イランでもスキーができる!?モスクにショッピングも魅力的なテヘランに行ったらやってみたい8の体験

イランは中東の中で20か所と最多の世界遺産を持ち、今後観光地として人気が出るであろうと注目されている国です。これから旅行計画を立てるならイランですよ! 今回は、イランの首都テヘランでできる忘れ難い思い出になるであろう観光スポットをご紹介いたします。


アザディタワーからテヘランの街を見てみよう

アザディタワーからテヘランの街を見てみよう

image by iStockphoto / 93953779

イランの建国2500年を記念して、1971年に建てられたアザディタワー。
高さは45mとあまり高くはありませんが、逆Yの字の特徴あるタワーで空港からテヘラン中心部に向かう道のりからも見つけられます。
館内は博物館としても使用され、工業、環境、教育など現代のイランについての展示がされています。
また、展望室からはテヘランの街や周囲の山を見渡せますよ。
夜には赤や黄色に青とライトアップされ、テヘランのランドマーク的な存在となっています。

アザディタワーの住所・アクセスや営業時間など

名称 アザディタワー
名称(英語) Azadi Tower
住所 Tehran Province, Tehran, District 10
営業時間・開場時間 9:00 – 18:00, 金10:00 – 18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.azadi-tower.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アザディタワーのスポットページ

ゴレスターン宮殿の美しさに酔いしれて

ゴレスターン宮殿の美しさに酔いしれて

image by iStockphoto / 66110109

ゴレスターン宮殿は、2013年に世界遺産登録された首都テヘランの注目すべき観光スポットです。
18世紀終盤からイランを支配をしてきたガジャール朝の王宮として建造されました。
パフラヴィー朝の時代である1925~1979年と比較的最近まで建て増しが続けられていました。
宮殿にはペルシャの建築様式に加え、当時の西洋の建築様式も取り入れられていました。
宮殿は中庭を囲むよう8つの建物が並び、漆喰、鏡、モザイクタイルなどで埋め尽くされ豪華な造りとなっています。

image by iStockphoto / 67859275

どの建物も煌びやかで美しいのですが、特に圧巻なのは「輝きの間」です。
壁や天井には余すところなく鏡張りで、天井からはこれもまた素敵なシャンデリアが吊られ、その光が壁面の鏡に反射をしてさらに輝きを増します。
ヨーロッパなどの宮殿も素晴らしですが、ここ中東イランのまた違った華やかさがありますね。
特にキラキラものが大好きな人にとっては見逃せないスポットなのではないでしょうか。

ゴレスターン宮殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 ゴレスターン宮殿
住所 15th Khordad(Arg) Sq. ,Tehran Iran
営業時間・開場時間 現地時間8:30-15:30
利用料金や入場料 3000リアル
参考サイト http://www.golestanpalace.ir/En_Site/collections/E-history.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ゴレスターン宮殿のスポットページ

バザールでお宝探し!

バザールでお宝探し!

image by iStockphoto / 74889839

ごルスターン宮殿からほど近いテヘラングランド・バザール。
いくつものセクションに分かれた巨大な市場で、地元の人でさえ迷子になることがあるのだそう。
ドライフルーツやナッツ、豆類に至っても、様々な種類があり日本では見かけないものも揃っていたりします。
測り売りがほとんどなので、少しずつ買ってつまみながらのそぞろ歩きも楽しそうです。


image by iStockphoto / 65069997

雑貨やファッションコーナーも色とりどりで、つい1軒1軒足を止めたくなってしまうかもしれません。
中東の国らしくスカーフやアクセサリー類を扱うお店も多数あります。
雑貨や生地類に至っても独特の色や柄が揃い、日本では珍しいものもあるので、ぜひ旅の思い出になるようなものを持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

テヘラン・グランド・バザールの住所・アクセスや営業時間など

名称 テヘラン・グランド・バザール
名称(英語) Tehran Grand Bazaar
住所 District 12, テヘラン イラン
営業時間・開場時間 8:00 – 18:00, 木8:00 – 1:00, 金曜休
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://region12.tehran.ir/Default.aspx?tabid=364
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

テヘラン・グランド・バザールのスポットページ

美味しすぎて食べ過ぎ注意?!

イランで食べられているペルシャ料理の味付けは、塩・コショウ、サフランなどがメインとなっていて日本人の口にも合うものばかりです。
国民食であるケバブひとつをとっても、羊肉をカットして焼いたものやひき肉状にしてから焼いたものなど様々なタイプがあります。
他にもクコの実で炊きだすポロやシナモンロールのようなお菓子もあるので、気になるものあったらどんどんオーダーしてみましょう。

神聖な気持ちで訪れたいモスク

神聖な気持ちで訪れたいモスク

image by iStockphoto / 84788141

日本では神社が、欧米では教会がたくさんあるように、イスラム教の国イランではモスクが至る所にあります。
どのモスクも美しい外観のものばかりで、きっと目を奪われることでしょう。
観光の合間に立ち寄るのであれば、バーザール内にある「イマーム・ホメイニー・モスク」が便利かと思います。
内部の見学もできますが、肌の露出が多いと入れないので、行く予定のある人は着丈の長いものを用意しておきましょう。

関連記事を見る

イランの記事を見る

【イラン・イラク戦争】真っ直ぐ続く不自然な国境線が、いまも戦争の歴史を語っています
完璧な国家体制は後世まで見本とされたイランの王朝!ローマ帝国が倒せなかったササン朝ペルシアってどんな歴史?
もう、現実には戻れない?! この世の楽園モルディブであなたを待っている絶景
地上の楽園とは此処のことだったんだ…パラオ共和国の世界遺産、ロックアイランドと南ラグーン
奇跡の絶景「ロックアイランド」を見よう!パラオ共和国観光の見どころ・スポットまとめ
アトラクションではしゃいだ後に!山梨「富士急ハイランド」周辺の人気スポット6選
歴史を感じる絶景ばかり!イランの世界遺産21選
神はここにいたか…イランで見れる幻想的な絶景5選
旅行業界もいま改めて注目している国「イラン」の魅力
西アジアで成長著しいイラン「テヘラン」で行くべき観光スポット5選
まるで万華鏡!一面クリスタルで彩られた眩しすぎるイランの墓『シャー・チェラーグ廟』
イランにある目を奪われる極彩色のピンクモスク『マスジェデ・ナスィーロル・モスク』