熱帯雨林がそのまま化石に!?アメリカにある太古の森林遺跡『化石の森国立公園』

「化石の森国立公園」は一見したところただの砂漠。それもそのはず、アリゾナ砂漠の中に位置するこの大地には、動物はおろか植物にとって過酷な環境です。そんな大地で見ることが出来るのは、世界的にも珍しい「木」の化石です。アリゾナ砂漠特有のカラフルな砂状に転がる大木の化石は、見る者を太古の昔に誘います。

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)

nanxiongnandi.com

化石の森国立公園は、アメリカ・アリゾナ州北東部に位置する国立公園です。「化石」というと、太古の恐竜たちの化石がゴロゴロ転がっている様子を想像する方も多いかもしれません。しかし、この化石の森で見られるのは、太古の「木」の化石です。はるか昔、青々と茂っていた大木が化石となり横たわっている、そんな不思議な風景に出会える公園です。

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)

nanxiongnandi.com

化石の森国立公園は、現在はアリゾナ州の荒涼とした砂漠にありますが、 2億2500万年の昔、大陸はまだ現在よりもずっと南の位置にありました。当時の平均温度も現在に比べ20度近く高かったと言われ、周辺は熱帯雨林化した濃い森林が生い茂り、現在の砂漠の姿とは正反対だったと言われており、これだけでも大地の偉大さと神秘を感じることができます。 

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)

tabisuke.arukikata.co.jp

当時、あたりは恐竜達が徘徊し、濃い酸素と濃い森林に囲まれた古代の自然が広がっていました。 その後、長い年月が過ぎ、大陸は北の方へ移動を続け、氷河期を繰り返し、熱帯雨林は砂漠へと姿を変えていったのです。 大木はやがて倒れ、近くを流れた川底の泥に沈み、相次ぐ火山活動で吹き上げられた火山灰が川泥へ、そして、大木の細胞へと入り込みます。そして、火山灰はやがて石英と化し、大木を丸々と化石化させたのです。

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)

tripadvisor.com

周囲に散らばる木の化石は、遠目に見ると、まさに大木が倒れているかのように見えますが、近づいて触ってみると紛れもなく石。化石化しており、自らの重さに耐えられず割れてしまった断面部分は輝き、宝石のような美しさを持っています。
その美しさから、化石の盗難が後を絶たず、国立公園局の保護官の監視、柵、警告の標識、275ドルの罰金にもかかわらず、毎年約12~14 t の化石が化石の森から姿を消すというのは悲しい事実です。

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)

oldsongokuu2.up.n.seesaa.net

化石の大きな集積は、「森」と呼ばれており、例えば、虹の森(Rainbow Forest)、水晶の森(Crystal Forest)、黒森(Black Forest)などと名付けられています。
また、化石の森国立公園のチンル層からは、植竜類(巨大なワニのような爬虫類)やメトポサウルス(大きなサンショウウオのような両生類)、北米最古の恐竜の化石などの脊椎動物を始め、真水にすむ巻貝や二枚貝など無脊椎動物まで、豊富な化石を産出しています。

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)

outdoorgearzine.com

公園は南北通路によって結ばれた2つの大きな地区から構成されています。北地区はペインテッド砂漠として知られる三畳紀前期のチンル層の様々な色が付いた悪地の一部に広がります。 南地区は、珪化木の森だけでなく色彩豊かな地形があります。南地区ではインディアンの岩面彫刻の場所も見つかっており、公園の南端の近くに、珪化木で立てられたインディアンの建物で1930年代に再建されたアゲート・ハウスも見所の一つです。
1906年に国立公園に指定されたこの化石の森国立公園には、毎年600,000人もの人が観光に訪れます。観光客の目当ては、珍しい大木の化石と、北地区に広がるアリゾナ砂漠特有の見事な色合いの砂漠、そして、南地区に広がる先住民族の遺跡などを見学するトレイルツアーです。真夏になると、日中は最高気温が摂氏50度近くなるので、覚悟して行きましょう。

化石の森国立公園(Petrified Forest National Park)への行き方

日本からアリゾナ州フェニックス空港までは直行便がないため、シアトル、サンフランシスコ、ロスアンジェルスなどを経由してフェニックス空港へ向かいます。所要時間は10時間ほどです。
アリゾナ州に飛行機で到着したら、レンタカーで移動します。フェニックスから4時間、フラッグスタッフから2時間です。
化石の森国立公園は南北に延びた公園であり、中を道路が縦断しているため、北から南、あるいは南から北へと通り抜けるのが便利でしょう。北側のゲートはI-40をマイルポスト#311付近にあり、南側のゲートは Holbrook からUS-180を進んだところにあります。
また、北側のゲート手前にはペインテッド・デザート・ビジターセンター等があります。
なお、オープン・ロード・ツアーズ社(Open Road Tours)がフラッグスタッフから月水金にツアーバスを実施していますので、ツアーに参加するのが最も便利でしょう。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

アメリカ
北米

関連記事を見る

アメリカの記事を見る

ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
砂漠の中の街「ラスベガス」が世界一の歓楽都市になった理由
スケール桁違い!アメリカの歴史建造物について調べてみました
サンフランシスコの観光で行きたい!「歴史的」観光スポット11選
地上最大級の火山の上にある『イエローストーン国立公園』の歴史を探ってみよう
今なお続く悲劇と惨劇――〈アメリカ先住民政策〉の歴史
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
黒人メジャーリーガーの歴史を変えた男「ジャッキー・ロビンソン」とはどのような人物?
野球の世界最高峰・MLBが歩んできた歴史とは? 大きな出来事から現在まで
白熱のバトルが展開される「自動車レース」が歩んできた歴史とは?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語