アメリカに行ったら1つは見ておきたい名建築20選

アメリカには非常に沢山の名建築が溢れています。
街の中に溶け込んだような建築から、異彩を放つ建築まで街を歩くと様々な建築に出会うことができます。今回は、そんなアメリカで1度は見ておきたい名建築を20選ご紹介いたします。

#1 ウォルト・ディズニー・コンサートホール/カリフォルニア

ウォルト・ディズニー・コンサートホール/カリフォルニア

image by iStockphoto

ウォルト・ディズニー家の寄付によって建てられたコンサートホール。

ステンレスのうねりが特徴的。

#2 フォートワース現代美術館/テキサス

フォートワース現代美術館/テキサス

image by iStockphoto

安藤忠雄が担当した美術館。
人工池に隣接して建てられており、まるで水の上に浮かんでいるよう。

#3 ソーク生物学研究所/カリフォルニア

ソーク生物学研究所/カリフォルニア

image by iStockphoto

20世紀最後の巨匠として名高いルイス・カーンの代表作。

打ちっ放しのコンクリートと青空のコントラストが魅力。

#4 カリフォルニア・科学アカデミー新館/カリフォルニア

カリフォルニア・科学アカデミー新館/カリフォルニア

image by iStockphoto

世界最大規模の自然科学博物館。

展示室のほか、水族館、プラネタリウム、亜熱帯研究所などがひとつになっている。

#5 エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト/シアトル

エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト/シアトル

image by iStockphoto

ロックミュージックの歴史に関する専門博物館。

ジミヘンドリクスの創造性に触発されたマイクロソフト社の共同創設者ポール・アレンが造った。

#6 フラットアイアンビル/ニューヨーク

フラットアイアンビル/ニューヨーク

image by iStockphoto

アメリカ・ニューヨークにある高さ87m、22階建てのビル「フラットアイアンビル」。
このビルは、現存するニューヨークのビルの中でも最も古い歴史を持つビルで、1902年に竣工。
三角形の珍しい形で建築様式も古く、最も細いところでは1m弱という薄さ!







#7 デ・ヤング美術館/サンフランシスコ

デ・ヤング美術館/サンフランシスコ

image by iStockphoto

アメリカの美術作品を中心に収集するサンフランシスコで最も歴史のある美術館。

#8 クリスタル大聖堂/カリフォルニア

クリスタル大聖堂/カリフォルニア

image by iStockphoto

高さ40m、奥行き60mで幅120mの広大な空間に3000人が収容できる巨大な教会。

すべてがガラスでできている

#9 フォンズワース邸/イリノイ

20世紀モダニズム建築の最重要人物である”ミース・ファン・デル・ローエ”の代表作。

#10 落水荘/ペンシルベニア

落水荘/ペンシルベニア

image by iStockphoto

20世紀を代表する建築家”フランク・ロイド・ライト”の生涯最高傑作と呼ばれている建築。

自然を愛したカウフマン一家の別荘。

#11 ガラスの家/コネディカット

アメリカ人建築家”フィリップ・ジョンソン”の自邸。
ガラスと鉄でできた無装飾な家が特徴的。
次のページでは『ジョン・F・ケネディ国際空港 ターミナル5/ニューヨーク』を掲載!
次のページを読む >>