トルコ|おすすめおでかけ&観光スポット

トルコの記事一覧です。おすすめ観光スポットやおでかけスポット、絶景・世界遺産の情報が集まる旅行情報サイトwondertrip[ワンダートリップ]。
アジアとヨーロッパの交差点として、悠久の歴史と文化が入り混じる国、トルコ。 首都イスタンブールは何百年もの間、あらゆる帝国の都として栄え、アヤソフィア、ブルーモスク、トプカプ宮殿など世界遺産の宝庫です。 広大な国土は大自然にも恵まれ、奇岩の大地・カッパドキアや石灰棚の美しいパムッカレ、地中海リゾート・アンタルヤ、そして、木馬伝説のトロイなど、多くの見どころが存在します。

なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史

なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史

太陽を中心に地球や惑星が回っている……。コペルニクスの唱えた「地動説」を、わたしたちは当たり前のように信じています。でも、地動説が正しいとどうしてわかるのでしょうか?「天動説」を唱えた昔の人たちは単純にまちがっていたのでしょうか?今回は天文学をめぐるいろいろな説とその歴史を、わかりやすく紹介します。アリストテレスやプトレマイオスなど「天動説」を唱えた人々には、じつはとても深い考えがあったのです。...

観光ガイド概要

  • 天体を合理的に説明する試みが、古代ギリシアではじまった
  • 天体にまつわるたくさんの謎
  • イオニア学派アナクシマンドロスの天体説
  • ピタゴラス学派の「地動説」
  • 数学を愛したピタゴラス学派
  • フィロラオスの地動説は2つの天体をつけくわえたもの
  • アテネで花開いた古代ギリシアの天文学
  • マトリョーシカのボール版?エウドクソスの同心球説
  • ヘラクレイデスの説と、円運動にとらわれる天文学者たち
  • ギリシアの学問をまとめあげたアリストテレス
  • アリストテレスの天動説
  • アリストテレスの物理学
  • 早すぎた太陽中心説は、なぜ広まらなかったのか
  • アリスタルコスの太陽中心説
  • 「視差」が発見されないので地動説は不利だった
  • プトレマイオスが天動説を集大成した
  • 「周転円」と「離心円」というモデル
  • 「エカント」という架空の点も導入する
  • コペルニクスの地動説は正確でも単純でもなかった
  • 古代天文学の再発見と改革
  • コペルニクスの考えた地動説とは?
  • 地動説を後押ししたルネサンスの風潮と、ケプラー
  • 「地球は主役じゃない」という風潮が地動説を後押しした
  • 地動説を優位にしたケプラーの楕円軌道説
  • 地動説に有利な証拠をみつけ、あたらしい物理学をつくったガリレオ
  • 望遠鏡によって地動説に有利な証拠をつみあげる
  • ガリレオがあたらしい物理学を切り拓いた
  • 地動説を決定づけ、科学革命を完成させたニュートン
  • ニュートンの理論によって地動説の勝利が確定した
  • 科学革命の4つの意義
  • 「天動説」と「地動説」をめぐる壮大な歴史

「なぜ「天動説」でなく「地動説」なのか?文系でもわかる天文学の歴史」の続きを読む

最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選

最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選

パムッカレには、丘の上の大地に神託や温泉保養地として繁栄した古代都市ヒエラポリスの遺跡が残され、丘の斜面には石灰棚と呼ばれる見渡す限りの純白の景色が広がっています。...

観光ガイド概要

  • 最も保存状態の良い円形劇場(ヒエラポリス)
  • 古代共同墓地ネクロポリス(ヒエラポリス)
  • 3連のアーチが連なるドミティアヌス門(ヒエラポリス)
  • 3世紀につくられた北の浴場(ヒエラポリス)
  • 1世紀につくられた水洗式のトイレ(ヒエラポリス)
  • 神託が下されていたアポロン神殿(ヒエラポリス)
  • メイン通りを貫く北ビザンチン門(ヒエラポリス)
  • 青白い幻想的な空間 石灰棚
  • 温泉を利用した遺跡プール パムッカレ・テルマル
  • トルコ有数の温泉保養地 カラハユット
  • 古代遺跡と美しい純白の世界

おすすめ観光スポット

ヒエラポリス(外部サイト)
住所:20280 Pamukkale/Denizli Merkez/Denizli

ヒエラポリス・アンティークプール(外部サイト)
住所:Kale, 20190 Pamukkale/Denizli Merkez

カラハユット(外部サイト)
住所:Karahayıt/Denizli Merkez/Denizli, Türkiye

「最も保存状態の良い円形劇場ヒエラポリスをはじめ、トルコ「パムッカレ」で見たい絶景10選」の続きを読む

徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選

徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選

コンヤは人口が100万人を超え、さらに急速な増加を続けているトルコ有数の都市です。また、トルコの中でも敬虔なイスラム教徒の割合が最も多い都市とも言われ、実際にここに暮らす人々の生活が身近に感じられる町です。...

観光ガイド概要

  • チャタルホユックの遺跡
  • アラアッティン・ジャミイの外観
  • サーヒブ・アタ・ジャミイの内部
  • インジェ・ミナーレ博物館の外観
  • インジェ・ミナーレ博物館のミナーレ
  • インジェ・ミナーレ博物館の正面入り口
  • カラタイ博物館の入り口のタチカプ
  • カラタイ博物館のドーム天井の装飾
  • メヴラーナ博物館の外観
  • メヴラーナ博物館の内部
  • 徒歩で名所めぐりができるコンヤ

おすすめ観光スポット

チャタルホユック遺跡(外部サイト)
住所:Çatalhöyük Yolu, 42500 Küçükköy/Çumra/Konya

アラアッティン・ジャミイ(外部サイト)
住所:Hamidiye Mah. 42040 Konya

サーヒブ・アタ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Meram, Sahibiata, 42200 Konya

インジェ・ミナーレ博物館(外部サイト)
住所:Hamidiye, 42060 Selçuklu/Konya

カラタイ博物館(外部サイト)
住所:Ferhuniye, 42040 Selçuklu/Konya

メヴラーナ博物館(外部サイト)
住所:Aziziye Mah., Mevlana Cd. No:1, 42030 Karatay/Konya

「徒歩圏内でアートが楽しめるトルコ「コンヤ」で見たい絶景10選」の続きを読む

収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選

収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選

紀元前281年に建国されたベルガモン王国。ベルガマは古代ギリシア語でベルガモンと呼ばれていました。ここベルガマには小高い山の上に築かれた古代都市アクロポリス、世界最古の医療施設アスクレピオンの2つの遺跡が残っています。...

観光ガイド概要

  • 収容人数1万人と言われる円形劇場(アクロポリス)
  • 真っ白な柱が立つトラヤヌス神殿(アクロポリス)
  • 紀元前3世紀半ばに建国
  • 当時の文化・芸術・学芸の中心地
  • 20万冊の蔵書を誇る大図書館があった
  • 羊皮紙が開発された
  • 世界最古の総合病院があった(アスクレピオン)
  • 現代医学に通じる治療も(アスクレピオン)
  • ヘビとお椀が彫刻されたプロピロン(アスクレピオン)
  • 治療が行われていたテレスポロス神殿(アスクレピオン)
  • 丘の上に広がる遺跡

おすすめ観光スポット

アクロポリス(外部サイト)
住所:Hamzalısüleymaniye Köyü/Bergama/İzmir, Türkiye

アスクレピオン(外部サイト)
住所:Asklepion, Bergama/İzmir, Turkey

「収容人数1万人と言われる円形劇場アクロポリスをはじめ、トルコ「ベルガマ」で見たい絶景10選」の続きを読む

美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」

美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」

古代都市エフェスに住んでいた人々は、あの大ローマ帝国の都ローマと同様の娯楽を楽しむ豊かな暮らしを送っていました。2015年に世界遺産に登録されたエフェス遺跡とその周辺のおすすめスポットを紹介します。...

