トルコに行ったらあなたがやるべき5つの体験

ヨーロッパの果て、アジアの終着点、そして中東世界への入り口とも称されるトルコ。その地理的特異性を活かし、様々な文化と歴史の舞台となりました。様々な国や地域の魅力が凝縮されたエキゾチックな雰囲気が漂い、一度来たらその虜になってしまうこと間違いなしです。 そこで、トルコで観光以外にも是非知っていただきたいおすすめの体験5選を紹介します。

カッパドキアの「バルーンツアー」で空中散歩

カッパドキアの「バルーンツアー」で空中散歩

hdwallpaperscool.com

カッパドキアは見渡す限りの奇岩群が広がり、世界に二つとない景観で訪れる者を魅了します。
地球から生えて来たようなキノコ岩が何百何千と林立し、まるで他の惑星に来たかのような光景です。その絶景を空から眺めるバルーンツアーは、カッパドキアの定番観光になっています。
早朝5時頃にホテルを出発し、日の出とともに浮かび上がる大自然の荘厳な景色は、まさに息をのむ美しさです。約1時間のフライトでは奇岩すれすれを通ったり、上下にふわふわと空中散歩を楽しめます。

カッパドキアの「バルーンツアー」

住所:Avcilar Mah. Dutlu Sok. No.9 Goreme
営業時間:5時頃出発(ホテルにより異なる)
価格:クイーンフライト60分/175ユーロ

肉体と魂を解放する妖艶な舞「ベリーダンス」

肉体と魂を解放する妖艶な舞「ベリーダンス」

melissabellydance.com

最近では日本でも人気のベリーダンスですが、中東やアラブ世界が発端の伝統舞踊です。トルコでもオスマン帝国時代から続くエンターテイメントとして楽しまれています。
ベリーダンスは夜のディナーショーやレッスンなどで体験することが出来ます。ショーであれば食事をしながら妖艶なベリーダンスとトルコ伝統の旋回舞踊など、迫力満点のショーを楽しむことが出来ます。レッスンでは基本姿勢や呼吸法などから教えてもらえ、お腹をよく動かすのでお腹痩せの効果もあります。

営業時間:20時ぐらいから始まる店が多い
価格:ディナーショー120ユーロ程度

「ボスフォラス海峡クルーズ」でイスタンブールを海から眺める

「ボスフォラス海峡クルーズ」でイスタンブールを海から眺める

vigotour.com

オスマン帝国時代の遺産が点在する世界遺産都市イスタンブールのアジアサイドと旧市街・新市街を隔てるのがボスフォラス海峡です。海峡沿いには宮殿や寺院、城塞などが立ち並び、かつてここが戦の要として機能していたことを伺わせます。
陸側とは違った風景が広がり、イスタンブールのもう一つの姿を眺めることができます。心地よい風が黒海から吹き込み、運が良ければイルカの群れと出会うことも。時間があれば定期船で黒海の入り口まで行くのもいいですが、観光船であれば第二ボスフォラス大橋までの往復で手軽にクルージングを楽しむことができます。

営業時間:観光船は10時頃から日没まで
価格:交渉制10~20TL

伝統風呂「ハマム」に行ってきれいになろう

伝統風呂「ハマム」に行ってきれいになろう

istanbul-tourist-information.com

「ハマム」とはトルコの蒸し風呂であり、ローマ時代に端を発する歴史深い公衆浴場です。イスタンブールでは100年以上の歴史を誇るハマムもあり、人々の憩いの場となっています。
2011年にオープンしたばかりの「アヤソフィア・ヒュッレム・スルタン・ハマム(Ayasofya Hurrem Sultan Hamami)」ではオスマン建築風の建物で、個室での施術もあり観光客にも人気です。体が温めてから、アカスリ、泡マッサージ、そしてシャンプーで仕上げて、全身きれいになってリラックスできちゃいます。もちろんハマムグッズは料金に含まれていますので、手ぶらで利用OKです。

アヤソフィア・ヒュッレム・スルタン・ハマム(Ayasofya Hurrem Sultan Hamami)

住所:Cankurtaran Mah. Babuhumayun Cad, No.1
営業時間:8:00~20:00
価格:35分/70ユーロ

世界三大料理の一つ「トルコ宮廷料理」に舌鼓

世界三大料理の一つ「トルコ宮廷料理」に舌鼓

tohohomemo.blogspot.jp

世界三大料理の一つに挙げられるトルコ料理は、地中海の豊かな食材とアジアの遊牧民の伝統がミックスし、中東イスラムの文化をも取り込んで発達した独特の料理です。
本場で食すなら、是非スルタン(オスマン帝国時代の王)の豪華な食卓を彷彿とさせる宮廷料理にチャレンジするのはいかがでしょうか。羊肉の煮込み料理や地中海のシーフード、独特のナスのペーストなどは目にもおいしく健康にも良い料理が並びます。砂糖やハチミツたっぷりの甘い伝統菓子は病みつきになるおいしさです。

価格:宮廷料理が食べられる高級レストランのコースで80TL程度~
wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

トルコ
中東

関連記事を見る

トルコの記事を見る

華麗な遺跡の数々に魅了される!トルコ旅行で行きたい歴史的観光スポット15選
アドリア海の女王と呼ばれるヴェネツィアが巨万の富を得たレヴァント貿易ってどんなもの?
トルコの世界遺産を全部解説!歴史から絶景の魅力までお伝えします
なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史
最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選
徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選
収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選
美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」
がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力
モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」
イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」
ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」