    • 趙と秦の和睦会談
    • 「刎頸の交わり」となった二人
    • 『史記』を読んでみよう!陳勝・呉広(世家)
    • 「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」
    • 「王侯将相いずくんぞ種あらんや」
    • 『史記』を読んでみよう!項羽と劉邦(本紀)その1
    • 項羽と劉邦の性格のちがい
    • 項羽の大勝と非道、劉邦の「法三章」
    • 『史記』を読んでみよう!項羽と劉邦(本紀)その2
    • 「鴻門の会」前半
    • 「鴻門の会」後半
    • 『史記』を読んでみよう!項羽と劉邦(本紀)その3
    • 「四面楚歌」
    • 「虞や虞やなんじを奈何せん」
    • 司馬遷の生い立ち
    • 司馬遷の生まれ育った韓城市
    • 伝説上の皇帝ゆかりの地や、孔子の生まれ故郷を旅する
    • 司馬遷が『史記』を書いた理由と、とつぜんの不幸
    • 司馬遷が『史記』を書いたワケ
    • 李陵の禍
    • 司馬遷のすさまじい生きざま、そして『史記』が完成した
    • 恥辱を昇華させて完成した『史記』
    • そして『史記』は歴史書の最高傑作となる
    • 『史記』を旅しよう

    「歴史物語の最高傑作『史記』!その魅力と作者・司馬遷の生きざま」の続きを読む

    観光する前に知りたい!沖縄の世界遺産「首里城」の歴史と見どころ

    観光する前に知りたい!沖縄の世界遺産「首里城」の歴史と見どころ

    「首里城」。沖縄を450年間に渡って統治していた琉球王国の中心でした。沖縄を訪れる際は、必ず観光するであろう沖縄のシンボルです。この首里城跡は、2000年に日本で11番目の世界遺産と認定されました。首里城は、沖縄県の歴史や文化を象徴するものであり、首里城の歴史は琉球王国の歴史そのものといっても過言ではありません。今回は、この首里城の歴史や謎に迫っていきたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 首里城(しゅりじょう)の歴史
    • 琉球王国の王城として
    • 沖縄県となった後は
    • 4度の焼失
    • 首里城の構造
    • 其の一 無料区域
    • 其の二 有料エリア
    • 首里城の見どころ 
    • 守礼門(しゅれいもん)
    • 園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)
    • 歓会門(かんかいもん)
    • 首里城見どころ 正殿周辺
    • 正殿(せいでん)
    • 御差床(うさすか)
    • 御庭(うなー)
    • 観光するのに知っておきたい!
    • アクセス
    • 営業時間
    • 入場料と所要時間
    • ライトアップ
    • 沖縄のシンボルである世界遺産「首里城」をぜひその目で!

    「観光する前に知りたい!沖縄の世界遺産「首里城」の歴史と見どころ」の続きを読む

    江戸幕府の基礎を作った?「生まれながらの将軍」徳川家光とは?

    江戸幕府の基礎を作った?「生まれながらの将軍」徳川家光とは?

    江戸幕府の3代目将軍の徳川家光とはどんな人で、どのような逸話があり、どんな政策を行ったのでしょうか?また、この人は初めての「生まれながらの将軍」で、江戸幕府の基本体制を作った人とされていますが、果たして有能な人だったのでしょうか?さらには弟忠長との将軍後継者争いや紫衣事件、日光東照宮造営、島原の乱の制圧と鎖国の完成など、家光の時期にたくさんの事件が起こっていますが、これらのことについて細かく説明し...

    観光ガイド概要

    • 幼少の頃の竹千代(家光)は?
    • 両親にはかわいがってもらえなかった竹千代
    • 弟をかわいがる両親に家康はどう対処した?
    • 家光の弟・徳川忠長とは?
    • 甘やかされた忠長
    • 忠長はなぜ自刃することになった?
    • 家光はどんな性格だった?
    • 「生まれながらの将軍」とは?
    • 遅くして女性に目覚めた家光
    • 無茶をして意地悪な所もあった家光
    • 家光は政治面では何を行った?
    • 家光を名乗り、将軍となり、公家の妻をもらった家光
    • 大名の改易や騒動の仲裁をし、参勤交代を定めた
    • 家光はなぜ日光東照宮を造営した?
    • 紫衣事件とは?
    • 紫衣事件で幕府は朝廷にどう対応した?
    • 紫衣事件はどのような結果に終わった?
    • 鎖国と島原の乱
    • 幕府はどれほど厳しく外国人を退去させた?
    • 第一次鎖国令はどのように完成されていった?
    • 島原の乱はなぜ起きた?
    • 島原の乱はどのように終結した?
    • 幕府は島原の乱をどう利用した?
    • その後の家光
    • 家光は優秀な人ではなかったかもしれないけれど、この時に江戸幕府の基礎ができた

    「江戸幕府の基礎を作った?「生まれながらの将軍」徳川家光とは?」の続きを読む

    『水滸伝』の舞台となっている北宋時代をざっくり知る

    『水滸伝』の舞台となっている北宋時代をざっくり知る

    中国の読み物の代表は?と聞かれたら、『三国志』『西遊記』『水滸伝(すいこでん)』の3つ挙げる人が多いのではないでしょうか。いずれも小説やコミック、ゲーム、TVドラマなど、様々な形で愛され続けている、不動の人気を誇る傑作活劇です。特に『水滸伝』は近年人気が増しているようで、2011年に中国で巨額の制作費を投じたテレビドラマが放送され、大いに話題となりました。この物語の舞台は今から約1000年ほど前の...