観光ガイド概要

  • 美しい彫刻で飾られていた大劇場(エフェス遺跡)
  • 劇やコンサートが上演された小劇場(エフェス遺跡)
  • サウナもあった公共浴場(ヴァリウスの浴場)(エフェス遺跡)
  • 大理石でできた公衆トイレ(エフェス遺跡)
  • 女性像が立っているケルスス図書館(エフェス遺跡)
  • 美しい彫刻が残るハドリアヌス神殿(エフェス遺跡)
  • 大理石の巨大な神殿アルテミス神殿跡
  • 遺跡の出土品を展示しているエフェス考古学博物館
  • 尼僧の予言で探し出された聖母マリアの家
  • 大理石の床が残る聖ヨハネ教会
  • 遺跡以外にも見どころが多い

おすすめ観光スポット

エフェソス(エフェス)遺跡(外部サイト)
住所:Selçuk/İzmir, Turkey

アルテミス神殿(外部サイト)
住所:Atatürk Mh., Atatürk Cd., 35920 Selçuk/İzmir

エフェソス考古学博物館 (外部サイト)
住所:Efes Örenyeri, Selçuk/İzmir

聖母マリアの家(外部サイト)
住所:Meryem Ana Evi, Sultaniye Köyü/Selçuk/İzmir

聖ヨハネ教会(外部サイト)
住所:Atatürk Mh., St. Jean Cd. No:3, 35920 Selçuk/İzmir

「美しい遺跡の数々を擁する絶景の宝庫!トルコ「エフェス」」の続きを読む

がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力

がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力

トロイ遺跡はトルコ北西部にあります。ホメロスの叙事詩「イリアス」に出てくる伝説上の都市と信じられていたトロイを、実在した都市と信じたドイツ人シュリーマンが発掘しました。...

観光ガイド概要

  • 遺跡入り口にある木馬
  • ホメロスによって書かれた壮大なドラマ「イリアス」
  • 伝説上の都市だと信じられていたトロイ
  • シュリーマンが発掘調査を行う
  • プリアモス王の財宝を発掘
  • 都市は何度も建設されていた
  • 防衛設備の痕跡を発見
  • 外部からの攻撃の跡も発見
  • 発掘が続けられ研究は続いている
  • 9つの時代の遺跡が重なり合っている
  • 長い歴史のドラマ

おすすめ観光スポット

トロイ遺跡(外部サイト)
住所:Troia, 17100 Tevfikiye/Çanakkale Merkez/CK

「がっかり世界遺産なんて呼ばせない!トルコ「トロイ遺跡」の魅力」の続きを読む

モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」

モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」

カーリエ博物館は、イスタンブールの中心部よりやや離れた木立や緑が多いところに建っています。外観は地味ですが、見どころの多いカーリエ博物館を紹介します。...

観光ガイド概要

  • めずらしいレンガ色のモスク
  • テオドシウスの城壁の近くにある
  • 何度も繰り返し改築された
  • コンスタンティノーブル陥落の際も無傷だった
  • キリスト教の修道院からモスクへ
  • モスクから博物館へ
  • いたるところに描かれている壁画
  • 淡い繊細な色使いが美しい
  • 天井から壁、床まで見どころが満載
  • 再建に私財を投じたメトキテスが埋葬された
  • 木立の中の素朴な博物館

おすすめ観光スポット

カーリエ博物館(外部サイト)
住所:Derviş Ali Mh., Kariye Cami Sk. No:8, 34087 Fatih/İstanbul

「モスクがそのまま博物館になった!イスタンブールの「カーリエ博物館」」の続きを読む

イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」

イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」

テオドシウスの城壁は、イスタンブール旧市街の西側をすっぽり覆うように造られた城壁です。鉄壁の防御を誇り、征服者と呼ばれたメフメット2世がこの町を陥落させたときも、この城壁は完全には崩すことができませんでした。現在でも保存状態は良く、かなりの部分が修復されています。テオドシウスの城壁とその周辺の見どころを紹介します。...

観光ガイド概要

  • 5世紀初頭につくられた頑強な城壁
  • 難攻不落の最強の城壁
  • 長さは約7kmにおよぶ
  • 世界遺産にも登録されている
  • テオドシウスの城壁の南端に位置する要塞イエディクレ
  • ミフリマフ・ジャミイの外観
  • 可憐なミフリマフ・ジャミイの内部
  • ステンドグラスが愛らしい
  • 見ごたえのあるカーリエ博物館
  • 色鮮やかなモザイク画が美しい
  • 登ることが出来る城壁

おすすめ観光スポット

テオドシウスの城壁 (外部サイト)
住所:Kariye Mh., 34050 Istanbul 

イエディクレ(外部サイト)
住所:Imrahor Mh 34107 Istanbul

ミフリマフ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Karagümrük Mahallesi, Mihrimah Sultan Mosque, Fatih/İstanbul, Turkey

カーリエ博物館(外部サイト)
住所:Derviş Ali Mh., Kariye Cami Sk. No:8, 34087 Fatih/İstanbul

「イスタンブールの歴史を守ってきた世界遺産「テオドシウスの城壁」」の続きを読む

ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」

ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」

ボスフォラス海峡はトルコのアジア側とヨーロッパ側にある海峡です。狭いところでは約660mほどしか海幅がありませんが、アジアとヨーロッパを望みながらクルーズ観光ができること、ご存知でしたか?クルーズはトルコ・イスタンブールのヨーロッパ側の町「エミノニュ」からフェリーが出ており、アジア側の「アナドル・カヴァーウ」が終点に。今回はそんなイスタンブールのヨーロッパ側とアジア側を見ることができるボスフォラス...

観光ガイド概要

  • 言い伝えが残る塔 乙女の塔(クズ・クレシ)
  • スルタンの別荘 ドルマバフチェ宮殿
  • オルタキョイ・ジャミイと第一ボスフォラス大橋
  • 1452年につくられた要塞 ルーメリ・ヒサール
  • ファティフ・スルタン・メフメット大橋(第二ボスフォラス大橋)
  • チューリップが咲き乱れる エミルガン
  • 聖堂が多い イェニキョイ
  • 三日月型の湾が美しい タラブヤ
  • ルーメリ・カヴァーウ
  • ヤウズ・スルタン・セリム橋(第三ボスフォラス大橋)
  • アナドル・カヴァーウ
  • 美しい景色が連なるボスフォラス海峡

おすすめ観光スポット

乙女の塔(クズ・クレシ)(外部サイト)
住所:Salacak, Üsküdar Salacak Mevkii, 34668 Üsküdar/İstanbul

ドルマバフチェ宮殿(外部サイト)
住所:Dolmabahçe Cd., 34357 Beşiktaş/İstanbul

オルタキョイ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Büyük Mecidiye Cami Mecidiye 34347 Beşiktaş/İstanbul

ルーメリ・ヒサール(外部サイト)
住所:Rumeli Hisarı, Yahya Kemal Cad., 34470 Sarıyer/İstanbul,

ファティフ・スルタン・メフメット大橋(外部サイト)
住所:Anadolu Hisarı Mh., Beykoz/İstanbul

エミルガン公園(外部サイト)
住所:Emirgan Korusu, Sarıyer / İSTANBUL

イェニキョイ(外部サイト)
住所:Yeniköy, Sarıyer/İstanbul

タラブヤ(外部サイト)
住所:Tarabya Mahallesi, Sarıyer/İstanbul

ルーメリ・カヴァーウ(外部サイト)
住所:Rumeli Kavağı, Sarıyer/İstanbul, Türkiye

ヤウズ・スルタン・セリム橋(外部サイト)
住所:Liman Cd. No:36, 34450 Rumelifeneri/Sarıyer/İstanbul

アナドル・カヴァーウ(外部サイト)
住所:Anadolu Kavağı Mahallesi, Beykoz/İstanbul

「ここがアジアとヨーロッパの境目!トルコの「ボスフォラス海峡」」の続きを読む

「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市

「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市

ブルサは1326年から62年までオスマン帝国の首都でした。やがて首都はエディルネに移りましたが、その後もブルサは昔の首都として大切に扱われました。オスマン1世をはじめとする5代のスルタンの霊廟など、数々の歴史的建築物が立ち並ぶブルサの町並みは美しく、トルコ人はこの町をイェシル・ブルサ(緑のブルサ)と呼んでいます。...

