カナダ・モントリオールの観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ

次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。カナダ・モントリオールの観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。


モントリオールのダウンタウン

モントリオールのダウンタウン

image by iStockphoto / 67604953

モントリオールはカナダ第2の都市であり、フランス語圏ではパリに次ぐ規模の大都市です。
モントリオールを開拓したジャック・カルティエは、フランスの探検家でありニューファンドランドやプリンスエドワード等も探検したと言われています。
モントリオールにあるヨーロッパ調の建物や道、フランス語が相まって「北米のパリ」の別名があります。
中でもシルク・ドゥ・ソレイユの本拠、ジャズフェスティバルで知られており、文化芸術の活発な一面も持っています。

ノートルダム聖堂

ノートルダム聖堂

image by iStockphoto / 53013656

ノートルダム聖堂は、モントリオールの歴史地区にある北米最大の聖堂です。
特にその中にある教会は、内部が色鮮やかで訪れる人の印象に残りやすいことで世界的に有名です。
またカナダを代表する歌手セリーヌ・ディオンと夫ルネ・アンジェリルの1994年12月17日の結婚式会場として使われたことで一躍名前が知れました。
また2016年1月22日には彼の葬儀が営まれました。

ノートルダム聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 ノートルダム聖堂
名称(英語) Notre-Dame Basilica
住所 110 Notre-Dame Street West Montréal, Québec
営業時間・開場時間 現地時間:平日8:00-16:30、土曜8:00-16:00、日曜12:30-16:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.basiliquenddm.org/en/contact/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ノートルダム聖堂のスポットページ

モントリオールのメトロ(地下鉄)

モントリオールのメトロ(地下鉄)

image by iStockphoto / 96277537

1966年に開通して以来、延長を重ねて人々の足として欠かせないバスと並ぶ交通手段です。
全駅が地下にあり、各駅には神戸市営地下鉄の様にテーマが設定されており、乗客の目に飽きない様に工夫されています。
例えばスクエア・ビクトリア駅では、パリのメトロと同じ看板があり、リオネル・グルー駅ではミニコンサートが開催されます。

モントリオールの定番グルメ・スモークミートサンドイッチ

モントリオールの定番グルメ・スモークミートサンドイッチ

image by iStockphoto / 5245442

スモークミート・サンドイッチは、食パンに牛肉の燻製を注文受けて切ったものを何重に重ねて挟んだものです。
食べる時は、大きくかぶりつくことが必要です。
この牛肉には添加物や保存料を一切使わず、秘伝のスパイスを揉みこみ10日間しっかり寝かせ、毎日お店で燻します。
また特にこの製法で有名なお店がシュワルツで、現在4人のオーナーがチェーン展開することなく1店舗のみの状態で営業しています。
そのうちの1人が、セリーヌ・ディオンです。


フランス語と英語で併記された看板

フランス語と英語で併記された看板

image by iStockphoto / 83860609

モントリオールの交通標識が主にフランス語と英語の両方で併記されており、フランス語で書いてある内容が分かりにくい時に英語で書かれていると助かります。
しかし、通りと地下鉄の駅はフランス語を頼りにしないといけないことを忘れない様にお願いします。
写真にある内容は、冬場に屋根からつららが落ちてくるから注意して下さいと呼びかけています。
また英語とフランス語のスペルと意味が同じであれば併記せず、併記してある所を読むとフランス語と英語の勉強になることが大きいものがあります。

マギル大学のエントランス

マギル大学のエントランス

image by iStockphoto / 6707948

マギル大学は、カナダ最古の大学であり毛皮貿易で財産を得た貿易商ジェームズ・マギルの遺産で設立されました。
学部は経営学、工学や教育学まで幅広くあり、モントリオール及び近郊ので附属病院の運営もしています。
この写真に映るダウンタウンキャンパスにある、マッコード博物館には日本の甲冑と阿弥陀如来像が展示されています。

マッコード博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 マッコード博物館
名称(英語) McCord Museum
住所 690 Rue Sherbrooke O, Montréal, QC H3A 1E9
営業時間・開場時間 現地時間10:00-17:00 (月曜定休)
利用料金や入場料 大人15ドル、シニア12ドル、学生(18-30歳)9ドル、学生(13-17歳)8ドル
参考サイト http://www.musee-mccord.qc.ca/en/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マッコード博物館のスポットページ

モントリオールにある日本庭園

モントリオールにある日本庭園

image by iStockphoto / 27160286

ダウンタウン(マギル駅)から北へメトロのグリーンラインに揺られて最寄駅のピ・ヌフまで12分、更に徒歩8分、合計約20分でモントリオール植物園の入口まで行くことができます。
植物園に入って内にある昆虫館の前に展示室があり、ここでは枯山水の庭園と盆栽、和紙でできた人形や小物が展示されています。
また盆栽の中には200年以上前のものがあり、特別展と茶道会が開かれることがあります。
展示室から庭園に出ると、庭に錦鯉、鐘楼、松林を順路でたどる様に見ることもできます。
写真の金沢の兼六園にある琴柱灯篭と同じものが一角にあるので、こちらも必見です。
次のページでは『お土産に最適!メープルシロップ』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

カナダの記事を見る

【カナダの世界遺産】美しい街並みに世界最大級の恐竜化石層など…カナダ」の世界遺産はこれ
プリンス・エドワード島の歴史はやっぱり穏やか。「波間に浮かぶゆりかご」と呼ばれる、カナダ自治領発祥の地
カナダ留学するならここ!お勧め都市と過ごし方
カナダ留学が決まったら、これだけは持っていきたい持ち物リスト
これを見たら絶対に行きたくなる、カナダ、トロントの完全ガイド
元住民が伝授!カナダ・トロントのおすすめグルメ40選
カナダ観光で絶対行きたい「カナディアン ロッキー」で見れる絶景スポット10選
トロントに移住したくなったら…?費用や資金、ビザなど徹底ガイド
モントリオールの「オリンピック公園」は外せない!行き方、料金や営業時間は?
広大な大地が織りなす北米大陸の絶景・秘境ランキングTOP12
カナダ旅行なら「ロジャース・センター」は外せない!行き方、や見どころは?
トロントの「ハイパーク」で見れる紅葉に桜にうっとり。カナダ観光ならここは外せない!