華麗な遺跡の数々に魅了される!トルコ旅行で行きたい歴史的観光スポット15選

悠久の歴史を刻んできたトルコは、歴史ロマン溢れる国です。トルコ観光の醍醐味は歴史的スポットを巡ることではないでしょうか?今回は、数多くの歴史的観光スポットが点在するトルコ旅行で行きたい歴史的観光スポットをご紹介したいと思います。

#1 イスタンブールとその周辺

イスタンブールとその周辺

image by iStockphoto / 46714370

ヨーロッパとアジアの架け橋といわれる、トルコでも存在価値の大きな都市です。
特に旧市街地にあるスルタンアフメット地区には、息をのむほどに美しい歴史的建造物が点在し訪れる人々を魅了しています。

#1 幾度も姿を変えて生き延びた!アヤソフィア博物館

幾度も姿を変えて生き延びた!アヤソフィア博物館

image by iStockphoto

ビザンツ建築の最高傑作と称される、西暦325年に建設がはじまり、360年に完成した美しい宗教建築物です。
ギリシャ正教の大本山として栄華を極めるも、イスラム寺院へと変化した歴史を持っています。
537年から6年かけてビザンツ様式の大聖堂に変わり、1453年には聖堂からジャーミィに姿を変えメッカの方向を示すミフラープが増築されました。
1700年代に塗り潰された内部のモザイク画は、20世紀になって発見されています。
別々のスルタンによって建てられた、デザインが異なる4本のミナーレも必見です。

#2 「美しい」の一言!スルタンアフメト・モスク(ブルーモスク)

「美しい」の一言!スルタンアフメト・モスク(ブルーモスク)

image by iStockphoto

トルコを代表するイスラム寺院で、ブルーモスクと親しみを込めて呼ばれる世界一美しいモスクです。
大きなドームと鉛筆型のキュートなミナーレを持ち、イスタンブールの象徴となっています。
内部には青を主に2万枚以上のイズニックタイルが、彩る文様は壮麗で見る人の心を癒やしています。
大小260にも及ぶ窓のステンドグラスやミンベルと呼ばれる説教壇の繊細な彫刻は必見です。

#3 連続するアーチが奏でる神秘の世界!地下宮殿

連続するアーチが奏でる神秘の世界!地下宮殿

image by iStockphoto

何の変哲もない建物の地下に、広がる地下宮殿。
4~6世紀に造られた地下貯水池です。
縦140m、横70m、高さ8mほどの小さな空間。
コリント様式の柱が、この美しい地下宮殿を支えています。
一番奥にある、メドーサの2体の首も、見る価値ありです。

#4 2014年に世界遺産に登録された緑多き温泉町!古都ブルサ

2014年に世界遺産に登録された緑多き温泉町!古都ブルサ

image by iStockphoto

イスタンブール近郊のウル山の麓に広がるオスマン朝誕生の地です。
シルクロードの西端の都市として栄えていたブルサを、1326年にセルジューク朝から奪いオスマン朝初の首都としました。
トルコ版の京都といったところでしょうか。
町の中心部にある、1421年に完成したイスラム書道が見事で、巨大なウル・ジャーミィや緑のタイルが美しいイェシェル・ジャーミィは必見です。
ビザンツ時代から続く温泉地チェキルゲに宿泊して、温泉ホテルに泊まるのもいいかも。

#5 言葉にならないほど美しい豪華絢爛なドルマバフチェ宮殿

言葉にならないほど美しい豪華絢爛なドルマバフチェ宮殿

image by iStockphoto

豪華な装飾が魅力の、1843年から10年以上の歳月をかけてアブデュルメジドが建てた、トルコルネサンス様式の白亜の宮殿です。
ヨーロッパなどの調度品が彩る内部には、部屋が285室、広間が43室、浴室が6つあり、男性のみ出入りできるセラムルクと男子禁制のハレムに分かれています。
目を見張るほど美しい儀式の間の高さ36mの天井に設置された、バカラ製のシャンデリアも必見です。

#2 エーゲ海・地中海沿岸

エーゲ海・地中海沿岸

image by iStockphoto

碧海に青い空!燦々と照り付ける太陽に輝く遺跡など、遊びたいことが多彩に揃う地です。
地中海沿岸にはリゾート地が多くあり、エーゲ海沿岸には古代文明が栄えた地で、歴史や神話の地を巡るバカンスを楽しめます。

ピーターラビット

Writer:

世界遺産ブームをきっかけに歴史に目覚めてから、国や城、庭園などの成り立ちに魅了された主婦です。何だろう?と思ったことを調べて、皆さんにお伝えすることで気持ちを共有できたら幸せだな~と感じながら仕事をしています。ちょっとマニアックな歴史記事ですが、軽い気持ちで触れてみてくださいね!

この記事のカテゴリ

トルコ
中東
歴史

関連記事を見る

トルコの記事を見る

アドリア海の女王と呼ばれるヴェネツィアが巨万の富を得たレヴァント貿易ってどんなもの?
トルコの世界遺産を全部解説!歴史から絶景の魅力までお伝えします
なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史
最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選
徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選
収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選
美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」
がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力
モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」
イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」
ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」
「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市