観光ガイド概要

  • 大きいモスクと呼ばれている ウル・ジャミイ外観
  • 見事なカリグラフィー ウル・ジャミイ内部
  • 大きな泉亭が美しい ウル・ジャミイ内部
  • 緑のモスクと呼ばれている イェシル・ジャミイ内部
  • ターコイズ・ブルーの外壁が美しい イェシル・テュルベ
  • メフメット1世廟 イェシル・テュルベ
  • 大きな迷路のようなバザール
  • ブルサで最も古いモスク オルハン・ガジ・ジャミイ内部
  • 緑や川が美しい ウルダー国立公園
  • 冬にはスキーが楽しめる ウルダー山
  • ブルサでゆったりと

おすすめ観光スポット

ウル・ジャミイ(外部サイト)
住所:Atatürk Caddesi, Bursa Türkiye, Merkez, 16010 Osmangazi/Bursa

イェシル・ジャミイ(外部サイト)
住所:Yeşil, Green Mosque, 16360 Yıldırım/Bursa

イェシル・テュルベ(外部サイト)
住所:Yeşil, 1. Yeşil Cd. 66-1, 16360 Yıldırım/Bursa

ブルサ・バザール(外部サイト)
住所:Nalbantoğlu Mah, Kapalı Çarşı Cad., 16010 Osmangazi/Bursa

オルハン・ガジ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Osmangazi, Nalbantoğlu, Bursa

ウルダー国立公園(外部サイト)
住所:Orman ve Su İşleri 2. Bölge Müdürlüğü Fatih Sultan Mehmet,, 16370 Soğukpınar/Nilüfer/Bursa

ウルダー山(外部サイト)
住所:16370 Soğukpınar/Osmangazi/Bursa

「「ブルサ」そこはかつてのオスマン帝国の首都として、トルコで愛される都市」の続きを読む

トルコ旅行なら「ファティフ・ジャミイと複合施設」は外せない!行き方や見どころは?

トルコ旅行なら「ファティフ・ジャミイと複合施設」は外せない!行き方や見どころは?

ファティフ・ジャミイは、征服者(ファティフ)と呼ばれたメフメット2世によって建てられました。ファティフの武勇にあやかるために、歴代のスルタンが即位した後、必ず詣でていたというファティフ・ジャミイを紹介します。...

観光ガイド概要

  • ドームが連なる総合施設
  • 白く美しい外観
  • 塀に囲まれている施設
  • たくさんの窓がある広々とした空間
  • 赤いカーペットが美しい内部
  • 優雅な霊廟ナクスィディルの墓
  • 両脇に建つ2本のミナーレ
  • こじんまりとした図書館
  • ライトアップされた中庭
  • ライトアップされたファティフ・ジャミイ
  • 木々の緑が美しいジャミイ

おすすめ観光スポット

ファティフ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Ali Kuşçu, Hattat Nafiz Cd. No:6, 34083 Fatih/İstanbu

「トルコ旅行なら「ファティフ・ジャミイと複合施設」は外せない!行き方や見どころは?」の続きを読む

美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!

美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!

エディルネはギリシア、ブルガリアとトルコを結ぶ国境付近に位置する町です。1453年、首都がイスタンブールに移るまでの90年間都として栄え、オスマン帝国時代の建築物が今も多く残っており、オイルレスリング(ヤール・ギュレシ)の開催地としても有名です。...

観光ガイド概要

  • 古い建物が多く残る エディルネの町
  • オスマン帝国時代に架けられた橋 メリチ橋
  • エディルネで最も古いモスク エスキ・ジャミイ
  • 重厚な柱に大きなカリグラフィー エスキ・ジャミイ
  • ドーム内側の装飾が美しい ユチ・シェレフェリ・ジャミイ
  • 特徴のあるミナーレ ユチ・シェレフェリ・ジャミイ
  • 医学博物館(ベヤズット2世ジャミイ)
  • 赤と白のアーチが続く セミズ・アリ・パシャ・アラスタ
  • セリミエ・ジャミイとミマール・スィナン像
  • トルコの伝統的スポーツ オイルレスリング(ヤール・ギュレシ)
  • 比較的静かな町

おすすめ観光スポット

エディルネ(外部サイト)
住所:Edirne, Turkey

エスキ ジャーミィ(外部サイト)
住所:Sabuni, Merkez/Edirne, Turkey

ユチュ シェレフェリ ジャーミィ(外部サイト)
住所:Sabuni, Hükümet Cad., 22100 Merkez/Edirne

ベヤズット・ジャミイ(外部サイト)
住所:Ordu Cad. MimarKemalettin Mah, Eminonu, Istanbul

「美しい街並みにモスク、世界遺産。トルコのエディルネ観光ならここ!」の続きを読む

シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?

シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?

ドルマバフチェ宮殿はアブデュル・メジト1世の命により、アルメニア人の建築家バリアンによって1842年から1856年にかけて造られました。広大な庭園には噴水のある池があり、樹木も茂り、草花の植え込みがとても美しい宮殿です。...

観光ガイド概要

  • ドルマバフチェ宮殿の外観
  • バロック様式の巨大な門
  • 手入れの行き届いた美しい庭園
  • 美しい白鳥の噴水
  • 色とりどりの花々が美しい庭園
  • 豪華な宮殿の外観
  • 美しい緑と石畳
  • 豪華な美しいシャンデリア
  • 門から見たボスポラス海峡
  • ライトアップされたドルマバフチェ宮殿
  • 緑の中の美しい宮殿

おすすめ観光スポット

ドルマバフチェ宮殿(外部サイト)
住所:Vişnezade Mh., Dolmabahçe Cd., 34357 Beşiktaş/İstanbu

「シャンデリアが美しい「ドルマバフチェ宮殿」の入場料や見どころは?」の続きを読む

トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう

トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう

シェフザーデ・ジャミイはシュレイマン1世の命により、オスマン帝国を代表する建築家ミマール・スィナンが建てたモスク。広々とした礼拝堂が美しいシェフザーデ・ジャミイを紹介します。...

観光ガイド概要

  • シェフザーデ・ジャミイの外観
  • かわいらしいデザインの天井
  • 広々とした美しい内部
  • 淡い色合いが美しい中庭
  • 中庭の美しい泉亭
  • 美しい装飾が施されたミナーレ
  • 美しい天井の装飾
  • 落ち着いた色あいの美しい模様
  • 美しい廟と墓石
  • 木や花が植えられた美しい庭
  • 緑の中の美しいモスク

おすすめ観光スポット

シェフザーデ・ジャーミィ(外部サイト)
住所:Kalenderhane, 34134 Fatih/İstanbul

「トルコ旅行なら「シェフザーデ・ジャーミィ」は外せない!幾何学模様の美しいモスクを見に行こう」の続きを読む

世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘

世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘

アジアとヨーロッパの交差点トルコ、イスタンブール。魅惑の街イスタンブールの観光の目玉にもなっているのが、通称"ブルーモスク"と言われている「スルタンアフメットモスク」。"オスマン建築の傑作"や"世界一美しいモスク"とも呼ばれており、イスタンブール観光の目玉でもあります。 今回は、そんな青く美しいブルーモスク「スルタンアフメット・ジャミィ(ブルーモスク)」をご紹介いたします。...

観光ガイド概要

  • 数々のモスクの中で一番美しいモスク
  • 内部が青いので、ブルーモスク
  • 1616年に完成
  • 尖塔が6本あるのは設計ミス!?
  • 絨毯が敷かれており土足禁止!
  • "スルタンアフメット・ジャミィ(ブルーモスク)"への行き方
  • ブルーモスクを見に行こう!

「世界一美しいモスクと謳われたイスタンブール『ブルーモスク』の神秘」の続きを読む

ブルーのタイルが美しい、トルコ「エユップ・スルタン・ジャーミィ」

ブルーのタイルが美しい、トルコ「エユップ・スルタン・ジャーミィ」

エユップ・スルタン・ジャミイはメフメット2世の命により1459年に建てられました。このジャミイには預言者ムハンマド(マホメット)の弟子エユップが祀られており、ムスリムにとって重要な聖地となっています。...

観光ガイド概要

  • エユップ・スルタン・ジャミイの外観
  • たくさんの窓から光が差し込む内部
  • 広々とした美しい空間
  • 美しいタイルで覆われた壁
  • さまざまな形をした墓石
  • 美しい彫刻の施された墓石
  • アラビア文字が刻まれた墓石
  • 壊れている墓石
  • カフェ・ピエール・ロティ
  • カラフルな数珠
  • 魅力的なトルコの文化

おすすめ観光スポット

エユップ・スルタン・ジャミイ(外部サイト)
住所:İslambey, Eyüp Sultan Bulvarı, Eyüp Sultan Meydanı, 34050 Eyüp/İstanbul

ピエール ロティのチャイハーネ(外部サイト)
住所:Eyüp Merkez Mh 34050 Istanbul

「ブルーのタイルが美しい、トルコ「エユップ・スルタン・ジャーミィ」」の続きを読む

イスタンブールの「ベヤズット・ジャーミィ」で見る美しいカリグラフィーと建築物

イスタンブールの「ベヤズット・ジャーミィ」で見る美しいカリグラフィーと建築物

ベヤズット・ジャミイはイスタンブールでは最も古いモスクで、中庭や内部の柱に大理石が使われており、全体的に節度のある装飾が印象的なモスクとなっています。...

