幸福を感じる旅にしよう!フィンランド・ヘルシンキで見るべき観光スポット5選

幸福度ランキングでも上位にいる北欧の国フィンランド、居心地がいい国としても有名で日本からも毎年多くの観光客が訪れています。今回はフィンランドの首都、ヘルシンキの観光スポットをご紹介します。

ヘルシンキ観光では絶対はずせない、ヘルシンキ大聖堂

ヘルシンキ観光では絶対はずせない、ヘルシンキ大聖堂
ヘルシンキの中央部に位置するヘルシンキ大聖堂はフィンランドを象徴する代表的な教会でもあり、1803年から1852年という長い年月をかけてカール・エンゲル設計のもと建設されました。
大聖堂の目の前にある元老院広場も市民の憩いの場となっており、イベントや国家行事なども行われています。
ヘルシンキ大聖堂は日曜日のミサが行われる時間帯を除き、午前9時から午後6時までは年中参拝可能となっています。

Helsinki Cathedralの住所・アクセスや営業時間など

名称 Helsinki Cathedral
住所 Unioninkatu 29, Helsinki
営業時間・開場時間 9~18時(6・7・8月~24時)
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AD%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Helsinki Cathedralのスポットページ

アレクサンテリンカトゥ通りでクリスマスマーケットを楽しむ

アレクサンテリンカトゥ通りでクリスマスマーケットを楽しむ
11月末からアレクサンテリンカトゥ通りでクリスマスイルミネーションが点灯し、クリスマスシーズンがやってくるヘルシンキ。
この通りはヘルシンキでも有名なショッピングストリートで毎日大勢の人々で賑わっています。
クリスマスシーズンにもなるとクリスマスムード全開で、パレードも行われているので歩いてるだけでもワクワクして楽しい気分になれる、そんな素敵な場所です。






Aleksanterinkatuの住所・アクセスや営業時間など

名称 Aleksanterinkatu
住所 Alexandersgatan, 00100 Helsingfors, Finland
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Aleksanterinkatu
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Aleksanterinkatuのスポットページ

天然の岩からできたテンペリアウキオ教会

天然の岩からできたテンペリアウキオ教会
石の教会(ロックチャーチ)とも言われているテンペリアウキオ教会。
外観からも岩を想像できる教会なのですが内装は想像以上。
大きな岩たちに囲まれ、太陽の光が天井から差し込み溜息がもれるほど美しく幻想的な場所です。
音が美く響きわたることで音楽家たちからも認められており、演奏会なども開かれています。

参拝時間は以下の通りとなっています。

9月1日~5月31日

午前10時から午後5時(月~土)/午前11時45分から午後5時(日)

6月1日~8月31日

午前10時から~午後5時45分(月~土)/午前11時45分から午後5時45分(日)

次のページでは『ヘルシンキ市民に愛されるカフェ・レガッタ』を掲載!
次のページを読む >>