ブルガリア最大で最も著名な「リラ修道院」

wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はブルガリア最大で最も著名な「リラ修道院」をご紹介します。

ブルガリア最大で最も著名な「リラ修道院」ってこんなところ

Rila Monasteryの住所・アクセスや営業時間など

名称 Rila Monastery
住所 Rila Mountains, Bulgaria
営業時間・開場時間 現地時間7:00-20:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://bulgariatravel.org/ja/object/272/rilski_manastir
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Rila Monasteryのスポットページ

ブルガリア正教会の総本山リラ修道院

ブルガリアの首都ソフィアの南背に123kmにあるリラ山系の山々の谷間にひっそりと佇む、国内最大の正統派修道院。
中世ブルガリアの文化と芸術をギュッと詰め込んだような一大モニュメントとしても有名です。
イスラム教徒に約500年も支配され続けた間、ブルガリアの人々の信仰をずっと支えて見守ったブルガリアの人に愛される修道院です。
文化的、歴史的、建築学的に重要な遺跡の一つとして評価され、1983年に世界遺産に登録されています。
ロシア、南ヨーロッパ、中東文化が入り混じって生まれたブルガリア独特の雰囲気が漂う魅力的な修道院。
不便な山奥にあるのに観光客が途絶えることがない、ブルガリア屈指の観光スポットです。







リラ修道院のはじまりと拡大

第一ブルガリア帝国時代の皇帝ベタル1世(在位927-968年)の統治時代に、リラの聖人イヴァン・リルスキーが建立しました。
彼は自分の財産をすべて貧しい人々に与え、修行のためこの地の森の中の洞窟に隠遁しました。
神の声を聞くまでになると、自然に修道士たちが集まりはじめ小さな僧院が造られました。
これがリラ修道院の始まりです。
この修道院の近くには、彼が修業をしたという聖人の岩が残されています。
創設以来リラの修道院は、ブルガリア帝国統治者の庇護を受け尊重されていました。
14世紀に大地震に見舞われますが、フレリョ・ドラゴヴォラ王庇護のもと現在の場所へと移されます。
1334~1335年にフレリョの塔、1343年にその隣にある小さな教会が建てられました。
要塞のような形をしたフレリョの塔は、修道士とフレリョ領主の家族を守るために建てられたのです。
この塔は今も堂々たる姿で立っています。
司教の椅子や豪華に彫刻された修道院の門などもこの頃に造られたものです。

オスマン帝国による破壊と復活

1396年にオスマン帝国によりブルガリア帝国が滅ぼされました。
イスラム教を国教としたオスマン帝国はキリスト教の信仰を制限し、15世紀半ばに修道院も一部が破壊されます。
このオスマン帝国の支配は500年も続きました。
しかしここでも神の力は強かったのです。
次のページでは『ブルガリア復興期のリラ修道院』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

ブルガリアの記事を見る

ブルガリア旅行なら「古代都市ネセバル」は外せない!行き方、料金や営業時間は?「古代都市ネセバル」の観光情報まとめ
ブルガリア「ソフィア」観光に行ったらやってみたい8つの体験
古代ローマの息を感じよう「ブルガリア・プロヴディフ」で見たい観光スポット5選
神はここにいたか…ルーマニアで見れる幻想的な絶景5選
ヨーロッパの古都を堪能しよう!ブルガリア・ソフィアの歴史的建造物7選
黒海を望むブルガリアの沿岸都市「ヴァルナ」
地球という星を実感…ブルガリアで見れる大自然の絶景5選
歴史を感じる絶景ばかり!ブルガリアの世界遺産5選
暖かみとソ連っぽさが同居する都、ブルガリア「ソフィア」で見るべき観光スポット10選
廃墟マニア垂涎!時が止まったかのようなヨーロッパの廃墟の写真
ブルガリアに実在する謎の建築物、足を踏み入れると明かされる暗い歴史があった…