観光ガイド概要

  • ベヤズット・ジャミイの外観
  • 淡い色の模様が素敵な柱
  • 落ち着いた雰囲気の美しい中庭
  • 美しいカリグラフィーとミンバル
  • 赤いじゅうたんと淡い色の天井が美しい内部
  • ずっと眺めていたくなる美しい天井
  • かわいらしい模様の壁とタイル
  • カリグラフィーが映えるシンプルな美しい床
  • イスタンブール大学の正門
  • 灯りが美しいベヤズット塔
  • 静かなモスク

おすすめ観光スポット

ベヤズットモスク(外部サイト)
住所:Yeniçeriler Cad., Istanbul, Turkey

イスタンブール大学(外部サイト)
住所:Beyazıt, 34452 Fatih/İstanbul, Turkey

ベヤズット塔(外部サイト)
住所:Kemal Paşa, 34134 Fatih/İstanbul, Turkey

「イスタンブールの「ベヤズット・ジャーミィ」で見る美しいカリグラフィーと建築物」の続きを読む

トルコの世界遺産「セリミエ・モスクと複合施設群」を見に行こう

トルコの世界遺産「セリミエ・モスクと複合施設群」を見に行こう

エディルネの町は、ギリシア、ブルガリア、トルコを結ぶオスマン帝国時代の建造物がたくさん残る国境の町です。この町には多くのジャミイが残っていますが、大建築家ミマール・スィナン設計のセリミエ・ジャミイは特に素晴らしく、トルコ随一の美しさを誇るといわれています。...

観光ガイド概要

  • 丘の上に建つモスク
  • 4基のミナーレが建物を際立たせている外観
  • アーチが美しい中庭
  • シンプルで美しいドーム外側
  • 鮮やかな色彩のドーム内側
  • 色あいが美しい壁とじゅうたん
  • 屋内の美しい装飾
  • 窓とランプの灯りが美しい屋内
  • 装飾が美しいミンバル
  • シンプルなアーチが美しいバザール
  • ミマール・スィナンの傑作

おすすめ観光スポット

エディルネ(外部サイト)
住所:Edirne Merkez/Edirne, Türkiye

セリミエ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Meydan, Mimar Sinan Cd., 22020 Edirne Merkez/Edirne

セリミエ・アラスタ市場(外部サイト)
住所:Meydan, Mimar Sinan Cd., 22020 Edirne Merkez/Edirne

「トルコの世界遺産「セリミエ・モスクと複合施設群」を見に行こう」の続きを読む

トルコ旅行なら「イェニ・ジャミイ」は外せない!美しいモスクの見どころは?

トルコ旅行なら「イェニ・ジャミイ」は外せない!美しいモスクの見どころは?

イスタンブールの金角湾の沿岸に建つイェニ・ジャミイ。昼間は頻繁に行き来する群衆の喧騒に包まれ、自動車やバス、フェリーボートがモスクの横を行き交っています。大きなドームとそれを取り囲む小さなドームのバランスが美しいイェニ・ジャミイを紹介します。...

観光ガイド概要

  • ガラタ橋から見たイェニ・ジャミイ
  • イェニ・モスクの入り口
  • 八角形の美しい清めの泉亭
  • 細かい彫刻が施されているミナーレ
  • 広い空間に圧倒される 内部1
  • 大きなシャンデリアが美しい 内部2
  • かわいらしい模様 天井1
  • とても綺麗な装飾 天井2
  • 屋根付きのバザール エジプト市場
  • ライトアップされた イェニ・モスク
  • 金角湾に映るイェニ・モスクの灯り

おすすめ観光スポット

ガラタ橋(外部サイト)
住所:Galata Köprüsü, Fatih/İstanbul

イェニ・ジャミイ(外部サイト)
住所:Rüstem Paşa, Rüstem Paşa Mh., Eminönü, 34116 Fatih/İstanbul

エジプト市場(外部サイト)
住所:Rüstem Paşa, Rüstem Paşa Mah No:13, Kalçin Sk., 34116 Fatih/İstanbul

「トルコ旅行なら「イェニ・ジャミイ」は外せない!美しいモスクの見どころは?」の続きを読む

トルコの美しい「リュステム・パシャ・モスク」に惹かれる…行き方は?見どころは?

トルコの美しい「リュステム・パシャ・モスク」に惹かれる…行き方は?見どころは?

リュステムパシャ・ジャミイは街に完全に溶け込んでいる小さなモスク。外観はとてもシンプルですが、内部はとても美しいモスクです。いちばんの特徴は一面に貼られたイズニックタイルで、その数は5000枚以上ともいわれています。ブルータイルの美しいモスク、リュステムパシャ・ジャミイを紹介します。...

観光ガイド概要

  • あまり目立たない外観
  • たくさんのランプが美しいシャンデリア
  • 青と白の美しい天井
  • アーチが並ぶ美しい回廊
  • 青く美しいミフラープとミンバル
  • ピンク色の絨毯も美しい
  • 華麗なイズニックタイル
  • 見ていて飽きない美しいタイル
  • さまざまなブルーで彩られているタイル
  • 珍しい色のイズニックタイル
  • ため息がでるほど美しいブルー

おすすめ観光スポット

リュステムパシャ・ジャミィ(外部サイト)
住所:Rüstem Paşa Mah., Hasırcılar Cd. Rüstem Paşa Cami No:62, 34116 Fatih/İstanbul, Turkey

「トルコの美しい「リュステム・パシャ・モスク」に惹かれる…行き方は?見どころは?」の続きを読む

トルコの「地下宮殿」が幻想的すぎる!行き方、入場料や営業時間は?

トルコの「地下宮殿」が幻想的すぎる!行き方、入場料や営業時間は?

イスタンブールでは、地下に造られた貯水池が数か所発見されています。ここイエレバタン・サルヌジュは地下貯水場ですが、まるで宮殿のような造りなので地下宮殿と呼ばれています。内部にはほどよい照明がつけられ神秘的な雰囲気がただよっています。...

観光ガイド概要

  • 静寂な雰囲気の地下宮殿
  • ひんやりとした空気が流れている空間
  • ぼんやりとライトアップされた地下の無数の柱
  • 水面に浮かぶ何本もの大理石の柱
  • 薄暗い灯りが神秘的
  • 1本1本デザインが違う柱
  • 洞窟の中を探検している気分
  • アーチが並ぶほんのり明るい天井
  • まるで薄暗い森の中
  • 現在も利用されている泉チェシメ
  • 他には見られないスポット

おすすめ観光スポット

イスタンブールの地下宮殿(外部サイト)
住所:Alemdar Mh., Yerebatan Cd. 1/3, 34410 Fatih/İstanbul, Turkey

「トルコの「地下宮殿」が幻想的すぎる!行き方、入場料や営業時間は?」の続きを読む

美しすぎる「スルタンアフメト・モスク」でトルコの壮大な歴史を感じる旅。営業時間は?見どころは?

美しすぎる「スルタンアフメト・モスク」でトルコの壮大な歴史を感じる旅。営業時間は?見どころは?

このモスクの特色は優雅な外観もさることながら、何よりもその内部のタイル装飾の美しさにあります。白地に青を基調とし、緑や赤を交えたその彩りの華やかさは他に類を見ません。ブルー・モスクと呼ばれるスルタンアフメット・ジャミイを紹介します。...

観光ガイド概要

  • トルコを代表するモスク
  • 重なり合う丸天井のドーム
  • 細かな彫刻の施されてるミナーレ
  • いつまでも眺めていたくなる美しい天井
  • 青いタイルと赤いじゅうたんが美しい
  • 紺・赤・金色の装飾が美しい
  • 金色の豪華な装飾 説教壇
  • 2本の立派なオベリスク
  • モスクと同じ広さの中庭
  • ライトアップされたブルー・モスク
  • イスタンブールを代表するモスク

おすすめ観光スポット

スルタンアフメット・ジャミイ(外部サイト)
住所:At Meydanı No:7, 34122 Fatih/İstanbul

「美しすぎる「スルタンアフメト・モスク」でトルコの壮大な歴史を感じる旅。営業時間は?見どころは?」の続きを読む

トルコの世界遺産を見に行こう!「トプカプ宮殿」の建築物に陶磁器が美しすぎる…

トルコの世界遺産を見に行こう!「トプカプ宮殿」の建築物に陶磁器が美しすぎる…

トプカプ宮殿は、約400年もの間オスマン朝の支配者の居城でした。敷地内には、ハレム(君主の側室たちや、皇帝の子を産むことがなかった側室たち、また寵愛を受けられなかった侍女たちの部屋)があったことでも知られています。強大な権力を持っていたオスマン朝の支配者の居城であったトプカプ宮殿を紹介します。...