    観光ガイド概要

    • 悪政を正す英傑たちの熱き物語
    • 愉快痛快!『水滸伝』とは?
    • 作者不明?謎に包まれた長編小説
    • ”水滸”とは?「水のほとりの物語」
    • 天命に導かれし108人の英傑たち
    • <水滸伝・あらすじ1>百八の魔星と蹴鞠の達人
    • <水滸伝・あらすじ2>激闘の梁山泊・百八星は天に帰す
    • 史実?虚構?宋江は実在した?
    • なぜ荒れた?北宋王朝の政治とは
    • 北宋時代の幕開け
    • 文治主義と中国統一
    • 軍事力の低下と北方民族の勢力
    • 財政難と王安石の改革
    • 徽宗時代と北宋王朝の末期
    • 新法・旧法の争い
    • 8代皇帝徽宗
    • 金の建国と北宋の終わり
    • 芸術家としてなら超一流!徽宗皇帝が残したもの
    • 『水滸伝』の魅力を語る
    • 庶民に愛された長編小説
    • 『三国志』との違いは?
    • 108人で誰が最強?最も人気のある好漢は?
    • 不動の人気!『水滸伝』を読むならこれだ!
    • なぜ今、『水滸伝』なのか?

    「『水滸伝』の舞台となっている北宋時代をざっくり知る」の続きを読む

    「暗黒の木曜日(Black Thursday)」から始まった世界恐慌!いったい日本にはどんな影響を及ぼしたの?

    「暗黒の木曜日(Black Thursday)」から始まった世界恐慌!いったい日本にはどんな影響を及ぼしたの?

    1929年10月24日にアメリカで起こった株の大暴落「暗黒の木曜日(Black Thursday)」と、その後の10月29日に「悲劇の火曜日(Tragedy Tuesday)」という大暴落を起こし、世界中を巻き込んだ「大恐慌」って世界経済にとって印象的な事件ですよね。この世界的な不況が、日本に及ぼした影響ってどういうものか気になりませんか?今回は、昭和恐慌ともいわれる、ウォール街の大恐慌が及ぼした...

    観光ガイド概要

    • ニューヨークのウォール街が不穏な空気に包まれた「暗黒の木曜日」ってどんなもの?
    • 「悲劇の火曜日」
    • 世界的には影響の少なかったウォール街の大暴落
    • 日本で起こった昭和恐慌
    • 輸出の激減による日本経済への打撃
    • 昭和恐慌は財閥が救った?
    • 「ルンペン時代」と呼ばれた昭和不況
    • 養蚕業の次は米?
    • 軍縮の流れに翻弄する日本
    • 日本も経済破綻する?
    • 現在も世界恐慌の一時代にあるといえるのではないでしょうか?

    「「暗黒の木曜日(Black Thursday)」から始まった世界恐慌!いったい日本にはどんな影響を及ぼしたの?」の続きを読む

    実は新大陸を発見していた!コロンブスの栄光と挫折の人生を辿る

    実は新大陸を発見していた!コロンブスの栄光と挫折の人生を辿る

    3回目の航海で中央アメリカの沿岸に至るも、辿り着いたのはインドの一部だと信じたまま亡くなったコロンブス。本当は、新大陸に到達していたコロンブスの歴史って気になりませんか?今回は、新大陸に到達していたコロンブスの歴史に少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • イタリア生まれのコロンブスがなぜポルトガルへ?
    • 援助を断ったポルトガル
    • スペインからの援助
    • 最初の航海へ出発
    • 1度目の航海終了
    • 2度目の航海
    • 3度目の航海と南アメリカ大陸到達
    • 逮捕されるコロンブス
    • 4度目の航海
    • コロンブスの功績
    • スペインにこれだけの功績を残した割には、生前に認められなかったコロンブス

    「実は新大陸を発見していた!コロンブスの栄光と挫折の人生を辿る」の続きを読む

    大奥の始まりはこの人が理由だった!徳川家光の人生に迫る

    大奥の始まりはこの人が理由だった!徳川家光の人生に迫る

    徳川家康が開いた江戸幕府は、3代目の家光の頃からだんだんと安定し、戦国時代は徐々に過去のものとなっていきました。ところで、家光はどんな将軍だったかご存知でしょうか。鎖国体制の完成や参勤交代を定めたというのは学校の授業でも習うお話ですが、彼の存在が江戸城の「大奥」の始まりだったんですよ。さて、なぜ家光が大奥の始まりに関わることとなったのでしょう。それには、徳川家光という人物をよく知ることがいちばんの...

    観光ガイド概要

    • 両親の愛に飢えた幼少期
    • 春日局と祖父・家康の力で世継ぎの座へ
    • 将軍就任!「生まれながらの将軍」の誕生
    • 家光の政治その1:将軍トップの体制固め
    • 家光の政治その2:参勤交代を定める
    • 家光の政治その3:弟を含む大名の改易
    • 家光の政治その4:鎖国体制の完成
    • 幕府の体制固めに力を尽くした家光
    • 実は女子より男子が好きだった
    • 祖父・家康への尊敬(というより崇拝)
    • 切腹させた弟以外にももうひとり弟がいた!
    • 女性は嫌いだったけれど姉は大好き
    • 春日局、波乱の若き日
    • 我が子以上の存在・家光の乳母として
    • 大奥創設、「春日局」となる
    • 太平の江戸時代の基礎を築いた徳川家光

    「大奥の始まりはこの人が理由だった!徳川家光の人生に迫る」の続きを読む

    ウクライナ、民族と国の絡みあい、苦難の歴史

    ウクライナ、民族と国の絡みあい、苦難の歴史

    ウクライナといえば「美人」!そして〈チェルノブイリ原発事故〉。さらには2014年に勃発したロシアとの領土紛争〈ウクライナ危機〉――ウクライナが国として現在の形にまとまり、独立国家として国際社会に立脚するまでには、すさまじい苦難の歴史があったのです。ウクライナの歴史はロシアはじめ周囲の国々との因縁の歴史です。今回は東欧のふしぎの国・ウクライナの歴史をていねいに追っていきましょう。クリミアがロシアに併...

