絶景はここにもあった!マレーシア「ペナン島」に行きたい理由5選

マレーシア・ペナン島は、18世紀後半当時のケダ州のスルタンとイギリス東インド会社との条約で、 イギリスに植民地として割譲されていた過去があり、今でも貿易の要地であった当時の面影を残す場所。他民族・多文化が共存し合う独特の地域性を育んでいます。かねてより「東洋の真珠」、「インド洋のエメラルド」と呼ばれたリゾート地であり、世界から多くの観光客が訪れる観光地として有名ですよね。そんなペナン島で人々に愛される魅力あふれる絶景スポット5選を紹介します。


ペナン島ってこんなところ

ペナン島ってこんなところ

#1 異文化融合が生んだマレーシア初の世界遺産「ジョージタウン」が見れる!

異文化融合が生んだマレーシア初の世界遺産「ジョージタウン」が見れる!
ペナン島の中心、州都でもあるジョージタウンは、2008年にユネスコ世界遺産の文化遺産に登録されています。
これはマレーシアでは初のことでした。

イギリス植民地時代の面影を色濃く残し、文化・宗教の共存により独特の街並みを形成するジョージタウン。
コロニアル調の建物と、マレー、中国、インド式の建物が混在し、かつて一大貿易港として栄えた歴史を物語る国際色豊かな雰囲気が魅力です。
その土地柄、様々な国の食を楽しめるので、目だけでなくお腹も満足できる絶景を味わえますよ。

George Townの住所・アクセスや営業時間など

名称 George Town
住所 George Town, Penang Island 10200 ,Malaysia
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%82%A6%E3%83%B3_(%E3%83%9A%E3%83%8A%E3%83%B3%E5%B7%9E)
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

George Townのスポットページ

#2 ゆったりとしたリゾート気分を楽しめるビーチエリアが絶景!

ゆったりとしたリゾート気分を楽しめるビーチエリアが絶景!
リゾートと言えば、美しいビーチ!ですよね。
ペナン島には、世界的に有名なビーチエリアが北部の海岸線沿いに存在します。
特にバツーフェリンギ周辺は、リーズナブルなホテルから高級リゾートホテル、レストランや屋台街も立ち並ぶ代表的なリゾートエリア。

さらに奥にあるテロック・バハンには、北西部にペナン国立公園(自然保護区)が広がり、蛍や海ワシの巣、ウミガメの産卵が見られることも。
公園内のトレッキングコースには、モンキービーチという美しいビーチもあり、お散歩も素敵に楽しめますね。

賑やかな都会や、忙しい日常の生活をしばし忘れ、穏やかなビーチ沿いでゆったりと過ごしてみるのも良いのでは??美しいビーチの絶景で癒される、ペナンのオススメスポットです。

関連記事を見る

アイディアの記事を見る

吉川広家の歴史。「主のために主を欺く!」関ヶ原の戦いのもう一人の重要人物
太田道灌って何をした人?文武両道・江戸城を築いた名将の生涯とは
女性関係の事件にびっくりの奇行。わずか2年の天皇「花山天皇」の生涯とは?
母も妻も師も殺めた、ローマ史を代表する暴君ネロ
人間の暴力と悲劇の20世紀を語る!ピカソの大作『ゲルニカ』が防弾ガラスに守られていたのはなぜ?
広島の子連れで遊べる公園、施設20選
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選
【期間限定】あのナポレオンパイも!キハチカフェの新作春色スイーツ
絶賛限定オープン中!渋谷で楽しむ『ハイボール横丁』の限定セット
ローストビーフが様々な姿で三越に登場!五感で楽しむ“自遊庵”
タイ観光なら次はここ!「パタヤ」を味わい尽くす人気スポット10選
藤江氏魚楽園、深耶馬溪…九州旅行で見る紅葉スポットならここ!福岡&大分編