バドワイザーだけじゃない!アメリカ地ビールが美味しそうで仕事が手に付かないレベル

アメリカは人種や文化の多様性が有名ですが、それらにも負けず劣らずビールの多様性も非常に豊富です。全米で3000以上ものビール醸造所があり、それぞれが独特のビールを生産しています。その多様性の一端を見てみましょう。


一般的なアメリカビールのイメージ

一般的なアメリカビールのイメージ
皆さんのアメリカでのビール体験や、映画、テレビを通したアメリカでのビールのイメージというものはどのようなものでしょうか?屋外でのバーベキューの際のビール、野球などのスポーツ観戦中のビール、バーでのビール等、さまざまな場所でのイメージがあると思います。

そして、その際に飲むアメリカのビールというとまず思い浮かべるのは、バドワイザーやミラーなどのラガータイプのビールだと思います。
日本の一般的なビールの多くも同じくラガータイプであり、特に違和感も無く飲めるものだと思います。

世界第二位のビール大国アメリカ

世界第二位のビール大国アメリカ
色々な場所で楽しまれているアメリカのビールですが、なんと全米では3000以上ものビールの醸造所があります。
そして特に1980年以降、小規模なビール醸造所、マイクロ ブルワリー(Micro Brewery)が数多く創業し、それぞれに独特なビールをつくり始めました。

それらのビールをクラフトビール(Craft Beer)と呼ぶようになりました。
これらのクラフトビールは現在の全ビールの消費量の10%以上を占めるようになり、この割合は年々増加しているようです。

近代クラフトビールの人気スタイル、エールとラガーの違い

近代クラフトビールの人気スタイル、エールとラガーの違い
日本やアメリカで大量に生産され、消費される大部分のビールは、先ほども述べたようにラガータイプのビールです。
ラガーとは大麦麦芽を使用し、下面発酵酵母という種類の酵母の作用により、低温で長時間かけて発酵させるスタイルです。
のどごしスッキリで、程よい苦みの大衆受けする味のビールに仕上がります。

一方で、近年のクラフトビールの主流はエールと呼ばれるスタイルで、大麦麦芽を上面発酵酵母により、常温で短期間に発酵させるものです。
こちらの方は、のどごしや爽快感よりも、ホップの苦み、麦芽の甘みと旨味を味わうことを主目的としています。

一番人気のアメリカンIPA (India pale ale)

一番人気のアメリカンIPA (India pale ale)
クラフトビールの中でも一番人気なのが、アメリカンIPAと呼ばれるビールです。
IPAは元々19世紀のイギリスで醸造されていたビールで、ホップの苦みと香りが強く、銅色や琥珀色が特色のビールです。

アメリカではこのIPAが改良され、アメリカ特有のホップを原料に使用したアメリカンIPAが開発されました。
現在では最も基本的なクラフトビールのスタイルであり、ほとんどの醸造所がアメリカンIPAを醸造しています。
またそれぞれの醸造所や、地域でもそれぞれの個性があり、アメリカンIPAといっても異なるスタイルを味わうことができます。

 

ダブルIPA、アメリカンペールエール、白ビール、ブラウンエール…

ダブルIPA、アメリカンペールエール、白ビール、ブラウンエール…
その他にも、ホップの量を2倍にして、より苦みや芳香を凝集したダブルIPAもあります。
アメリカのホップを使用した伝統的なエールのアメリカンペールエール、黒や茶色の麦芽より作るブラウンエール、小麦を使用したエールタイプの白ビール(小麦ビール)なども非常に人気です。

アメリカではマイクロ ブルワリーが併設でバーやビアホールを経営していることも少なくなく、そのような場所では作り立てのビールを楽しむことが出来ます。
次回の渡米の際には是非、その町独自のマイクロ ブルワリーを尋ねて、異なる種類のビールを試してみて下さい。
きっと自分好みの一杯が見つかると思います。
ただくれぐれも飲み過ぎにはご注意を!

さあ、色々試してみましょう

近年のアメリカでは地域独特のマイクロ ブルワリーと呼ばれる小規模ビール醸造所が多く存在し、様々な種類のクラフトビールを醸造しています。
その中でもエールと呼ばれる、苦みや芳香を楽しむような種類のビールが人気です。
photo by PIXTA
katsuya

Writer:

かつて仕事の都合で東京←→京都を年100回往復していました。京都の西七条に家を借り、なんと結婚相手も京都で見つけました。「地元民ではないけど、だからこそわかる京都」の魅力をお伝えします。

この記事のカテゴリ

アメリカ
グルメ
コラム
文化

関連記事を見る

アメリカの記事を見る

ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
砂漠の中の街「ラスベガス」が世界一の歓楽都市になった理由
スケール桁違い!アメリカの歴史建造物について調べてみました
サンフランシスコの観光で行きたい!「歴史的」観光スポット11選
地上最大級の火山の上にある『イエローストーン国立公園』の歴史を探ってみよう
今なお続く悲劇と惨劇――〈アメリカ先住民政策〉の歴史
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
黒人メジャーリーガーの歴史を変えた男「ジャッキー・ロビンソン」とはどのような人物?
野球の世界最高峰・MLBが歩んできた歴史とは? 大きな出来事から現在まで
白熱のバトルが展開される「自動車レース」が歩んできた歴史とは?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語