絶対に1度は泊まりたい!ニューヨークの7つのデザインホテル

世界のトレンド発信地、ニューヨーク。 日々、様々なカルチャーやアートを生み出してきたニューヨークですが、昨今様々なデザイン性の高いホテルが誕生している。 今回は、もしあなたがニューヨークを訪れた時にぜひおすすめしたいデザインホテルを7つご紹介いたします。 ニューヨークの魅力がたっぷり詰まったデザインホテルばかりです。

グラマシー パーク ホテル(Gramercy Park Hotel)

グラマシー パーク ホテル(Gramercy Park Hotel)

photo by gramercyparkhotel.com

グラマシー パーク ホテル(Gramercy Park Hotel)

photo by gramercyparkhotel.com

マンハッタンのフラットアイアン地区にある懐き良きニューヨークの時代を彷彿とさせるアートなホテル「グラマシー パーク ホテル(Gramercy Park Hotel)」。
画家であり、映画監督でもある”ジュリアン・シュナーベル”と、著名な英国人建築家であるジョン・パウソンの二人がインテリアをデザイン。ボヘミアンさとグラマラスな雰囲気は、古き良き時代のマンハッタンの魅力的な香りを漂わせています。”本物”と呼ぶに相応しいホテル。

グラマシー パーク ホテル(Gramercy Park Hotel)

住所:2 Lexington Avenue, New York City
価格相場:45,000円?

ザ・スタンダード・ニューヨーク(The Standard New York)

ザ・スタンダード・ニューヨーク(The Standard New York)

photo by archdaily.com

ザ・スタンダード・ニューヨーク(The Standard New York)

photo by archdaily.com

ウェスト・ヴィレッジの港湾エリアに位置する話題のデザイナーズホテル「ザ・スタンダード・ニューヨーク(The Standard New York)」。
このホテルは、ロサンゼルスで生まれたホテルで、クラブイベントを毎週ホテルロビーで開催するなど高いファッション性で人気となったホテル。
細長いボリュームが宙に浮かんでいるかのような現代的かつユニークな形状の18階建ての建物で、インテリアは、モダン・シックとでもいうべきモノトーンや木を多用した、落ち着きのある素晴らしい客室空間となっている。
宿泊者は業界人やクリエイターなどのセレブレティが多い。

ザ・スタンダード・ニューヨーク(The Standard New York)

住所:848 Washington Street New York, NY 10014 USA
価格相場:32,000円?

The Nomad Hotel (ザ・ノーマッド・ホテル)

The Nomad Hotel (ザ・ノーマッド・ホテル)

photo by coolhunting.com

The Nomad Hotel (ザ・ノーマッド・ホテル)

photo by remodelista.com

The Nomad Hotel (ザ・ノーマッド・ホテル)

photo by yatzer.com

23丁目とマディソン・アベニューにある公園の北側に位置するエリア”NoMad (ノーマッド)”。現在ニューヨークで最も注目されている場所だが、このエリアに登場したのが「The Nomad Hotel (ザ・ノーマッド・ホテル)」。
パリ・オスマン様式の建物でヨーロピアンな雰囲気が居心地が良い感じ。
そして、このホテルで大きな話題を集めているのがホテルの中にあるレストラン”ザ・ノーマッド”。ミシュラン3つ星、NYタイムズ4つ星レストラン・チームが手掛けているレストランで、このレストラン目当てでリピートしている人も多い。

The Nomad Hotel (ザ・ノーマッド・ホテル)

住所:1170 Broadway, New York, NY 10001
価格相場:38,000円?

エースホテル(Ace Hotel New York)

エースホテル(Ace Hotel New York)

photo by browndresswithwhitedots

エースホテル(Ace Hotel New York)

photo by founderscard.com

マンハッタンのミッドタウン、その中心のシアター・ディストリクト近くに位置する12階建てのホテル「エースホテル(Ace Hotel New York)」。
ヴィンテージインテリアやミュージック、ファッションの要素を取り入れた遊び心溢れるスタイリッシュでカッコいい空間が特徴的。まさに、教養ある文化人とクリエイティブ業界人のためにあるようなホテルとも言える。

エースホテル(Ace Hotel New York)

住所:20 W 29th St, New York, NY 10001
価格相場:16,000円?
若者に支持され続けるシアトル発のデザインホテル「エースホテル」全7つ

ザ・バワリー・ホテル(The Bowery Hotel)

ザ・バワリー・ホテル(The Bowery Hotel)

photo by meltingbutter.com

ザ・バワリー・ホテル(The Bowery Hotel)

photo by domainehome.com

今、ニューヨークで開発が急速に進んでいる地域”バワリー地区”。このエリアにあるホテルが「ザ・バワリー・ホテル(The Bowery Hotel)」。
ホテルの名に冠せられているバワリーとは、チャイナタウンとイースト・ヴィレッジの間に延びるバワリー・ストリートを意味し、無機質な都会風のホテルが多い中このホテルは、ソファや椅子はアンティークを使用したりと、温もりを感じさせる空間になっている。
併設されているイタリアン・レストラン”ジェマ”も、人気でカジュアルな雰囲気なので気軽に立ち寄ることが可能。

ザ・バワリー・ホテル(The Bowery Hotel)

住所:335 Bowery, New York, NY
価格相場:42,000円?

ホテル アメリカーノ(Hotel Americano)

ホテル アメリカーノ(Hotel Americano)

photo by archrecord.construction.com

ホテル アメリカーノ(Hotel Americano)

photo by solaennuevayork.com

ホテルのコンセプトは”都会の旅館”で、スタイリッシュでありながら、心からくつろげる空間となっている。
広々としたベッド、木で仕上げられたスリーピング・ポッドなど、客室の設備や家具はミニマムだが過不足はない。
打ち放しのコンクリートに白い家具が映える「バー・アメリカーノ」ではニューヨークにいながらにして、メキシコ・シティにいるような気分を味わうことができる。

ホテル アメリカーノ(Hotel Americano)

住所:518 West 27th Street, New York
価格相場:22,000円?

ザ マーク・ニューヨーク(The Mark Hotel)

ザ マーク・ニューヨーク(The Mark Hotel)

photo by elitemeetings.com

ザ マーク・ニューヨーク(The Mark Hotel)

photo by preferredhotelgroup.com

アヴァンギャルドなデザインが魅力的な、77番街とマディソン通りの角に建つ1927年設立の美しいホテル「ザ マーク・ニューヨーク(The Mark Hotel)」。
伝説的デザイナー、ジャック・グランジによって最近デザインが大きく変わり、旧世界の快適とアヴァンギャルドなデザインがうまく融合し、アートで心地よい空間が広がっている。

ザ マーク・ニューヨーク(The Mark Hotel)

住所:25 E 77th St, New York
価格相場:68,000円?

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

アメリカ
北米

関連記事を見る

アメリカの記事を見る

ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
砂漠の中の街「ラスベガス」が世界一の歓楽都市になった理由
スケール桁違い!アメリカの歴史建造物について調べてみました
サンフランシスコの観光で行きたい!「歴史的」観光スポット11選
地上最大級の火山の上にある『イエローストーン国立公園』の歴史を探ってみよう
今なお続く悲劇と惨劇――〈アメリカ先住民政策〉の歴史
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
黒人メジャーリーガーの歴史を変えた男「ジャッキー・ロビンソン」とはどのような人物?
野球の世界最高峰・MLBが歩んできた歴史とは? 大きな出来事から現在まで
白熱のバトルが展開される「自動車レース」が歩んできた歴史とは?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語