神秘的な雰囲気トルコの世界遺産「地下宮殿(イェレバタン貯水池)」

今回は、トルコにある「地下宮殿(イェレバタン貯水池)」をご紹介します。一歩足を踏み入れれば神秘的な空気が漂う地下宮殿。写真と動画を交えて、その美しさをお伝えしたいと思いますので最後までお付き合いください。


地下宮殿(イェレバタン貯水池)とは?

東ローマ帝国皇帝「ユスティニアヌス」によって建設された地下宮殿。
貯水池だけあり、現在でも水が流れ神秘的な雰囲気を醸し出しているここ地下宮殿(イェレバタン貯水池)は、トルコ、イスタンブルにある東ローマ帝国の大貯水槽で、トルコ語で「地下宮殿」を意味する「イェレバタン・サラユ 」若しくは「地下貯水池」を意味する「イェレバタン・サルヌジュ」と呼ばれています。

地下宮殿 (イェレバタン貯水池)の住所・アクセスや営業時間など

名称 地下宮殿 (イェレバタン貯水池)
住所 Alemdar Mh., Yerebatan Cd. 1/3, 34410 Fatih/İstanbul
営業時間・開場時間 9:00~18:30 (冬期 ~17:30)
利用料金や入場料 20TL
参考サイト http://yerebatansarnici.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地下宮殿 (イェレバタン貯水池)のスポットページ

東ローマ帝国最大の貯水池

地下宮殿(イェレバタン貯水池)は、東ローマ帝国で現存している貯水池としては最大で、現在は一般にも公開されており、イスタンブルの歴史地区として世界遺産にも登録されています。
ちなみに、地下宮殿を支える大理石円柱は、合計336本もあるそうです。

円柱のうち、98本は5世紀に流行したアカンサス柱頭を備えたもので、おそらく流行遅れの在庫処分品であったらしい。
 wikipedia

現在は商業施設も

地下宮殿には、かつて裁判所や商業施設があった、ともいわれており、現代でもカフェやお土産屋さんなどの商業施設があります。
神秘的な地下宮殿をのんびりお散歩はいいのですが、常に湿気があり足元が滑るので要注意です。
実は、いまだにこの貯水池の水がどこからやってきたのか、に関しては明確ではないそうです。
いまだに謎が残るだなんて、より一層神秘的です・・・

ちなみに、地下宮殿が発見されたときには、地下宮殿の存在を知らない人々が、すでに宮殿の上に家を建て暮らしており、井戸を掘り水をしたからくみ上げていたそうで、写真にある、バケツ(ぶら下がってますよね)は、人々が地上で井戸を掘って水をくみ上げていた跡だそうです。

メデューサの頭が

ジェームズ・ボンドの映画「007ロシアより愛をこめて」の撮影現場として使われた過去もある地下宮殿には、メデューサの頭が・・・なんでも、他の目的で作られ余った資材が使われているとのこと・・・

目玉飾りで覆われた柱身や、メデューサの顔が彫られた古代の石塊を土台にするなど、特に美的効果を必要としなかったために半端な材料が用いられた。
 wikipedia

ちょ、ちょっとこわいですね・・・

池には魚も

地下宮殿内部は薄暗いのでわかりにくいのですが、貯水池の中には魚が泳いでいます。
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

トルコ
中東

関連記事を見る

トルコの記事を見る

華麗な遺跡の数々に魅了される!トルコ旅行で行きたい歴史的観光スポット15選
アドリア海の女王と呼ばれるヴェネツィアが巨万の富を得たレヴァント貿易ってどんなもの?
トルコの世界遺産を全部解説!歴史から絶景の魅力までお伝えします
なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史
最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選
徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選
収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選
美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」
がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力
モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」
イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」
ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」