モータースポーツが根付く街!アメリカ「インディアナポリス」で見るべき観光スポット5選

アメリカ中西部の州・インディアナ州の中央部に位置する州都・インディアナポリス。工業が盛んなこの街は特に自動車産業が有名で、モータースポーツの「聖地」と呼ばれる名サーキットもこの街にあります。今回はそんなモータースポーツ文化が根付く街・インディアナポリスでぜひ見ておきたい観光スポットを紹介します。

モータースポーツの聖地・モータースピードウェイ

モータースポーツの聖地・モータースピードウェイ
インディアナポリス郊外・スピードウェイ町にあるオーバルサーキット(楕円形に近い形のサーキット)で、この地最大の名所です。
アメリカモータースポーツ界のシンボルともいえる歴史的サーキットで、収容人数40万人はスポーツ施設として世界最大規模。
毎年5月の最終日曜日に開催される「インディ500」は世界3大レース(その他はルマン24時間、F1モナコグランプリ)の1つに数えられ、世界中のモータースポーツファンが熱狂する1大イベントとなっています。

「すべての道はインディに通ず」。
少なくとも、この世界屈指の有名なスピードウェイに毎年何千人と集まるカーレース ファンなら、全員がそう言います。
1 周 4㎞ (2.5 マイル) のコースでは、1909 年の開設以来、史上に残る壮大なレースがいくつも行われてきました。
このスピードウェイとインディアナポリス モーター スピードウェイ殿堂博物館は、どちらもアメリカの宝であり、国定歴史建造物に指定されています。
Expediaより

インディアナポリス・モーター・スピードウェイ Indianapolis Motor Speedwayの住所・アクセスや営業時間など

名称 インディアナポリス・モーター・スピードウェイ Indianapolis Motor Speedway
住所 4790 W 16th St, Indianapolis, IN 46222
営業時間・開場時間 イベントによる
利用料金や入場料 イベントによる
参考サイト http://www.indianapolismotorspeedway.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

インディアナポリス・モーター・スピードウェイ Indianapolis Motor Speedwayのスポットページ

ルーカスオイルスタジアム

ルーカスオイルスタジアム
2008年にオープンしたアメリカンフットボールスタジアムで、地元のNFL(アメリカンフットボールのプロリーグ)チーム・インディアナポリス・コルツのホームグラウンド。
内部はチームロゴやグッズストアなどホームらしい雰囲気ですが、その一角にはレーシングカーが置かれたスペースも。
フットボールスタジアムでありながら街の文化もアピールする、モータースポーツの聖地らしい特徴があるのです。







ルーカス・オイル・スタジアムは、インディアナポリス・コルツの本拠地となります。
コルツは、2007シーズンまでRCAドームを使っていました。
ルーカス・オイル・スタジアムは新しいスタジアムとして、2008年にオープンし、まだ新しいスタジアムとなります。
他のスタジアムとは全くデザインの異なるスタジアムですので、このスタジアムを見るだけでも幸せな気分になれるのではないでしょうか。
チープトラベルズより

ルーカス・オイル・スタジアム Lucas Oil Stadiumの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルーカス・オイル・スタジアム Lucas Oil Stadium
住所 500 S Capitol Ave, Indianapolis, IN 46225
営業時間・開場時間 イベントによる
利用料金や入場料 イベントによる(ガイドツアー$10)
参考サイト http://www.lucasoilstadium.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルーカス・オイル・スタジアム Lucas Oil Stadiumのスポットページ

インディアナの歴史が詰まっている・インディアナ州博物館

インディアナの歴史が詰まっている・インディアナ州博物館
ウエストニューヨークストリートの近く、ミリタリーパークに隣接した博物館で、館内にはインディアナ州にまつわる約40万点の品を収蔵。
古代の森や20世紀初頭の街並み、モータースポーツに関する展示がされており、そこはインディアナ州の歴史が詰まっている場所と言えるでしょう。
また建物の裏部分には地元産の石灰石を使った通りがあり、通り前を流れる川運河の湖面には美術館の美しい外観が映ります。

40万点を超える収蔵品を誇る博物館。
インディアナ州の自然史と文化史の流れが紹介されています。
地下から3階まで4つの階で構成された館内は、常設展示と特別展示がそれぞれの階に入っています。
常設展示では、1920〜1950年のインディアナ州のラジオ放送の歴史、1900〜1920年頃のインディアナポリス通りの復元や、マンモスや氷河があった有史前のインディアナ州を復元した森などを見学することができます。
米国インディアナ州政府駐日代表事務所より

次のページでは『戦争の歴史がここに・インディアナ戦争記念館』を掲載!
次のページを読む >>
Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

アメリカ
北米
文化

関連記事を見る

アメリカの記事を見る

ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
砂漠の中の街「ラスベガス」が世界一の歓楽都市になった理由
スケール桁違い!アメリカの歴史建造物について調べてみました
サンフランシスコの観光で行きたい!「歴史的」観光スポット11選
地上最大級の火山の上にある『イエローストーン国立公園』の歴史を探ってみよう
今なお続く悲劇と惨劇――〈アメリカ先住民政策〉の歴史
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
黒人メジャーリーガーの歴史を変えた男「ジャッキー・ロビンソン」とはどのような人物?
野球の世界最高峰・MLBが歩んできた歴史とは? 大きな出来事から現在まで
白熱のバトルが展開される「自動車レース」が歩んできた歴史とは?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語