観光ガイド概要

  • 70万㎢という広大な敷地をもつ トプカプ宮殿の全景
  • 左右を尖った塔で飾られた 挨拶の門
  • 往時をしのばせる 大きな煙突
  • トプカプ宮殿の最大の見どころ ハレム
  • 青く美しい装飾 ハレムの帝王の間
  • 果物の間として知られる アフメット3世の食堂
  • 様々な青を使い描かれた 外装
  • ドームの内側の美しいタイル 内装
  • 色とりどりの美しいタイル
  • 断食の後の食事をする場所 イフタリエ
  • 見どころが多いトプカプ宮殿

おすすめ観光スポット

トプカプ宮殿(外部サイト)
住所:Cankurtaran Mh., 34122 Fatih/İstanbul

「トルコの世界遺産を見に行こう!「トプカプ宮殿」の建築物に陶磁器が美しすぎる…」の続きを読む

トルコの世界遺産「アヤ・ソフィア」が美しすぎる!行き方や見どころは?

トルコの世界遺産「アヤ・ソフィア」が美しすぎる!行き方や見どころは?

ローマ帝国のコンスタンティヌス大帝の意志に基づき、その子コンスタンティウス帝によって、西暦360年に建立されたアヤ・ソフィア。スルタンアフメット・ジャミイとトプカプ宮殿の間に建つイスタンブールを象徴する建物アヤ・ソフィア(博物館)を紹介します。...

観光ガイド概要

  • アヤ・ソフィア周辺の景色
  • アヤ・ソフィアの外観
  • 整然とした雰囲気の内部
  • かわいらしい形のインテリア
  • 落ち着いた色合いの内部
  • 穏やかでやさしい表情 モザイク1
  • 色が鮮明に残っている モザイク2
  • 美しいドームの内側
  • 黒に金のカリグラフィー
  • 繊細な彫刻の施された柱
  • キリスト教とイスラム教が混在しているモスク

おすすめ観光スポット

アヤ・ソフィア(外部サイト)
住所:Sultanahmet Mh., Ayasofya Meydanı, 34122 Fatih/İstanbul, トルコ

「トルコの世界遺産「アヤ・ソフィア」が美しすぎる!行き方や見どころは?」の続きを読む

古代のシェルター?アナトリアの大地が作った神秘の世界、カッパドキアの地中に眠る古代都市の謎

古代のシェルター?アナトリアの大地が作った神秘の世界、カッパドキアの地中に眠る古代都市の謎

wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日は「カッパドキアの謎に迫る」をご紹介します。...

観光ガイド概要

  • ユニークで不思議な世界!カッパドキアってどんなところ?
  • 地下に眠る古代人のシェルター?カッパドキアの地下都市とは?
  • カッパドキア地下都市の発見と調査
  • 巨大な地下都市の驚くべき構造
  • 機能的に作られた地下要塞
  • こんな地下都市を誰が作ったの?
  • ヒッタイト人説が有力?
  • 核戦争の痕跡を確認?核シェルター都市だった?
  • トルコイスタンブールから日帰り旅行も楽しめるカッパドキアに訪れてみませんか?

「古代のシェルター?アナトリアの大地が作った神秘の世界、カッパドキアの地中に眠る古代都市の謎」の続きを読む

トルコ共和国・イスタンブールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

トルコ共和国・イスタンブールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。トルコ共和国・イスタンブールでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。...

観光ガイド概要

  • アヤソフィア
  • ブルーモスク
  • イェニ・ジャーミー
  • グラン・バザール
  • ボスフォラス海峡
  • ボスフォラス大橋
  • 乙女の塔 (クズ塔)
  • ガラタ塔 イスタンブールの旧市街を一望
  • オルタキョイ・ジャーミー
  • イスティクラル通り
  • さあ、旅に出よう

「トルコ共和国・イスタンブールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選」の続きを読む

たった2分であなたもイスタンブールを訪れたくなる絶景動画

たった2分であなたもイスタンブールを訪れたくなる絶景動画

トルコ共和国は隠れた名所と呼ばれています。ヨーロッパとアジアの間に位置し、古代と近代の雰囲気を兼ね備えています。イスタンブールはトルコ最大の都市で、ハギア・ソフィア、ブルーモスク、黒海など数々の有名なスポットを楽しめます。 以下に続く動画は、旅行メディアメタドールネットワークが旧コンスタンティノープルで1週間過ごした様子をまとめたものです。その2分間のクリップに世界最大のグランドバザールから...

  • 観光ガイド概要

    • トルコの魅力をもっと発見しよう

    「たった2分であなたもイスタンブールを訪れたくなる絶景動画」の続きを読む

    オスマン帝国の栄光も残る、トルコ・イスタンブール観光の見どころ・スポットまとめ

    オスマン帝国の栄光も残る、トルコ・イスタンブール観光の見どころ・スポットまとめ

    次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。トルコ・イスタンブールの観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。...

    観光ガイド概要

    • 世界で最も美しいモスク『ブルーモスク』
    • 繊細で豪華な『ブルーモスク』の内観
    • オスマン帝国の贅を尽して建てられた『トプカプ宮殿』
    • 長い歴史の中姿を変えていった『アヤソフィア』
    • イスラムとキリストが共存する独特なアヤソフィアの内観
    • 神秘的な巨大貯水池、地下宮殿
    • 新市街のシンボル、イスタンブール旧市街が一望できる『ガラタ塔』
    • 観光の拠点『スルタンアフメット広場』
    • オスマン帝国最後の王宮『ドルマバフチェ宮殿』
    • 東西交易の中心地『グランドバザール (カパル・チャルシュ)』
    • さあ、旅行の計画を立てよう

    おすすめ観光スポット

    スルタンアフメット・モスク(外部サイト)
    住所:At Meydanı No:7, 34122 Fatih/İstanbul

    トプカプ宮殿(外部サイト)
    住所:Cankurtaran Mh., 34122 Fatih/İstanbul

    アヤソフィア(外部サイト)
    住所:Sultanahmet Mh., Ayasofya Meydanı, Fatih/İstanbul

    イスタンブル地下宮殿(外部サイト)
    住所:Alemdar Mh., Yerebatan Cd. 1/3, 34410 Fatih/İstanbul

    ガラタ塔(外部サイト)
    住所:Bereketzade, Galata Kulesi, Beyoğlu/İstanbul

    スルタンアフメット広場(外部サイト)
    住所:Binbirdirek, Sultan Ahmet Parkı No:2, 34122 Fatih/İstanbul

    ドルマバフチェ宮殿(外部サイト)
    住所:Dolmabahçe Cd., 34357 Beşiktaş/İstanbul

    カパルチャルシュ(グランドバザール)(外部サイト)
    住所:Beyazıt Mh., İstanbul

    「オスマン帝国の栄光も残る、トルコ・イスタンブール観光の見どころ・スポットまとめ」の続きを読む

    トルコ・イスタンブールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

    トルコ・イスタンブールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。トルコ・イスタンブールでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。...