    観光ガイド概要

    • 国境のなかった時代ウクライナ
    • 地球上一番豊かな土地〈チョルノリース文化〉
    • 騎馬民族〈スキタイ人〉による支配
    • 〈キエフ大公国〉の栄光
    • ウクライナ、もっとも華やかな時代
    • 〈キエフ大公国〉の知恵の中心地〈ソフィア大聖堂〉
    • 〈タタールのくびき〉の200年
    • おそるべきモンゴルの威力、新しい国の到来
    • 〈キプチャク・ハーン国(ジュチ・ウルス)〉による「くびき」
    • 〈ポーランド・リトアニア〉に、そしてロシアに……支配下の歴史
    • 〈ポーランド・リトアニア連合〉時代
    • 〈ロシア帝国〉支配の時代
    • ロシアの支配から離脱、〈ウクライナ人民共和国〉へ
    • 混乱の中で勝ち取った独立、しかし……
    • 第二次世界大戦、そのときウクライナは……
    • 〈ソビエト連邦〉のもとでのウクライナ
    • 集団農場〈コルホーズ〉失敗の悲劇
    • 因縁の〈クリミア半島〉、ウクライナへ……
    • 〈チェルノブイリ原発事故〉
    • 1986年4月26日「4号炉、メルトダウン」
    • 決死の作戦、多大な犠牲と汚染
    • ソ連崩壊後のカオス
    • EUに行かないの?
    • じゃあ、ロシアと仲良くするの?
    • 2014年〈ウクライナ危機〉、勃発
    • 独立したと思ったら編入された〈クリミア自治共和国〉
    • 苦難が続く、ウクライナの現在
    • ウクライナ、苦難にみちた壮絶な歴史

    「ウクライナ、民族と国の絡みあい、苦難の歴史」の続きを読む

    クロワッサンの旗印?アジアとヨーロッパにまたがるオスマン帝国の歴史

    クロワッサンの旗印?アジアとヨーロッパにまたがるオスマン帝国の歴史

    クロワッサンを食べたことはありますか。フランス語で「三日月」という意味ですが、このパンの由来がオスマン帝国にあることは、きっと御存じないでしょうね。オスマン帝国の国旗は、三日月と星。ではなぜ、オスマン帝国の象徴である三日月が、があの有名なパンの名前になったのでしょうか。オスマン帝国の全盛期には、かつての東ローマ帝国をしのぐほどの領土があったのですよ。それに、科学技術もヨーロッパより進んでいたのです...

    観光ガイド概要

    • オスマン帝国のルーツはアジアから来た遊牧民
    • 1299年がオスマン帝国建国の年とされています
    • スレイマン・シャーの伝説とアナトリア
    • オスマン帝国の国旗が三日月と星になった理由
    • オスマン帝国の始祖オスマン・ベイが見た夢
    • はじめてビザンツ帝国に勝利した記念日
    • オスマン1世とその後継者たちはバルカン半島に進出
    • 「緑のブルサ」攻略の最中にオスマン1世は戦死
    • ビザンツ帝国の後継者争いに介入
    • アジアとヨーロッパにまたがる帝国の基礎ができました
    • ビザンツ帝国第二の都市アドリアノープルの陥落
    • オスマン帝国の首都がエディルネになりました
    • 雷帝と呼ばれたバヤズィト1世は十字軍を蹴散らしました
    • バルカン半島の戦いでブルガリア王国を滅ぼしました
    • ハンガリー王ジギスムントによるニコポリス十字軍
    • オスマン帝国が一時的に断絶しました
    • アンカラの戦いで雷帝は敗北しました
    • 復活したオスマン帝国は中央集権国家に向かいました
    • ついに宿願であったコンスタンティノープルを獲得
    • メフメト2世のときにスルタンの絶対君主制が完成
    • コンスタンティノープルがイスタンブールになりました
    • 大帝スレイマン1世のヨーロッパ支配の夢
    • 第一次ウィーン包囲が行われました
    • トランシルバニア遠征のときに大帝は病死しました
    • オスマン帝国は官僚国家になりました
    • 「オスマンル」がオスマン帝国を支配しました
    • 大宰相カラ・ムスタファによる第二次ウィーン包囲
    • 第一次世界大戦でオスマン帝国は崩壊しました
    • 「チューリップ時代」から崩壊の危機へ
    • 1918年ついにオスマン帝国は崩壊しました
    • 吸血鬼ドラキュラもクロワッサンもオスマン帝国の「遺産」?

    「クロワッサンの旗印?アジアとヨーロッパにまたがるオスマン帝国の歴史」の続きを読む

    関西一円の安産を見守る「中山寺」、子宝祈願や安産祈願で注目のスポット

    関西一円の安産を見守る「中山寺」、子宝祈願や安産祈願で注目のスポット

    47都道府県の中でも広大な面積を持つ兵庫県は、海と山両方の魅力がたっぷり堪能できる場所ですね。北部の方は豊かな歴史を持つ温泉や、自然あふれる高原、冬には良質なスキー場として関西一円から多くの観光客が集まります。南部は「神戸港」を中心に広がる港街として賑わいを見せ、特に神戸はおしゃれな街並みが広がります。そんな兵庫県の中でも、宝塚に位置する安産祈願で有名な寺なのが「中山寺」です。今回はそんな「中山寺...

    観光ガイド概要

    • 中山寺とは?
    • 聖徳太子ゆかりの中山寺
    • 中山寺へのアクセス
    • 安産祈願といえばここ!
    • 無事出産したらお礼参りに行きましょう
    • 中山寺は初詣も大賑わい
    • 五重塔は必見!
    • 中山寺で人気のお守りといえば
    • 御朱印ガール注目の中山寺
    • 中山寺と合わせて訪れたいスポット
    • 関西一円の安産を見守る優しいお寺

    「関西一円の安産を見守る「中山寺」、子宝祈願や安産祈願で注目のスポット」の続きを読む

    いざ長野県へ!日本最古の城、国宝松本城で歴史とロマンを感じる旅

    いざ長野県へ!日本最古の城、国宝松本城で歴史とロマンを感じる旅

    信州松本といえば「国宝松本城」というぐらい知名度も高く、国内外からも多くの観光客が訪れる人気スポットです。近年では2009年にフランスで発行された観光ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高評価の三つ星。トリップアドバイザーでは「行ってよかった!日本の城ランキング2016」で堂々の第2位。さらに最近の「城ブーム」から女子の人気も急上昇中。今や世界からも注目される日本の城の代表の一...

