夏の京都はここに行くべき!五感で涼を感じられる絶景&観光スポット5選

これぞ日本の夏!今年の夏は「涼」を求めて京都へ出かけませんか?京都には五感をフルに刺激して、夏を涼しく過ごせるスポットが沢山あります。今日は、その中から最もおすすめの5つのスポットをご紹介します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30

京都と言えば…

京都と言えば…
京都というと、桜の季節、紅葉の季節が特に人気ですが、夏に涼を感じられる人気のスポットも多くあります。
京都の夏は、五山送り火(大文字の送り火)や祇園祭だけではありません。

貴船の川床の住所・アクセスや営業時間など

名称 貴船の川床
住所 京都府京都市左京区鞍馬貴船町
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://kyoto-design.jp/special/kibune
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

貴船の川床のスポットページ

京都の夏の風物詩 京の七夕

京都の夏の風物詩 京の七夕
京の七夕というイベントは、堀川、鴨川の2つの会場と、9つの寺院(清水寺、高台寺、圓徳院、六道珍皇寺、晴明神社、貴船神社、石清水八幡宮、八坂神社、北野天満宮)で行われる、京都を代表する夏祭りイベントです。
期間中、ウォーター・アート・プロジェクション(ウォータースクリーンに映像を映し出す演出)や、光のイベントなどが行われます。
※各会場でイベントは異なります。

京の七夕公式サイト

風に揺れる笹の葉は、涼しげです。
写真は、堀川の会場。
七夕の「織姫と彦星」の伝説に沿って4つのエリアが用意されています。






優しい灯りが、夏の夜を演出…しっとりした気分になりそうですね。
「THE 京都」といった感じ。
こんな素敵な夜景を浴衣で歩けば、最高の夏の思い出になりそうですね。

京の七夕の住所・アクセスや営業時間など

名称 京の七夕
住所 京都市内 複数会場あり
営業時間・開場時間 平成28年8月6日(土)~12日(金) 19:00~21:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kyoto-tanabata.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

京の七夕のスポットページ

涼を感じる!貴船の川床

涼を感じる!貴船の川床
京都の夏で人気なのは「納涼床」。
情緒あふれる川床の風景は、夏の暑さを忘れさせてくれます。
次のページを読む >>