    観光ガイド概要

    • モダンと伝統が混在するイスタンブールの街
    • 約1500年前の建築遺産
    • イスタンブールの優美なアイコン ブルー・モスク
    • 新市街の大宮殿 ドルマバフチェ宮殿
    • バザールでのお買物は鉄板!
    • 大型ショッピングセンターでも楽しくお買物!
    • モザイク壁画で有名なキリスト教の聖堂建築もイスタンブールに
    • イスティクラル通りとノスタルジック・トラムヴァイ
    • 美しい海と自然の島に行こう!
    • 青いタイルが目の保養に リュステム・パシャ・モスク
    • さあ、旅に出よう

    おすすめ観光スポット

    Istanbul(外部サイト)
    住所:Istanbul, Turkey

    カッパドキア(外部サイト)
    住所:Kapodokya/Nev?ehir, トルコ

    スルタンアフメト・モスク(外部サイト)
    住所:At Meydan? No:7, 34122 Fatih/?stanbul, トルコ

    ドルマバフチェ宮殿(Dolmabahce Palace)(外部サイト)
    住所:Visnezade Mahallesi, 34357 Besiktas, Istanbul, Turkey

    Grand Bazaar (Kapalicarsi)(外部サイト)
    住所:Kapalicarsi, Sorguclu Han No.22, Beyazit, Istanbul

    Istanbul Cevahir AVM(外部サイト)
    住所:Buyukdere Cad. No:22 Sisli Merkez, Sisli, Istanbul, Turkey

    アヤソフィア(外部サイト)
    住所:Ayasofya Meydani, Sultanahmet, Fatih, Istanbul

    ノスタルジック・トラムヴァイ(外部サイト)
    住所:Istiklal Caddesi Istanbul

    ビュユック島(外部サイト)
    住所:Kizil Adalar Istanbul

    「トルコ・イスタンブールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選」の続きを読む

    トルコ・イズミールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

    トルコ・イズミールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

    次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。トルコ・イズミールでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。...

    観光ガイド概要

    • エーゲ海沿いのバカンスとローマ遺跡めぐりの拠点イズミール
    • 移動手段はタクシーと小型バス
    • トルコ人の定番の飲み物チャイ
    • イズミール人のソウルフード「ミディエドルマス」
    • 古代都市遺跡エフェス
    • 山全体に残る紀元前の古代都市ベルガマ遺跡
    • かつてギリシャ人の居住地シリンジェ村
    • リゾート地としての横顔
    • グランドバザールのミニチュア版「ケメラウト」
    • 近代化の進むイズミール
    • さあ、旅に出よう

    おすすめ観光スポット

    イズミル(外部サイト)
    住所:トルコ西部、イズミル州の州都。イスタンブールの南南西336km、エーゲ海のイズミル湾奥に位置。北緯38度25分、東経27度09分。

    イズミール(外部サイト)
    住所:不明

    イズミル(外部サイト)
    住所:?zmir, Turkey

    Deniz Restaurant(外部サイト)
    住所:Ataturk Cad. No: 188/B, Alsancak

    エフェス都市遺跡(外部サイト)
    住所:Selcuk, Efes Yolu, Izmir

    ベルガマ遺跡(外部サイト)
    住所:Zafer Mah, Prof.Dr.Frieldhelm Korte Cad. No.1, Belgama

    洗礼者ヨハネ教会(外部サイト)
    住所:St.Jean

    イズミル(外部サイト)
    住所:?zmir, トルコ

    Kemeralt?(外部サイト)
    住所:Konak Mh. 35250 Konak, Izmir, Turkey

    イズミール(外部サイト)
    住所:Izmir

    「トルコ・イズミールに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選」の続きを読む

    行くチャンスは無さそうだけどひと目みたい世界の町、トルコ「イズミール」の魅力

    行くチャンスは無さそうだけどひと目みたい世界の町、トルコ「イズミール」の魅力

    イズミールは、イスタンブール・アンカラに続くトルコ第3の都市であり、エーゲ海の港として長きに渡り重要な場所とされ、文化の国際都市として発展してきました。トルコで最も欧米化されたモダンな町であると言われていますが、古代遺跡やオスマン帝国時代の建築物も残されており、透き通るような青いエーゲ海を背景に現代的な町並みと歴史的な町並みの両方を楽しむことができる魅力的な町です。...

    観光ガイド概要

    • バカンスに最適なイズミールの気候
    • 静かに歴史散策を楽しめる
    • 古い歴史を感じられる、アゴラ
    • 町の中心部、ケメルアルトゥ地区
    • コルドンで、エーゲ海を背景におしゃれな時間を満喫
    • エーゲ海を背景とした美しい町「イズミール」

    「行くチャンスは無さそうだけどひと目みたい世界の町、トルコ「イズミール」の魅力」の続きを読む

    めまぐるしく支配者が交代してきたトルコの跡を感じる…「ウルファ」で見たい景観ランキング

    めまぐるしく支配者が交代してきたトルコの跡を感じる…「ウルファ」で見たい景観ランキング

    盛夏の気温は50℃に達するシャンルウルファ、通称「ウルファ」。数千年の昔から人と物とがシリア砂漠を超えてこの地を行き交いました。アブラハム、ヨブなど旧約聖書の人物たちが暮らしたという聖地を、今もメッカに向かう巡礼の善男善女が数多く訪れます。...

    観光ガイド概要

    • アブラハム生誕地 メヴリディ・ハリル・ジャミイ
    • 鯉に似た魚が群れる 聖魚の池
    • ローカル色豊か バザール
    • T字型の石柱が並ぶ ギョベクリ・テペ
    • 日干しレンガを積んだ 民家①
    • 日干しレンガを積んだ 民家②
    • ウルファ・ケバブは1串で1人前
    • 味付けした生のひき肉チー・キョフテもおすすめ
    • 絶景の丘の上に建つ ウルファ城塞
    • 世界最古 イスラム神学校跡
    • めまぐるしく支配者が交代してきた シャンルウルファ

    「めまぐるしく支配者が交代してきたトルコの跡を感じる…「ウルファ」で見たい景観ランキング」の続きを読む

    トルコ都市部とはまた違った魅力!伝統家屋が建ち並ぶ石畳の街並み「サフランボル」

    トルコ都市部とはまた違った魅力!伝統家屋が建ち並ぶ石畳の街並み「サフランボル」

    トルコの首都・アンカラから北に200kmほどの場所にある人口わずか5万人の街「サフランボル」は、古くから受け継がれてきた土壁と木造の伝統的な家屋と、イスラム教のモスク、公衆浴場などが残された小さな町で、1994年にはその街並みが世界文化遺産にも登録されました。トルコ都市部とはまた違った、おもちゃのような街並みと、親切で素朴な人々が多い事でも日本人から密かな人気の観光地です。今回はそんなサフランボル...

    観光ガイド概要

    • 伝統家屋が建ち並ぶ石畳の街並み
    • サフランボルが一望できるフドゥルルックの丘
    • サフランボルで食べられる郷土料理
    • 職人の街・サフランボルのお土産
    • コンパクトで素朴な街並みに癒される街・サフランボル

    おすすめ観光スポット

    フドゥルルックの丘(外部サイト)
    住所:Hidirlik Sk.,78600 Safranbolu

    サフランボルの郷土料理(外部サイト)
    住所:Safranbolu, Turkey

    サフランボル(外部サイト)
    住所:Safranbolu

    「トルコ都市部とはまた違った魅力!伝統家屋が建ち並ぶ石畳の街並み「サフランボル」」の続きを読む

    地球という星を実感…トルコで見れる大自然の絶景5選

    地球という星を実感…トルコで見れる大自然の絶景5選

    アジアとヨーロッパの境に位置する国、トルコ。場所柄もあり、西洋と東洋のさまざまな文化が入り混じる独特の文化が生まれています。名所も多く、見どころも満載です。親日家が多いことでも知られており、日本人に対してはとても友好的な国です。...

    観光ガイド概要

    • 神秘的な地下都市カッパドキア
    • イスタンブールにある、聖ソフィア大聖堂
    • トルコでも人気のリゾート地アラニヤ
    • エフェス遺跡にある、古代の図書館ケルスス
    • パムッカレの温泉棚田
    • 遺跡や自然が堪能できる国トルコ

    おすすめ観光スポット

    Cappadocia(外部サイト)
    住所:Cappadocia, Nevsehir, Turkiye

    聖ソフィア大聖堂(外部サイト)
    住所:Sultanahmet Mh., Ayasofya Meydan?, Fatih/?stanbul, トルコ

    ケルスス図書館(外部サイト)
    住所:Efes Selcuk Merkez, Selcuk, Selcuk, Turkey

    ヒエラポリス-パムッカレ(外部サイト)
    住所:Denizli, Turkey

    「地球という星を実感…トルコで見れる大自然の絶景5選」の続きを読む

    神はここにいたか…トルコで見れる幻想的な絶景9選

    神はここにいたか…トルコで見れる幻想的な絶景9選

    アジアとヨーロッパの中間に位置し、文化や民族が交差するトルコ。広大な国内には景勝地が点在し、親日家が多い国としても知られ、日本人にも人気の旅行先として選ばれています。今回は、トルコならではの幻想的な絶景が見られるスポットをご紹介いたします。...