    観光ガイド概要

    • 松本駅から国宝松本城までの道のり
    • 公園通りを進む
    • 本町通り~大名町通りへ
    • ちょっと小さめの松本城が!
    • 国宝松本城に到着!
    • 北アルプスをバックにした姿が美しい
    • 五重六階の天守の中で日本最古
    • 松本城はなんで黒いの?
    • 松本城の天守閣に登ろう!
    • 階段がものすごく急!
    • 一番急な階段の傾斜角は61度
    • 大天守6階からは360℃のパノラマビュー
    • 戦国時代から争いのない江戸時代へ
    • 国宝松本城おもてなし隊と写真撮影
    • 夜にはライトアップも
    • 国宝松本城へ行こう!

    おすすめ観光スポット

    青翰堂書店(外部サイト)
    住所:長野県松本市大手3丁目5−13

    松本城(外部サイト)
    住所:長野県松本市丸の内4−1

    「いざ長野県へ!日本最古の城、国宝松本城で歴史とロマンを感じる旅」の続きを読む

    神戸市民の憩いの場「東遊園地」、デートスポットとしてもおすすめ!

    神戸市民の憩いの場「東遊園地」、デートスポットとしてもおすすめ!

    47都道府県の中でも広大な面積を持つ兵庫県は、海と山両方の魅力がたっぷり堪能できる場所ですね。北部の方は豊かな歴史を持つ温泉や、自然あふれる高原、冬には良質なスキー場として関西一円から多くの観光客が集まります。南部は「神戸港」を中心に広がる港街として賑わいを見せています。また、見て触れて楽しいスポットも!そんな兵庫県の中でも、神戸市民憩いの場として親しまれているのが「東遊園地」です。冬の風物詩「神...

    観光ガイド概要

    • 東遊園地とは?
    • 東遊園地へのアクセス
    • 神戸市民の憩いの場
    • 四季折々の自然も楽しめる
    • 神戸冬の風物詩!ルミナリエ
    • 阪神淡路大震災の記憶も
    • 希望の灯りも忘れずに
    • ゆったりファーマーズマーケットも楽しい!
    • 東遊園地周辺のランチなら
    • 東遊園地と合わせて巡りたいスポット
    • 神戸の希望と復興を知る市民のオアシス

    「神戸市民の憩いの場「東遊園地」、デートスポットとしてもおすすめ!」の続きを読む

    鎖国時代の日本にとって「世界」の窓だったオランダの歴史

    鎖国時代の日本にとって「世界」の窓だったオランダの歴史

    オランダとベルギーとルクセンブルクの3国を合わせて、「ベネルクス」と呼んでいるのを知っていますか。ヨーロッパ連合(EU)、それ以前のEEC(ヨーロッパ経済共同体)より前から、この3つの国は協力体制を構築していたのですよ。ところでこの「ベネルクス」の「ベ」はベルギー、「ルクス」はルクセンブルクだとすぐにわかるのですが、なぜ「オ」ではなく「ネ」なのでしょうか。またオランダは鎖国していた江戸時代の日本に...

    観光ガイド概要

    • ローマ帝国の国境にあり、フランク王国の中心に
    • オランダはライン川によって南部と北部に
    • フランク王国の首都アーヘンが「ネーデルラント」に
    • 分裂したフランク王国のちょうど真ん中がネーデルラント
    • フランク王国が分裂してネーデルラントは東フランクに
    • ネーデルラントは神聖ローマ帝国の重要な一部
    • ブルゴーニュ公の時代にネーデルラントは文化が繁栄
    • ブルゴーニュ公がネーデルラントの領主に
    • シャルル突進公が死んで一人娘のマリーが相続
    • ネーデルラントはハプスブルク家の支配に
    • ネーデルラントはハプスブルク家の支配に
    • ヘントで誕生したカール5世
    • スペイン系ハプスブルク家との決戦
    • フェリペ2世のときにネーデルラントは反乱
    • ネーデルラントの北部の7州が独立
    • 北部7州による連合共和国の完成
    • ネーデルラントの八十年戦争集結
    • 17世紀が連合共和国の黄金時代
    • フランス革命とナポレオンによって地図が塗り替えられる
    • フランス革命によりバタヴィア共和国が建国
    • ナポレオンによりフランス帝国に編入
    • ネーデルラント連合王国からベルギーが分離
    • 現在のベルギーを含むネーデルラント連合王国が建国
    • 1830年に連合王国からベルギー王国が独立
    • 二度の世界大戦を経てオランダはいま……
    • 第一次世界大戦では中立国
    • 第二次世界大戦のときにはユダヤ人が逃れてくる
    • 小さな国オランダ王国は難民の天国?

    「鎖国時代の日本にとって「世界」の窓だったオランダの歴史」の続きを読む

    茨城で行っておきたい! パワースポット決定版18選

    茨城で行っておきたい! パワースポット決定版18選

    現在日本全国に存在し、旅行の定番観光スポットにも挙げられるパワースポット。パワースポットは自然や歴史的寺院、その他さまざまな形のものがあり、来る者に大きな見えない力を与えてくれます。今回はそんな日本のパワースポットから、茨城県にあるパワースポットを見てみましょう。...

