【京都】神々しさあり、涼あり!思わず写真に納めたくなるフォトジェニック神社6選

京都には多くの有名な神社があるので、どこを紹介するか、というのも悩みどころではありますが、今回はなかでも「思わず写真に納めたくなる」ような、そんな素晴らしい風景がある神社6選をご紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

京都で絶景の神社と言えば?

京都で絶景の神社と言えば?
京都の神社と言われて思い浮かぶのは、広隆寺、鞍馬寺とともに、平安京遷都以前からの歴史をもつ、京都では数少ない寺院の1つ「清水寺」?祇園祭でも知られる、通称祇園さんの「八坂神社」?それとも金閣、銀閣?あなたならどの寺院を思い浮かべますか?

京都の神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 京都の神社
住所 京都府
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.pref.kyoto.jp/search/result.html?q=%E7%A5%9E%E7%A4%BE&sa=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&cx=000235241665755300880%3Ammwef0a-rv4&ie=UTF-8&cof=FORID%3A9
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

京都の神社のスポットページ

見るからに神々しい佇まいの金閣寺(鹿苑寺)

見るからに神々しい佇まいの金閣寺(鹿苑寺)
「金閣寺(鹿苑寺・ろくおんじ)」は、京都市北区にある「臨済宗相国寺派」のお寺です。
金閣寺」というのは、舎利殿(仏舎利を安置した建物)を含む「寺全体の事」で、多くの人が一般的に「金閣寺」と指し示す「金色で3層の桜閣(重層の建築物)」は、舎利殿と呼ばれる建物で、この舎利殿のことを「金閣」と呼びます。
金閣寺=寺全体、金閣=舎利殿(金色の3層楼閣)、これは覚えておきましょう。
鏡湖池に写る金閣、雪化粧した金閣、紅葉に包まれた金閣、その姿は、多くの観光客に人気です。






鹿苑寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 鹿苑寺
住所 京都府京都市北区金閣寺町1
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 大人(高校生以上)400円 小・中学生300円
参考サイト http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鹿苑寺のスポットページ

北政所(ねね)が秀吉の冥福を祈るため建立した 高台寺

北政所(ねね)が秀吉の冥福を祈るため建立した 高台寺
ここ高台寺は、豊臣秀吉の正室である「北政所(ねね/高台院)」が、病死した秀吉の冥福を祈るために建てたと言われています。
「高台寺」という名は、北政所が出家した後の院号である「高台院」にちなんでいます。
春は桜、秋は紅葉、その美しい景色を観るために多くの観光客が訪れます。
桜や紅葉も素敵ですが、なんといっても高台寺の見どころは、竹林。
昼間、揺れる竹林から零れ落ちる木漏れ日も素敵ですが、夜間はライトアップされ一層神秘的な雰囲気になります。
これを観ずに高台寺は語れませんよ!
こちらは、高台寺の圓徳院(室内)からの眺め。
紅葉の秋ともなれば、より一層美しい景色が広がります。
次のページでは『夏の風物詩、祇園祭で有名な八坂神社』を掲載!
次のページを読む >>