    観光ガイド概要

    • どこかの惑星に来たみたい! カッパドキアの奇岩群
    • 気球に乗って空中散歩
    • ウミガメに出会えるかも?! ダルヤン・イズトゥズビーチ
    • テルマエロマエの世界観 パムッカレ
    • トルコ最大のエフェス遺跡
    • トルコにも360度の絶景があった! コンヤのトゥズ湖
    • トロイの古代遺跡
    • 華麗なブルーモスク
    • 海の水が綺麗すぎ! オリュデニズのビーチ
    • カパルチャルシュでお宝をGETしよう!
    • 見所ありすぎるトルコ さて、何を見に行きましょうか

    「神はここにいたか…トルコで見れる幻想的な絶景9選」の続きを読む

    大自然の神秘…トルコで見れる海、滝、湖、川、渓谷、沼…水にまつわる絶景

    大自然の神秘…トルコで見れる海、滝、湖、川、渓谷、沼…水にまつわる絶景

    アジアとヨーロッパを繋ぐ国として知られるトルコ。イスラム文化とヨーロッパ文化が入り混じったトルコは、エキゾチックな国として多くの旅人に愛されています。そんなトルコには地中海に面したリゾートエリアや、壮大な自然の面影が残る湖など「水」にまつわる名所がたくさん。このページでは、トルコの「水」にまつわる見どころを選りすぐってご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • 地中海に面した美しきリゾートエリア「アランヤ」
    • トルコを代表する広大な塩湖「トゥズ湖」
    • 青と白のコントラストが目を引く古代遺跡「ヒエラポリス・パムッカレ」
    • おしゃれなリゾートエリアと遺跡の街「ディディマ」
    • 圧倒的なスケールに息をのむ「ヴァン湖」
    • トルコの「水場」はこんなに面白い

    「大自然の神秘…トルコで見れる海、滝、湖、川、渓谷、沼…水にまつわる絶景」の続きを読む

    紀元前3000年から人が住んでいる!?トルコの歴史街「サフランボル市街」

    紀元前3000年から人が住んでいる!?トルコの歴史街「サフランボル市街」

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日は「サフランボル市街」をご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • サフランボル市街ってこんなところ
    • 古い町並みが可愛らしいサフランボルってこんなところ!
    • サフランボル市の成り立ち
    • 最盛期のオスマン帝国時代
    • サフランボル市街の見どころ
    • キャラバン・ルートの宿駅と中世トルコ庶民の暮らし振りが息づく街並み
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「紀元前3000年から人が住んでいる!?トルコの歴史街「サフランボル市街」」の続きを読む

    歴史を感じる絶景ばかり!トルコの世界遺産7選

    歴史を感じる絶景ばかり!トルコの世界遺産7選

    日本では「飛んでイスタンブール」の曲でなじみ深いトルコ。トルコ料理のケバブで身近に感じる人も多いでしょう。トルコは13個の文化遺産に2個の複合遺産が認定されている世界遺産の宝庫でもあります。今回はトルコの主な世界遺産をご紹介します。ワクワクする世界史の時間が始まりますよ。...

    観光ガイド概要

    • 綿の城パムッカレと古代都市ヒエラポリス
    • オスマン帝国の繁栄が今に伝わる、トプカプ宮殿
    • この世と思えない眺め、イスタンブール地下宮殿
    • 奇岩地帯カッパドキアとギョレメ屋外博物館
    • 伝説が事実となった、トロイの遺跡
    • ヒッタイトの遺跡が見られる、ハットゥシャシュとヤズルカヤ
    • 世にも不思議な世界遺産ネムルト山
    • 歴史を見て触って学べる、トルコへ行こう!

    「歴史を感じる絶景ばかり!トルコの世界遺産7選」の続きを読む

    ちょ、ダンジョンつながってそうな遺跡発見!トルコ「ネムルット・ダー」

    ちょ、ダンジョンつながってそうな遺跡発見!トルコ「ネムルット・ダー」

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はトルコ「ネムルット・ダー」をご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • トルコ「ネムルット・ダー」ってこんなところ
    • 世界八番目の不思議と称されるネムルット・ダー
    • 滑稽な風景が広がる世界遺産ネムルット・ダーのはじまり
    • 小さな王国コンマゲネ王国に繁栄をもたらした理由
    • 信仰深い王アンティオコス1世
    • 墳墓に込められた王の想いと不思議な石像たち
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「ちょ、ダンジョンつながってそうな遺跡発見!トルコ「ネムルット・ダー」」の続きを読む

    トルコ・パムッカレで見るべき観光スポット

    トルコ・パムッカレで見るべき観光スポット

    中東とヨーロッパの間にあるアナトリア半島の国、トルコ。トルコ南西部にはここでしか見られない独特な景観を持った遺跡、パムッカレがあります。今回はトルコの魅力をパムッカレを中心に紹介してまいります。...

    観光ガイド概要

    • ヨーロッパとアジアのボーダー
    • 国際都市イスタンブル
    • 古代ローマの遺跡ヒエラポリス
    • ヒエラポリスとパムッカレ
    • パムッカレはどうしてできた?
    • アジア・ヨーロッパツアー

    「トルコ・パムッカレで見るべき観光スポット」の続きを読む

    「トルコの父」が眠るアタテュルク廟に、最も古い建築物まで…「アンカラ」で見たい景観ランキング

    「トルコの父」が眠るアタテュルク廟に、最も古い建築物まで…「アンカラ」で見たい景観ランキング

    アンカラはトルコ共和国の首都で、イスタンブールに次ぐトルコ第2の都市。人口は約442万人と、中東・西アジア有数の世界都市にして、トルコの政治の中心地です。近年テロ事件が起こった痛ましい記憶もありますが、観光地としても有名な都市です。そんなアンカラで人気の観光スポットを紹介します!...

    観光ガイド概要

    • アンカラってこんなところ!
    • 最も古い建物のひとつ!アンカラ城塞
    • 「トルコの父」が眠る…アタテュルク廟
    • "あの"映画の世界へ!?ローマ浴場遺跡
    • 古代文明に触れる、アナトリア文明博物館
    • 最も有名なモスクは必見!ハジュ・バイラム・ジャーミ イ
    • 古代から続く街、アンカラの魅力

    「「トルコの父」が眠るアタテュルク廟に、最も古い建築物まで…「アンカラ」で見たい景観ランキング」の続きを読む

    古代ローマの跡形残るトルコ「エフェソス」の歴史

    古代ローマの跡形残るトルコ「エフェソス」の歴史

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はギリシア・ローマの遺跡が残るエフェソスをご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • ギリシア・ローマの遺跡が残るエフェソスってこんなところ
    • 世界屈指のギリシア・ローマの遺跡が残るエフェソス
    • 1000年を超える栄華を誇ったエフェソスの始まり
    • 川の氾濫により苦しむエフェソス
    • ローマの支配下にくだったエフェソス
    • エフェソスの滅亡と世界屈指のギリシア・ローマ遺跡
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「古代ローマの跡形残るトルコ「エフェソス」の歴史」の続きを読む

    トルコに眠る、初めて鉄器を作り使用した騎馬民族ヒッタイトの跡地

    トルコに眠る、初めて鉄器を作り使用した騎馬民族ヒッタイトの跡地

    wondertripでは世界の絶景を紹介していますが、歴史地区や古代都市などの絶景スポットは、その歴史を少しでも知ることでより観光が楽しめます。今にも残る世界遺産のストーリーは、知識欲も刺激されますね。本日はトルコの「ハットゥシャ :ヒッタイトの首都」をご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • ハットゥシャ :ヒッタイトの首都ってこんなところ
    • ハットゥシャとヒッタイト
    • 謎の民族「海の民」
    • 城壁に囲まれていた都ハットゥシャ
    • 聖地ヤズルカヤ
    • 史上初の和平条約を結んだ国
    • 壮大な歴史を感じて旅をしよう

    「トルコに眠る、初めて鉄器を作り使用した騎馬民族ヒッタイトの跡地」の続きを読む

    写真10枚で行きたくなる!まだまだ知られていないトルコの首都「アンカラ」の魅力

    写真10枚で行きたくなる!まだまだ知られていないトルコの首都「アンカラ」の魅力

    いきなりですが、トルコの観光名所と聞かれて何を思い浮かべますか?壮大なスケールを誇るハギア・ソフィア大聖堂があるイスタンブールや不思議な都市である世界遺産のカッパドキアなどが主に浮かぶかもしれませんが、あまり首都であるアンカラを観光名所と捉えている人は少ないのではないでしょうか。今回は意外にも穴場な首都アンカラに行きたくなる景色や建物を紹介します。...

