「私はアメリカの肉の方が好き」米国在住者が語る和牛と米国牛の違い7選

アメリカ在住の筆者がお届けします。本日はアメリカのお肉について。日本だと和牛の評価がとても高いと思いますが、正直私はアメリカの肉のほうが好き!意外でしょうか?アメリカの肉は日本ではなかなか評価が得られず、今日は名誉挽回させてください。今回はアメリカの肉についての話をしたいと思います。


#1 肉の売り方は日本と変わらないが、1パックの量が違う!

肉の売り方は日本と変わらないが、1パックの量が違う!
スーパーで肉のコーナーがあって、店員さんが肉を量って売ってくれるところもありますが、基本的には日本と同じようにパックで売られています。
しかし、一パックの量が平均で1キロ以上あります。
真空パックで売られているものもあります。

#2 挽き肉の種類からアメリカ人のこだわりが垣間見れる

挽き肉の種類からアメリカ人のこだわりが垣間見れる
日本でも多様なニーズに応えた挽き肉が販売されていますが、挽き肉の種類でアメリカは負けていません。

牛肉が主流なのですが、脂分の割合による種類別で売られています!ここにアメリカ人のひき肉(ハンバーグ?)へのこだわりを感じます。

脂分の割合による種類別ひき肉では、脂分20%のものが主流。
4%ぐらいのものまであります。
個人的には肩ロースを買って脂分を包丁で切り取って、フードプロセッサーでひき肉にしたものが、市販のものよりも数段上に感じますので、いつもそのようにしています。
こんな私はすっかりアメリカ側の人間でしょうか…。

そのほか、豚、鶏、ターキーのひき肉があります。

#3 アメリカの豚肉は日本のものより新鮮!

アメリカの豚肉は日本のものより新鮮!
日本と段違いでおいしいと思ったのは豚肉です。
意外ですか?日本のものに比べて水分が多めで柔らかいのが特徴。

真空パックで売られているものは特に味がよく、日持ちもするので最高です。
ただ、牛肉も含めて日本で売られている「炒め用の切り落とし肉」がないのが少し残念です。

#4 アメリカの牛肉は脂分が少なくて安い

アメリカの牛肉は脂分が少なくて安い
高級な和牛に比べて、脂分が少なく赤身が多いです。
好みにもよりますが、私はしつこくなくていくらでも食べられるこちらが好みです。
部位によって柔らかさは異なりますが、ヒレは柔らかくてステーキにぴったりです。
そんなヒレ肉が日本円で換算すれば100グラム200円レベルの格安価格で手に入ります。

#5 鶏肉は日本のものとはさほど変わらない?

鶏肉は日本のものとはさほど変わらない?
基本的に味は日本のものとさほど変わりません。
しいて言えば脂分がこちらのほうが高くて、骨が硬めでしょうか。
正直、豚、牛と比べて魅力が感じないのであまり買っていません。
ただ、スーパーで売っている丸焼きはとてもおいしいので、特別なことがなくても買います。
7ドルぐらいで売られています。

#6 ターキーは見た目はいいんですが、正直味はがっかり。

ターキーは見た目はいいんですが、正直味はがっかり。
アメリカの祝い事といえばターキーなのですが、正直味は鶏肉に劣るように感じます。
脂分が鶏肉よりも少なく、味も薄いように感じます。
東京ディズニーランドでもターキーの脚の丸焼きが売られていますが、正直味は微妙だった印象があります。
ダイエット中の方には良いのかもしれません。

日本だと、クリスマスでもターキーではなくケンタッキーフライドチキン等が好まれますが、宗教文化を気にせず、味に実直な国民性だからこそ、素直に美味しいほうを選んでいるのかもしれませんね。

#7 ホルモン系も実は売っているのですが、下処理が大変。

ホルモン系も実は売っているのですが、下処理が大変。
意外ですが、豚足、レバー、牛の胃の部分などが売れられています。
ただ、やはりマイナーな食べ物扱いです。
日本とちがって、下茹でなどの処理がされていなくて臭みもあります。
日本だと焼き肉でもホルモンは必ず頼みますが、これも文化の違いでしょうねぇ。

関連記事を見る

アメリカの記事を見る

サンフランシスコの観光で行きたい!「歴史的」観光スポット11選
地上最大級の火山の上にある『イエローストーン国立公園』の歴史を探ってみよう
今なお続く悲劇と惨劇――〈アメリカ先住民政策〉の歴史
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
黒人メジャーリーガーの歴史を変えた男「ジャッキー・ロビンソン」とはどのような人物?
野球の世界最高峰・MLBが歩んできた歴史とは? 大きな出来事から現在まで
白熱のバトルが展開される「自動車レース」が歩んできた歴史とは?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語
ニューヨーク留学短期で、語学学習とニューヨクの街をもっと知る体験
アメリカ語学留学のお勧め都とアメリカンのライフスタイル
社会人のアメリカ留学。お勧め都市とお勧め英語上達法
【治安、犯罪、持ち物…】ニューヨーク旅行の前に知っておきたい注意事項ガイド