廃墟マニア必見、蘇った荒涼の街「キャリコゴーストタウン」

マニアと呼ばれる人が多くいるほど、世界中で常に注目を浴びる廃墟。日本ではやはり世界遺産となった軍艦島が有名です。しかし、世界中にある無数の廃墟のほとんどが、立入禁止出会ったり、一部しか見れないといった規制がかけられていますが、アメリカはカリフォルニア州にウエスタンな街並みがそのまま残るは、その歴史的な風景をもとに観光地化に成功しました。






その街、まさに西部劇

その街、まさに西部劇
キャリコゴーストタウンは小さな街ですが、映画やアニメでしか見たことないであろう西部劇の世界が広がっています。
建物もカントリー風で、非常に味わいがありますね。

銀の街から観光の街へ

銀の街から観光の街へ
この街は元々銀の採掘により非常に栄えていましたが、あっという間に衰退し廃墟の街となってしまいました。
しかし、後に街を復興させようという動きが始まり、今では観光スポットとして蘇りました。

荒野を走る列車

荒野を走る列車
この街では様々な体験をすることができますが、まずおすすめするのは列車です。
列車自体もレトロな雰囲気であり、街周辺の荒野をのんびりと走ります。

味わいがある消防署

味わいがある消防署
この写真は、当時街が栄えた頃の消防署です。
もちろん現代と比べると非常に小さいですが、中には消防の際に使われた車が展示されており、外観も含めとても味わいがあります。






写真を撮りたくなる学校

写真を撮りたくなる学校
消防署だけではなく、学校も再現されています。
白く塗られた小さな学校もついつい長々と見てしまうほどの魅力があり、写真を何枚も撮ってしまいたくなります。

当時の住宅も再現

当時の住宅も再現
上記の消防署や学校といった施設だけではなく、、住宅までも再現されています。
当時は写真のような石で作った家に住んでいたとされており、観光客でもコテージでこの街に宿泊することができます。

賑やかなメインストリート

賑やかなメインストリート
キャリコゴーストタウンのメインストリートは街の入り口にあるため、多くの観光客で常に賑わっています。
レストランで美味しい料理をいただいたり、お土産を探してみるのもいいでしょう。
Manila

Writer:

大学生。音楽と美味しいものが好き。いつかは世界一周のグルメ一人旅をしてみたいと思っています。

この記事のカテゴリ

アメリカ

関連記事を見る

アメリカの記事を見る

ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
知っているようで知らない、「自由の女神像」の歴史
砂漠の中の街「ラスベガス」が世界一の歓楽都市になった理由
スケール桁違い!アメリカの歴史建造物について調べてみました
サンフランシスコの観光で行きたい!「歴史的」観光スポット11選
地上最大級の火山の上にある『イエローストーン国立公園』の歴史を探ってみよう
今なお続く悲劇と惨劇――〈アメリカ先住民政策〉の歴史
アフリカ系アメリカ人選手が活躍した野球リーグ「ニグロリーグ」の歴史とは?
黒人メジャーリーガーの歴史を変えた男「ジャッキー・ロビンソン」とはどのような人物?
野球の世界最高峰・MLBが歩んできた歴史とは? 大きな出来事から現在まで
白熱のバトルが展開される「自動車レース」が歩んできた歴史とは?
【パナマの歴史】運河に翻弄されながら繁栄を遂げた熱き国の物語