    観光ガイド概要

    • 日本最大級のロックフェス開催地
    • すべての始まりの地「鹿島神宮」
    • 世界第2位の都市公園「偕楽園」
    • 婦人病・不妊にご利益がある「月水石神社」
    • にんにく祭りで有名「一ノ矢八坂神社」
    • 幅広いご利益が得られる「一言主神社」
    • 皆に愛される世界最大のブロンズ立像「牛久大仏」
    • 天皇が安産祈願を行った「雨引観音」
    • ご縁を引き寄せる井戸がご神体「息栖神社」
    • 馬にまつわる神社「大杉神社」
    • 宝くじの当選祈願が有名「大宝八幡宮」
    • 大勢の神様が眠る「御岩神社」
    • 強力なエネルギーを放つ石がある「大甕神社」
    • 宝くじを当てよう「酒列磯前神社」
    • 日本三大名瀑の1つ「袋田の滝」
    • 県内最大の古墳「舟塚山古墳」
    • まじめに仕事する人の味方「笠間稲荷神社」
    • 出雲大社からのパワーを受ける「常陸国出雲大社」
    • 美本最大級の巨大フクロウ「鷲子山上神社」
    • 茨城へ行く際は元気をもらいに

    おすすめ観光スポット

    鹿島神宮(外部サイト)
    住所:茨城県鹿嶋市宮中2306-1

    偕楽園(外部サイト)
    住所:茨城県水戸市常磐町1

    月水石神社(外部サイト)
    住所:茨城県つくば市沼田

    一ノ矢八坂神社(外部サイト)
    住所:茨城県つくば市玉取2617

    一言主神社(外部サイト)
    住所:茨城県常総市大塚戸町875

    牛久大仏(外部サイト)
    住所:茨城県牛久市久野町2083

    雨引観音(外部サイト)
    住所:茨城県桜川市本木1

    息栖神社(外部サイト)
    住所:茨城県神栖市息栖2882

    大杉神社(外部サイト)
    住所:茨城県稲敷市阿波958

    大宝八幡宮(外部サイト)
    住所:茨城県下妻市大宝667

    御岩神社(外部サイト)
    住所:茨城県日立市入四間町752

    大甕神社(外部サイト)
    住所:茨城県日立市大みか町6-16-1

    酒列磯前神社(外部サイト)
    住所:茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2

    袋田の滝(外部サイト)
    住所:茨城県久慈郡大子町袋田3−19

    舟塚山古墳(外部サイト)
    住所:茨城県石岡市北根本597

    笠間稲荷神社(外部サイト)
    住所:茨城県笠間市笠間1

    常陸国出雲大社(外部サイト)
    住所:茨城県笠間市福原2001

    鷲子山上神社(外部サイト)
    住所:栃木県那須郡那珂川町矢又1948

    「茨城で行っておきたい! パワースポット決定版18選」の続きを読む

    「本能寺にて信長死す」から始まった、清須会議の真相とは?真相はこうだった!

    「本能寺にて信長死す」から始まった、清須会議の真相とは?真相はこうだった!

    戦国時代最大の歴史ミステリーとされる「本能寺の変」。そこから始まった清須会議は、三谷幸喜監督の映画などいろんなところで話題に上ることも多いのですが、「いったんどんなものだったんだろう?」って思いませんか?今回は、そんな清須会議の歴史について少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 清須会議の起因となった本能寺の変はなんでこの日に起こったの?
    • 信長の死から清須会議までの時間
    • 後継者を誰にする?清須会議のはじまり
    • 誰が誰を後継者に押していたの?
    • 後継者が決まったら次は領地分け
    • 清州会議の背景
    • 起こってしまった賤ヶ岳の戦い
    • 清須会議という、ひとつの会議が大きく日本の運命を変えたといっても過言ではないでしょう

    「「本能寺にて信長死す」から始まった、清須会議の真相とは?真相はこうだった!」の続きを読む

    西へ西へと航海し世界一周を達成!世界周航初の達成者マゼラン艦隊の軌跡を追う

    西へ西へと航海し世界一周を達成!世界周航初の達成者マゼラン艦隊の軌跡を追う

    マゼランと言えば世界一周をはじめてなしたことでも有名ですね。マゼラン自身は途中で戦死してしまうも、一行が成し遂げた、航海士が夢にまで見た世界一周。いったいどんなものだったんでしょうね。今回は、マゼラン艦隊が果たした、初の世界一周航海に迫ってみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 世界周航の立て役者!マゼランってどんな人
    • 世界周航に出かけるマゼラン
    • パタゴニアでの過酷な状況下で起こる反乱
    • エスティバン・ゴメスの裏切り
    • マゼランの死
    • マゼラン死後の艦隊
    • 世界一周でマゼラン艦隊が得たもの
    • スペインの援助により世界一周を達成したマゼラン艦隊の功績は現在も讃えられています

    「西へ西へと航海し世界一周を達成!世界周航初の達成者マゼラン艦隊の軌跡を追う」の続きを読む

    アメリカが大勝利した独立戦争って、近代ヨーロッパにも大きく貢献した世界的な歴史なんです

    アメリカが大勝利した独立戦争って、近代ヨーロッパにも大きく貢献した世界的な歴史なんです

    フレンチ・インディアン戦争に勝利したイギリスは、アメリカ東部沿岸にイギリス領の13の植民地を作りました。イギリスの植民地への対応に、植民地の人は大反発し独立戦争へと発展しました。これが、「United State of America」という、共和国の誕生です。世界を牽引する、アメリカがどうやって作られたか興味が湧きませんか?今回は、アメリカ独立戦争の歴史に少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 植民地に対するイギリスの横暴
    • アメリカ独立戦争の起因となったボストン茶会事件
    • 独立戦争の始まり
    • 独立戦争に勝利する住民たち
    • イギリスはどうして負けた?
    • アメリカの独立戦争時の問題
    • 日本と明るくフレンドリーな関係にあるアメリカには独立戦争を経て今の姿があるんです

    「アメリカが大勝利した独立戦争って、近代ヨーロッパにも大きく貢献した世界的な歴史なんです」の続きを読む

    幕末の悪名高き大老!井伊直弼が断行した「安政の大獄」とはどんなものだったんだろう?!

    幕末の悪名高き大老!井伊直弼が断行した「安政の大獄」とはどんなものだったんだろう?!