    観光ガイド概要

    • トルコの首都はイスタンブールではない
    • 美しき建国の父の霊廟
    • 初代大統領の悪口はタブー
    • 巨大モスクの下にある意外なもの
    • 魅力が詰まった絶景の城
    • 鉄が生まれた文明の地
    • 大都市と共存する自然
    • お洒落な旧市街を散策
    • 近代的な地区でショッピング
    • 誰もが気になる治安事情
    • まだまだ知られていないアンカラの魅力

    「写真10枚で行きたくなる!まだまだ知られていないトルコの首都「アンカラ」の魅力」の続きを読む

    壮大な絶景が楽しめる!トルコ・カッパドキアで見るべき観光スポット5選

    壮大な絶景が楽しめる!トルコ・カッパドキアで見るべき観光スポット5選

    カッパドキアを目当てにトルコを訪れる人は多いですが、カッパドキアは街の名前ではなく、アナトリア高原中央に広がる火山地帯を表していることは意外にも知られていません。その火山台地が長い年月をかけて生み出した壮大な岩風景には誰もが心を動かされることでしょう。雄大な自然とキリスト教徒が築いた文化をカッパドキアで体験しましょう!...

    観光ガイド概要

    • カッパドキアの魅力が濃縮された岩風景:ギョレメ国立公園
    • キリスト教の聖地で鮮やかなフレスコ画に目を奪われる:ギョレメ野外博物館
    • カッパドキアの迫力を空の上から満喫する:バルーン(気球)・ツアー
    • えっ、ここ泊まれるの?:洞窟ホテルへ滞在
    • カッパドキアの伝統的舞踊を鑑賞:セマー・ショー
    • 岩しかないから素晴らしい

    「壮大な絶景が楽しめる!トルコ・カッパドキアで見るべき観光スポット5選」の続きを読む

    太陽に愛される街、トルコ「アンタルヤ」で歴史鑑賞&マリンスポーツの旅

    太陽に愛される街、トルコ「アンタルヤ」で歴史鑑賞&マリンスポーツの旅

    地中海に面し、松の木に覆われたトロス山脈が海まで広がる美しい海岸線を要する街、アンタルヤ。年間約300日も晴れるという太陽に愛される街で、ウィンドサーフィンやジェットスキーなどマリンスポーツや、洞窟探検や登山といった山のスポーツも盛んです。そんなアンタルヤでぜひ見ておきたい観光スポットを6選紹介します。...

    観光ガイド概要

    • 繊細な彫刻は必見・ハドリアヌス門
    • 南国ビーチを楽しんで・コンヤアルトゥ・ビーチ
    • 市民の憩いの場・カラアリオウル公園
    • アンタルヤのシンボル・イヴリ―ミナレリ・モスク
    • 不運に見舞われたヘラクレスが眠る・アンタルヤ考古学博物館
    • アンタルヤの歴史の番人・イスケレ・モスク
    • アンタルヤの恵みを体いっぱい感じてみよう

    「太陽に愛される街、トルコ「アンタルヤ」で歴史鑑賞&マリンスポーツの旅」の続きを読む

    圧巻、絶景!過小評価されてると感じる「トルコ」にやっぱり行きたくなる4分ビデオ

    圧巻、絶景!過小評価されてると感じる「トルコ」にやっぱり行きたくなる4分ビデオ

    トルコは旅行するのには最も美しいのですが、しかし、少し過小評価された場所のひとつであるとも感じます。訪れれば誰もが好きになる場所なんです。夏にはトルコは美しく、特にターコイズコーストの美しさはすばらしいものです。古い村のオルデニスに位置する息を呑むようなビーチはタイムカプセルのように保存されています。 映画監督ピョートルワンチェズはこの特別な場所を訪れ、すばらしいビデオを制作しました。トルコ...

  • 観光ガイド概要

    • さあ、旅に出よう

    「圧巻、絶景!過小評価されてると感じる「トルコ」にやっぱり行きたくなる4分ビデオ」の続きを読む

    【圧巻】トルコの絶景カッパドキア!空を彩る熱気球の旅

    【圧巻】トルコの絶景カッパドキア!空を彩る熱気球の旅

    カッパドキアとはトルコの広大な地域を指し、そこには信じがたい火山岩の層や地下都市、洞窟の家、教会などがあります。中でも、上空から見る波形の渓谷と「妖精の煙突」と呼ばれる岩柱は圧巻です。スコッティ・グラハムとその妻カルティカは何百人という観光客の中に交じり、メレンディスからエルシース、ハサンを巡る気球の旅を楽しみました。 グラハムは日の出までの間、一時間に及ぶ気球の旅にふさわしい自身の体験を写...

    観光ガイド概要

    • 何百という気球が大空へと舞い上がります。
    • カッパドキアは、気球で旅をするには世界一素晴らしい場所の一つとして知られています。
    • 「これは私が今までに撮った写真の中で、飛び切りの一枚に違いありません。こんなにたくさんの気球が同時に飛んでいるのに、信じられないくらい静かなんです。まさに感動です」と、スコッティ・グラハムは言います。
    • グラハムは、日の出までの間に自身の体験をカメラに収めました。
    • 空の旅に向け、観光客は早朝の3時30分から4時にはもう出発しています。
    • 「聞こえてくるのは、たまに火を噴く頭上のバーナーの音だけです」と、グラハム。
    • 火山灰の浸食により、長い時間をかけて大きな累層が形成されました。
    • さあ、旅に出よう

    「【圧巻】トルコの絶景カッパドキア!空を彩る熱気球の旅」の続きを読む

    過去に国際博覧会の候補地にもなった、トルコ・イズミルで行くべきおすすめ観光スポット5選+グルメスポット2選

    過去に国際博覧会の候補地にもなった、トルコ・イズミルで行くべきおすすめ観光スポット5選+グルメスポット2選

    今回ご紹介するのは、トルコのイズミルです。イズミルはエーゲ海に面していて、イスタンブルに次いで「トルコ第2の規模」の港湾施設を持つ港湾都市です。そんなイズミルを訪れた際に行くべきおすすめ観光スポットをご紹介します。...

    観光ガイド概要

    • トルコのイズミルってどんなところ?
    • おすすめの観光スポットご紹介
    • イズミルの中心 Saat Kulesi
    • 古代都市遺跡 Agora Open Air Museum
    • 楽しく気軽にショッピングできる Kemeralti Market
    • これぞトルコ!といった雰囲気の Havra Sokagi
    • トルコのイズミルってどんなところ?
    • おすすめの観光スポットご紹介
    • イズミルの中心 Saat Kulesi
    • イズミルの絶景スポット Kadifekale
    • 古代都市遺跡 Agora Open Air Museum
    • 美味しいトルコ料理を食べよう!
    • 海辺で優雅に過ごす Yuzde Yuz %100 Restaurant
    • 楽しく気軽にショッピングできる Kemeralti Market
    • 期待を裏切らない Alancha Alacati
    • これぞトルコ!といった雰囲気の Havra Sokagi
    • イズミルの絶景スポット Kadifekale
    • 美味しいトルコ料理を食べよう!
    • 海辺で優雅に過ごす Yuzde Yuz %100 Restaurant
    • 期待を裏切らない Alancha Alacati
    • さあ、旅に出かけよう!

    「過去に国際博覧会の候補地にもなった、トルコ・イズミルで行くべきおすすめ観光スポット5選+グルメスポット2選」の続きを読む

    神秘的な雰囲気トルコの世界遺産「地下宮殿(イェレバタン貯水池)」

    神秘的な雰囲気トルコの世界遺産「地下宮殿(イェレバタン貯水池)」

    今回は、トルコにある「地下宮殿(イェレバタン貯水池)」をご紹介します。一歩足を踏み入れれば神秘的な空気が漂う地下宮殿。写真と動画を交えて、その美しさをお伝えしたいと思いますので最後までお付き合いください。...

    観光ガイド概要

    • 地下宮殿(イェレバタン貯水池)とは?
    • 東ローマ帝国最大の貯水池
    • 現在は商業施設も
    • メデューサの頭が
    • 池には魚も
    • 地下宮殿 ガイド動画
    • いかがでしたでしょうか?

    「神秘的な雰囲気トルコの世界遺産「地下宮殿(イェレバタン貯水池)」」の続きを読む