    長州藩士で松下村塾において弟子たちを教育した吉田松陰や越前藩医の橋本佐内ら8人が死罪になり、公家や大名、志士など100人を罰した弾圧事件「安政の大獄」って、言葉はよく聞き何となくは知っているけどなんだか記憶に薄い事件だと思いませんか?でも、なぜだか気になっちゃう「安政の大獄」について、ご紹介したいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 安政の大獄って何?安政の大獄の概要
    • 安政の大獄の発端
    • なんで、返事を急いだの?
    • 結ばれた不平等条約を批判する尊王攘夷派
    • ブチ切れた井伊直弼
    • 安政の大獄開始!
    • 安政の大獄の終焉
    • 安政の大獄という弾圧は、日本の宿命だったのではないでしょうか?

    「幕末の悪名高き大老!井伊直弼が断行した「安政の大獄」とはどんなものだったんだろう?!」の続きを読む

    観光する前に知りたい!神秘のパワースポット「清明神社」の歴史と見どころ

    観光する前に知りたい!神秘のパワースポット「清明神社」の歴史と見どころ

    「安倍晴明」。一度は名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?平安時代の有名な陰陽師です。この安倍晴明をお祀りした神社が京都の一条戻橋にある「清明神社」です。最近は、神社で御朱印を書いてもらうことがブームになっていますが、この清明神社の御朱印帳はとってもクールで有名!今回は、清明神社の歴史と安倍晴明の謎に迫っていきたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 清明神社とは
    • 清明神社の歴史
    • 祭神 安倍晴明
    • 珍しい神紋!晴明桔梗印
    • ご利益
    • お守り・お札
    • 清明神社の見どころ
    • 一の鳥居(いちのとりい)
    • 旧・一條戻橋(きゅういちじょうもどりばし)
    • 晴明井(せいめいい)
    • 本殿・末社・齋稲荷社(ほんでん・まっしゃ・いつきいなりしゃ)
    • 厄除桃(やくよけもも)
    • まだまだある清明神社の楽しみ方
    • 晴明祭(せいめいさい)
    • 清明神社で姓名判断!
    • 清明神社で名付け!
    • 清明神社へのアクセス方法
    • 陰陽道の神秘パワーが溢れる清明神社

    「観光する前に知りたい!神秘のパワースポット「清明神社」の歴史と見どころ」の続きを読む

    世が世なら最強の城!?「独眼竜」伊達政宗が建てた仙台城の歴史

    世が世なら最強の城!?「独眼竜」伊達政宗が建てた仙台城の歴史

    仙台について思い浮かべると、やはり歴史に関しては戦国大名・伊達政宗がいちばんイメージしやすいですよね。片目の彼は「独眼竜」というカッコイイ仇名も持っています。そんな彼が仙台に建てた仙台城は、国内でも屈指の難攻不落の名城として知られていたんですよ。いったいどんな城だったのでしょうか?ここでは、仙台城の歴史と、それに欠かせない伊達政宗のひととなりについてご紹介していきたいと思います。きっと訪れてみたく...

    観光ガイド概要

    • 仙台城ってどんな城?
    • 仙台城の歴史:伊達氏以前
    • 仙台城の歴史:伊達政宗による築城
    • 難攻不落の城・仙台城
    • 仙台城の歴史:明治時代以降
    • 仙台城の構造について
    • 伊達政宗が築いた仙台城の顔・本丸
    • 本丸に見られるその他の特徴
    • 2代藩主忠宗による二の丸
    • 二の丸焼失の理由
    • 仙台城で唯一復元された大手門脇櫓
    • 西の丸と三の丸
    • 仙台城の重要箇所:大橋と御裏林
    • 仙台城跡のシンボル・伊達政宗騎馬像
    • 眼帯をしていない政宗像、その理由
    • 東北の雄・伊達政宗の野望
    • 面白いけど問題児
    • やっぱり食えない男
    • 仙台城建設とヨーロッパとの貿易
    • 大坂の陣とその後の政宗
    • 「伊達者」の由来だった政宗
    • 料理人の道を究める
    • 何かにつけて手紙を書きたがる
    • 建築主同様、魅力が詰まっていた仙台城

    「世が世なら最強の城!?「独眼竜」伊達政宗が建てた仙台城の歴史」の続きを読む

    ローマ在住者が伝授!「コロッセオ」の観光ガイドと見どころ

    ローマ在住者が伝授!「コロッセオ」の観光ガイドと見どころ

    古代ローマ時代の円形劇場としては、世界最大の規模を誇る「コロッセオ」。ローマに住む私たちにとって「コロッセオ」はローマの象徴であり、心のよりどころです。初めて訪れる人は、街の中にそびえ立つ巨大な「コロッセオ」を見てひたすら圧倒されることでしょう。数多くの歴史的建造物が残るイタリアでも、年間最多訪問者数を誇るのが「コロッセオ」。2000年ちかい時を経て、なお世界中の人々を魅了し続ける「コロッセオ」の...

    観光ガイド概要

    • 「コロッセオ」観光の前に知っておこう!
    • 世界遺産「コロッセオ」とは?
    • 「コロッセオ」はいつできたの?
    • 剣闘士はなぜ戦う必要があったの?
    • 「コロッセオ」が出て来る映画
    • 観光の前に知っておきたい「コロッセオ」の歴史
    • いざ「コロッセオ」に入場!
    • 「コロッセオ」のチケットはどこで買える?入場料は?
    • チケットを並ばずに入手する方法はあるの?
    • 「コロッセオ」の開館時間は?
    • 「コロッセオ」の観光にかかる時間は?
    • 圧巻!「コロッセオ」の見どころや外観・内観
    • 「コロッセオ」の周りを一周してみる
    • 「コロッセオ」の2階にあがって一周してみる
    • 1階部分で、舞台の仕掛けを見てみる
    • 「コロッセオ」の最上階と地下部分の見学は、料金が別!
    • ライトアップされた美しい「コロッセオ」を楽しもう!
    • 「コロッセオ」と一緒に行ける、ローマの周辺観光スポットは?
    • 古代ローマの偉人たちが集った「フォロ・ロマーノ」を散策する
    • 古代ローマ時代の高級住宅地「パラティーノの丘」は、ピクニック気分で楽しみましょう
    • ミケランジェロが設計した「カンピドーリオの丘」
    • 「真実の口」は「コロッセオ」から歩ける距離です
    • ローマが本店のクッキーの老舗も「コロッセオ」を缶の図柄に
    • 街の中に点々と存在する古代ローマ遺跡、それがローマの魅力です

    おすすめ観光スポット

    コロッセオ(外部サイト)
    住所:Piazza del Colosseo, 1, 00184 Roma

    フォロ・ロマーノ(外部サイト)
    住所:Via della Salara Vecchia, 5/6, Roma

    パラティーノの丘(外部サイト)
    住所:Via di San Gregorio, 30, 00186 Roma

    カンピドーリオの丘(外部サイト)
    住所:Piazza del Campidoglio, 00186 Roma

    真実の口(外部サイト)
    住所:Piazza della Bocca della Verità, 18, 00186 Roma

    ジェンティリーニ(外部サイト)
    住所:Piazza dei Cinquecento, 1, 00185 Roma

    「ローマ在住者が伝授!「コロッセオ」の観光ガイドと見どころ」の続きを読む

    飛鳥時代の外交官・小野妹子はすごい人

    飛鳥時代の外交官・小野妹子はすごい人

    聖徳太子が、当時の中国だった「隋」の国に「日が出る国の天子より日が没っする国の天子へ」という隋の国の皇帝「煬帝(ようだい、ようてい)」を激怒させたという有名な手紙を「遣隋使(けんずいし)」として持って行ったのが「小野妹子(おののいもこ)」です。彼はどういう人だったのでしょうか? 当時の外交官の条件として「美男子」であることが重要視されていたという話からイケメンだった可能性が高いですね。 ...

    観光ガイド概要

    • 小野妹子とはどんな人?
    • 小野妹子は男性? 女性?
    • 小野氏の家系
    • 小野妹子の出自は謎ばかり
    • 推古天皇の時代
    • 推古天皇誕生
    • 皇太子・聖徳太子
    • 聖徳太子が隋を意識します
    • 小野妹子との出逢い
    • 遣隋使
    • 遣隋使出航!
    • 聖徳太子の手紙
    • 皇帝はなぜ怒ったか?
    • 小野妹子の大事件
    • 事件は闇の中?
    • 隋からの正式な返書
    • そして妹子はどうなった?
    • 小野妹子のその後
    • 妹子と華道池坊
    • 妹子の子・孫
    • 妹子の子孫
    • 小野篁は平安時代の変わり者
    • 小野篁の不思議な伝説
    • 武士化する子孫
    • 小野妹子はすごい

    「飛鳥時代の外交官・小野妹子はすごい人」の続きを読む

    現世と極楽浄土を結ぶ空間!平等院ってなんで10円玉に選ばれたの?

    現世と極楽浄土を結ぶ空間!平等院ってなんで10円玉に選ばれたの?

    日本人なら誰でも何らかの形で見たことがある平等院。日常茶飯事目にしている10玉に描かれている平等院って身近な存在なんですが、その創建や歴史については知らない方も多いかと思います。ちょっとだけどんな歴史が眠っているかのぞいてみませんか?今回は、平等院の歴史について、少しだけふれてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 平等院の創建
    • 平等院鳳凰堂の建立
    • 信じられていた末法思想
    • 大火事にも負けなかった平等院鳳凰堂
    • 極楽浄土をイメージしやすい平等院
    • 10円玉の図柄に選ばれた理由
    • 近代以降の平等院
    • 京都の平等院を訪れて、極楽浄土の雰囲気に陶酔してみませんか?

    「現世と極楽浄土を結ぶ空間!平等院ってなんで10円玉に選ばれたの?」の続きを読む

    京都の中では若い神社の一つの平安神宮には、こんな歴史が残されていた!

    京都の中では若い神社の一つの平安神宮には、こんな歴史が残されていた!

    京都では、平安神宮を中心に「京都五社巡り」という観光があり、北の上加茂神社、東の八坂神社、西の松尾大社、南の城南宮の5社が対象です。御朱印を持ってまわる人も多く人気となっています。明治時代に創建された、京都の新しい神社として有名な平安神宮にはどんな歴史があるか気になりませんか?今回は、平安神宮の歴史に少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 平安神宮の始まり
    • 平安神宮が建てられた理由
    • 平安神宮への人々の思い
    • 創建される平安神宮
    • 平安神宮の増改築
    • 平安神宮の放火による消失
    • 明治の名造園家が20年もかけて造った庭園
    • 華やかな朱の社殿に桜が映える平安神宮は、「時代祭」でも有名なんです

    「京都の中では若い神社の一つの平安神宮には、こんな歴史が残されていた!」の続きを読む

    シンガポール初の世界遺産!150年の歴史を誇るシンガポール植物園の歴史はこんな感じ

    シンガポール初の世界遺産!150年の歴史を誇るシンガポール植物園の歴史はこんな感じ

    現在、植物園関連の世界遺産は、イギリス・ロンドンのキュー植物園並びにイタリア・パドヴァの植物園の2ヶ所が登録されています。2015年に、シンガポール植物園が加わり、3つの植物園が登録されることになりました。世界遺産に登録されるほどの植物園ってどんなんだろうって気になりませんか?今回は、シンガポール植物園の歴史に少しだけ触れてみたいと思います。...

    観光ガイド概要

    • 歴史の長い植物園
    • シンガポール植物園の始まり
    • 本格始動を始めるシンガポール植物園
    • シンガポール植物園でゴムの木が栽培された経緯
    • 太平洋戦争下の日本軍による占領
    • 現在のシンガポール植物園
    • シンガポール初の世界遺産の植物公園に出かけてみませんか?

    「シンガポール初の世界遺産!150年の歴史を誇るシンガポール植物園の歴史はこんな感じ」の続きを読む

    イギリスの現代美術館「アルバート・ドック」の行き方、料金や営業時間は?

    イギリスの現代美術館「アルバート・ドック」の行き方、料金や営業時間は?

    現在世界中に存在し、観光地の主要スポットとして紹介されることも多い博物館・美術館。そうした博物館・美術館は歴史的な名画から現代の作品まで幅広い時代の作品が揃い、スポットごとに特色ある展示内容で楽しませてくれます。今回はそんな世界の博物館・美術館から「イングランド・リヴァプール」にある「アルバート・ドック」のスポットについて見てみましょう。...

    観光ガイド概要

    • 世界遺産登録された歴史的地区
    • ビートルズの結成からの歴史を紹介
    • 現代美術作品が充実「テート・リヴァプール」
    • 港湾都市・リヴァプールの海洋の歴史を知る
    • 奴隷の歴史を今に伝える博物館
    • 街の歴史を紹介「リヴァプール博物館」
    • 歴史と新しい名所を楽しむ

    おすすめ観光スポット

    アルバート・ドック(外部サイト)
    住所:34 The Colonnades, Liverpool L3 4AA

    ビートルズ・ストーリー(外部サイト)
    住所:Britannia Vaults, Albert Dock, Liverpool L3 4AD

    テート・リヴァプール(外部サイト)
    住所:Albert Dock, Liverpool Waterfront, Liverpool L3 4BB

    マージーサイド海洋博物館(外部サイト)
    住所:Albert Dock, Liverpool Waterfront, Liverpool L3 4AQ

    国際奴隷制博物館(外部サイト)
    住所:Albert Dock, Liverpool Waterfront, Liverpool L3 4AQ

    リヴァプール博物館(外部サイト)
    住所:Pier Head, Liverpool, L3 1DG

    「イギリスの現代美術館「アルバート・ドック」の行き方、料金や営業時間は?」の続きを読む

    世界遺産の中にある!イギリスの近代美術館「テート・リヴァプール」の行き方、料金や営業時間は?

    世界遺産の中にある!イギリスの近代美術館「テート・リヴァプール」の行き方、料金や営業時間は?

    現在世界中に存在し、観光地のメインスポットの1つとして紹介されることも多い美術館。そんな美術館には歴史に名を残す名作品から新進気鋭の現代画家の作品などスポットごとに特色ある展示品が揃い、さまざまな興味を持つ来場者を楽しませてくれます。今回はそんな世界の美術館の中から、イングランド・リヴァプールにある「テート・リヴァプール」について見てみましょう。...

    観光ガイド概要

    • 世界遺産「アルバート・ドック」の中にある
    • 美術館の概要について
    • 生活空間がそのままに「ベッド」
    • 美しいヴィーナスとぼろきれの山
    • 3色の色が織りなす抽象画の代表作
    • 規則に沿って構成される円形
    • 個性的な作品群を楽しもう

    おすすめ観光スポット

    アルバート・ドック(外部サイト)
    住所:34 The Colonnades, Liverpool L3 4AA

    テート・リヴァプール(外部サイト)
    住所:Albert Dock, Liverpool Waterfront, Liverpool L3 4BB

    「世界遺産の中にある!イギリスの近代美術館「テート・リヴァプール」の行き方、料金や営業時間は?」の続きを読む

    クリスチャンでなくても知っておこう!イエスの生涯とキリスト教の歴史

    クリスチャンでなくても知っておこう!イエスの生涯とキリスト教の歴史

    キリスト教は世界最大の宗教で、およそ23億人、3人に1人が信仰しています。そしてカトリック、プロテスタント、正教会などいろいろな宗派に分かれていて、旅先でもさまざまな遺跡や教会を目にします。ではこうしたキリスト教はどういう歴史をたどってきたのでしょうか。そしてキリスト教を生んだイエスとは、どんな人物だったのでしょうか?ここではイエスの生涯と、その後のキリスト教の歴史を紹介していきます。...

    観光ガイド概要

    • イエスの生い立ちと30歳での弟子入り
    • ナザレの地でユダヤ人のもとに生まれる
    • 荒野におもむき、洗礼者ヨハネの弟子になる
    • イエスの教えはなかなか理解されなかった
    • イエスの宣教、その教えと弟子たち
    • 周囲はまとはずれな期待をし、ユダヤ指導者たちは危険視する
    • イエスはみずから悲惨な死を選んだ
    • イエスは自分の逮捕と死を予感していた
    • イエスのみじめな死と、復活
    • キリスト教の誕生と拡大
    • イエスの死と復活の意味とは
    • 弟子たちの伝道によって地中海各地に広まる
    • キリスト教の迫害と公認、そして教義論争
    • ローマ皇帝からの迫害と公認
    • 教義をめぐる論争、「公会議」
    • 中世のキリスト教は東西に分裂する
    • 西のローマ教会、東のコンスタンティノープル教会
    • 西のカトリック、東の正教会
    • 十字軍とはなんだったのか
    • 十字軍が起こったワケ
    • 十字軍が失敗し、教皇の権威が低下する
    • 宗教改革によってプロテスタントが生まれた
    • ルターがはじめた宗教改革
    • カルヴァンの宗教改革と、イギリス国教会の誕生
    • 近代のキリスト教は世界に広まり、そして変化する
    • 西欧諸国の海外進出によってキリスト教が広まった
    • 政治と科学がキリスト教から分かれていく
    • 最後に教会建築の歴史をまとめました
    • バシリカ、ビザンツ、ロマネスク、ゴシック様式
    • ルネサンス、バロック、ロココ様式
    • 世界最大の宗教、その歴史をふまえて旅すれば……

    「クリスチャンでなくても知っておこう!イエスの生涯とキリスト教の歴史」の続きを読む

    1 2 3 4 5 6 13